<< 彼女を見ればわかること | Main | イルマーレ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.03.24 Friday author : なぎさ

SAW ソウ

SAW ソウ DTSエディション
SAW ソウ DTSエディション

2006月10月末には『SAW掘戮公開されるとか。
100万ドル(1億2000万円)の製作費で、たった18日間で撮影されたと言う本作は、いきなり意表を突く始まりだった。びっくり


究極の選択とも言える、犯人からの条件が突きつけられる。
人間って窮地におちいるとこんなことまでしてしまうのか!ということを見せつけられる。


この↑頭をピストルで打ち抜いた死体をはさんで対峙する、アダム(リー・ワネル)とローレンス・ゴードン(ケイリー・エルヴィス)。
場所はどこかのバスルーム。
二人とも足首は太い鎖でつながれている。


小さいテープがポケットの中に入っていることに気づく二人。
レコーダーは、死体の男の右手に握られている。
それをなんとか引き寄せ、テープを聞いてみる。
ボイスチェンジャーで変えられた声。
「アダム、お前は今日死ぬ」
「ゴードン、6時までにアダムを殺せ!」
殺さなければ、誘拐されたゴードンの妻子の命が危ない!


絶体絶命〜ぇ!冷や汗

犯人は直接手をくださない。
あくまでも、被害者を死に追い込むだけ。
“ジグソー・キラー”と呼ばれるこの殺人鬼は、ゲーム感覚で楽しむように殺人を重ねてゆく。
それを追う刑事タップにダニー・クローバー

「多くの人間は“生”に感謝しない」・・・犯人からの唯一のメッセージ。
生きることに、そして今、生きてることへの感謝をしろ・・・と。


いったい犯人の目的は何か?
そしてなぜ、アダムとゴードンはここへ連れてこられたのか?


なんとも胸が悪くなる作品です。
と同時に、よくもこんな“おぞましい殺人映画”を作ったものです。
この発想はお見事であります!
監督のジェイムズ・ワンは、まだ若い監督さん。
彼と主演のアダム役リー・ワネルとでひらめいたという本作。ちなみにこのリー・ワネルという人、特典映像では劇中と全く違うように見えましたが・・・。

刑事役のD・クローヴァーが、強いのか弱いのか、腕利きなのか“ボンクラ”なのかよくわかりません。

ゴードンの妻アリソンにはモニカ・ポッターが扮しています。
妻子の安否を気にかけるあまり、ゴードンがしたこと・・・直視できませんでした。
同じように直視できなかった“アノ場面”の『オールド・ボーイ』を思い出した。

観終えて後味の悪さに、爽やかなラブストーリーが観たくなりました。
もう胸焼け&胃もタレ!
・・・こんなことを言いながらも『供戮癲忰掘戮盍僂舛磴Δ鵑任靴腓Δ韻鼻
だって気になるんだもん・・・あの犯人。。。

ご覧になった方も、まだの方もクリックをお願いしま〜す♪

にほんブログ村 映画ブログへ

| 映画 《サ行》 | 09:21 | comments(15) | trackbacks(27) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 09:21 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんにちは〜(^^)
コレは冒頭から意表をつく作品でしたよね〜。
ミケも所々直視できないシーンに身もだえしながら観ていました。
最後までハラハラさせっぱなしにしてくれた見事な作品!です。
「2」は近くの劇場で上映してなかったんで観れなかったんです^^;さらに「3」まで公開予定だなんて(知らなかった)。
観るのが辛いようで、でも楽しみ…気になりますよね、あの犯人(^^;)
| kobitopenguin | 2006/03/24 10:42 AM |
>ミケさんへ
さっそくのTB&コメント嬉しいです〜♪
いろんなブロガーさんたちのレビューにあった作品なので、観よう観ようと思いつつも、この手は苦手な私。。。でも、思い切って鑑賞しました(笑
病院の雑役係だったゼップという男は、チラッと移った瞬間、コイツは怪しいと感じたんですけど〜、あの病人が○○だなんて〜!
監禁されてたバスルームが、汚くて寒そうでしたねぇ。
なんだか血生臭い作品でした〜。
でも、続編も観ると思います(汗
| なぎさ | 2006/03/24 11:02 AM |
絶賛している人もたくさんいるので(2作目が作られるくらいだから、当然ですが)、つられて見ましたが・・・。
どうにも、ダメでした。
あまりにも私の嫌悪感を見事なまでにグイグイ刺激されて、気持ち悪くて、犯人がどうとか、そういうことを楽しめずに終わってしまいました・・・。
| 有閑マダム | 2006/03/24 3:45 PM |
かなり衝撃的な作品でした〜。
でも私は面白かったです。どきどきしながら観ちゃいましたよ。
「2」もかなりパワーアップしてました。ということは「3」はどうなっちゃうんでしょう…
あまりグロいのは苦手なんで悩みます。
| ゆかりん | 2006/03/24 4:29 PM |
み、観ましたか・・・
私、まだ観れてません。。。

「es」は“つい”観てしまったのですがコレは“つい”でも観れなさそう・・・
なのに「供廚箸「掘廚箸までー!
あぁ、でもダメ。観れないです。
| ヨッシー | 2006/03/24 11:51 PM |
なぎささん、こんばんは〜。
あののこぎりを使ったシーンは直視できませんでしたが、あの汚いトイレに手を入れたところも、ダメでした。。。
これを観た後は、やっぱり爽やか系の作品が観たくなりますよね(^-^)

刑事役のD・クローヴァーは、「2」では“ボンクラ”に見えましたよ(笑)
| shake | 2006/03/25 2:22 AM |
>有閑マダムさんへ
いつもありがとうございます!
私も実は、観初めてからレンタルしたのを後悔しました(笑
グロさのオンパレードでしたものね!
私って怖がりのクセに、なんだか観てみたいんですよねぇ。
有閑マダムさん、『供戞忰掘戮呂發止めますか?


>ゆかりんさんへ
『供戮呂海谿幣紊覆鵑任垢?!
いやぁ〜そしたらホント観るのをためらうなぁ(笑
スプラッターものが基本的にだめなんですけど、これは殺され方が異常ですもんね。
鑑賞中ずーっと顔がしかめっ面でした!


>ヨッシーさんへ
ヨッシーさん、どうです挑戦してみませんか?!
一人で観るのは勇気がいるかも、なので旦那さんとご一緒に、な〜んて♪
後味が悪いので、できれば鑑賞後に爽やか系の作品をご用意くださいまし〜(笑


>shakeさんへ
私、コレね、いったいどうやって最後締めくくるんだろう〜?っていうのが冒頭から引っかかってたんですけど。
まさかアノ刑事が解決・・・というのは、余りにも無難だしなぁ〜なんて思って。
ところがさすが意外なラストでしたね。
それもそのはず『供戮あるんですからねぇ。

shakeさんは『供戮發翰になってましたよね。
怖いけど私も、1週間レンタルできるようになったら観てみようと思います〜!
| なぎさ | 2006/03/25 6:43 AM |
なぎささん、こんばんわ〜
お祝いコメント&TBどうもありがとうございました。
そうなんです。うちの娘はでかいんですよ〜(汗)
なぎささんの所のお嬢さんは5歳ですか。僕の所は長男が6歳ですよ。お互い、これからの子供の成長が楽しみですね!

SAW、TBさせていただきますね!僕にとって最高の映画のひとつです。SAW2は見たんでしたっけ?「痛い痛い」シーンがありますよぉ!
| TAKI | 2006/04/03 12:08 AM |
>TAKIさんへ
TAKIさんのご長男は6歳なのですね。
お二人目のご誕生だったのですね。
お兄ちゃんと妹って良いですね〜羨ましい〜。
そうですねぇ子供の成長って早いですよね!
今しかない時間を大事にしてあげたいです。
なんて、親談議になっちゃいましたね♪

こちらこそTB頂きありがとうございました!
『SAW2』はまだなんです。
怖い&痛いけど覚悟して観たい!
レンタルが7泊8日になったら観ようと思ってます。
なんせウチはレンタル店が遠いので(笑
| なぎさ | 2006/04/03 7:04 AM |
なぎささんがUPした画像、血の量がすごい〜〜〜〜
これを見たらほんとに不気味でホラー苦手な人は
観るのを躊躇しちゃいますよね。
でも私思いきって見てみてよかったです。
怖いのにおもしろいって変ですけど
思わぬ展開にうなってしまい、おもしろかった〜!
ラストのゴードン医師のとった行動は私も直視できなかったんですよ。
自分まで痛くなってきそうで耐えられませんでした。
| ジュン | 2006/04/16 5:38 PM |
>ジュンさんへ
なんとも血生臭い映画でしたねぇ〜(汗
始まってしばらくしたら気分悪くなりました。。。
またアノ監禁されてたバスルームが、寒々しくて汚くて。。。
ゴードン医師のアノ行為は私もダメ!
思わず目を伏せました。
アレとよく似た行為をした映画がありました。
韓国映画の『オールド・ボーイ』です!
自分で自分の体を傷つけるってたまりませんねぇ〜。
・・・でも、おもしろい♪
ねっ、ジュンさん☆
| なぎさ | 2006/04/17 9:23 AM |
こんにちは、なぎささん♪
私はこの映画のあとは ”コーチ・カーター” を観ました。実話をもとにしたあるバスケットチームとそのコーチの話なんですが、将来に希望の持てるイイ内容で、心が洗われましたよ(笑)
いまだに 2 を観るかどうか悩んでいるので、もしなぎささんが先に観ることがあったら感想を参考にしたいと思ってます。 どうぞよろしく〜(笑)
| りら | 2006/05/06 2:02 PM |
>りらさんへ
こんにちは〜♪
そうそう〜、本作を観た後は「お口直し」が必要ですよね!
胸の中のムカムカ感をおさめてくれる「爽やか系」のものを観るべしです。
『2』はどちらが早く観れるでしょうね。
りらさんのほうが早いかもしれませんよ〜♪
| なぎさ | 2006/05/07 8:59 AM |
あの犯人がその後どうやって生きていくのか・・・
(きっと同じように生きていることに感謝できない人間たちを恐怖のどん底に突き落として生きていくに違いないけれど!!)

それは観たいけれど・・・

2も3も、どんどんエグくなっていくという噂なので、観ることができるかどうか勇気のない私です(涙)



コメントしたつもりだったのに・・・遅くなってゴメンナサイ!!

TBもさせていただきますねぇ〜♪
| | 2006/07/08 7:15 AM |
>Dさんへ
コメント&TBありがとうございました!

私、この1作目を観て、気分が悪くなったにも関わらず、性懲りも無くまた『2』も観てしまいました(笑)
凄いですよDさん、コレ!
この調子だとまだ続編ができるんじゃなかろうか?!
| なぎさ | 2006/07/08 2:59 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/223
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ブロログ〕 | 2006/03/24 9:23 AM |
生きるか死ぬか 評価:♡♡♡♡ 2004年11月17日鑑賞(名古屋・TOHOシネマズにて)。サスペンスっぽかったから見に行ってみた。 内容:老朽化したバスルームの中に対角線上に目が覚めた二人の男、ローレンス・ゴードン(ケアリー・エルウ
| ミケの映画生活 | 2006/03/24 10:33 AM |
いやあ、参りました・・・。 怖い話なんだろうなあ、と覚悟して観たつもりだったんですけれど、怖いより気持ち悪い。 グロテスク。 痛そう。 拷問ですよね、こういうの。 あー、こんな目には絶対あいたくない!  見た人は皆、思うでしょう。 それが、製作
| 有閑マダムは何を観ているのか? | 2006/03/24 3:47 PM |
広いバスルームに男性2人が足首を鎖でつながれいた・・・2人が目を覚ましたら頭を拳銃で撃ち抜いた男性の自殺死体・・・「数時間後の6時までに目の前の男を殺すか、2人とも死ぬかだ」というメッセージが告げられる…。 劇場予告で気にはなっていたんだけど、き
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/03/24 4:20 PM |
もうすぐ発売される2作目に備えて、復習の為の鑑賞&感想Up。 すでに展開とラストを知っているだけにどんなものか? 楽しみ、楽しみw この作品お気に入りだよ♪第20弾!
| タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 | 2006/03/24 6:56 PM |
「CUBE」と「セブン」を合体させたような映画と、サンダンスで絶賛。 「CUBE」は無機質な空間で行われてる感じが、残忍さを覆い隠してるが、SAWは生々しい。「セブン」は
| cinema note+ | 2006/03/24 7:45 PM |
観たい観たいと思っていた作品。ようやく観ることができました!レンタルで予約を入れてもなかなか借りることが出来ない状態でした。もうすぐパート2が公開ということで、早く観たかったんですよネェ!タイミングよくWOWOWでやってくれました!! 評判を聞いて、か
| ☆ 163の映画の感想 ☆ | 2006/03/24 10:14 PM |
【監督】ジェームズ・ワン 【出演】ケアリー・エルウェズ/ダニー・グローヴァー/モニカ・ポッター/リー・ワネル 【製作】2004年/アメリカ ■ストーリー■ 薄汚れた広いバスル
| シネマをぶった斬りっ!! | 2006/03/24 10:39 PM |
 それにしても嫌〜なDVDジャケットですね・・・。 レンタル店で観ようか観るまいか、何度も手にとっては棚へ戻すことを繰り返しておりました。
| シェイクで乾杯! | 2006/03/25 2:25 AM |
角川エンタテインメント SAW ソウ DTSエディション 主演 ケイリー・エルウィズ (Dr.ゴードン)     ダニー・グローヴァー (タップ刑事)     モニカ・ポッター (アリソン・ゴードン)     リー・ワネル (アダム) 監督 ジェー
| ベルの映画レビューの部屋 | 2006/03/28 1:08 PM |
本日、TAKI@かんりにん所属のハードロックバンド“HADES”のギターMASA家に男の子が誕生しました。おめでと〜 実はうちもただいま嫁が臨月を迎えておりまして3月22日誕生予定でございます。 そんなこんなのおめでたい日に観てしまった本日2本目がよりにもよってこれ
| ケロン星からの使者 | 2006/04/03 12:09 AM |
【SAW】2004年/アメリカ 監督:ジェームズ・ワン   出演:ケアリー・エルウェス/ダニー・グローバー/モニカ・ポッター 部屋の端と端に足首を鎖で繋がれた男が二人。 その真ん中に拳
| BLACK&WHITE | 2006/04/16 5:26 PM |
日記:2006年4月某日 映画「ソウ」を見る. 2004年.監督:ジェームズ・ワ
| なんか飲みたい | 2006/04/26 9:14 PM |
【ソウ】 ★★★★ 2006/4/29  DVD   【ネタバレ】 ストーリー 薄汚れた広いバスルームで目を覚ました2人の男、ゴードンとアダ
| りらの感想日記♪ | 2006/05/06 1:57 PM |
角川エンタテインメント SAW ソウ DTSエディション アメリカ 2004年 リー・ワネル、ケアリー・エルウィス、ダニー・グローヴァー、モニカ・ポッター、マイケル・エマーソン 監督:ジェームズ・ワン  脚本:リー・ワネル 【ストーリー】 あまり
| 映画を観よう | 2006/07/08 7:29 AM |
SAW ソウ 監督: ジェームズ・ワン 出演: ケアリー・エルウェズ, ダニー・グローヴァー, モニカ・ポッター, リー・ワネル ストーリー: 新人、ジェームズ・ワン監督が“命の大切さ”をテーマに放つスリルと謎に満ちた密室劇。まったく見当がつかない状況におかれ錯乱
| 獅子の手帳 | 2006/08/26 7:46 PM |
  ソウ・・・評価 5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 老朽化したバスルームで対角線上に倒れていたふたりの男ゴードンとア
| 三日月のしっぽ。 | 2006/09/21 6:13 PM |
原題:Saw , SAW II お前はすでに死んでいる。それがソウ2だったとは・・いかにも皮肉がこめられている。最初にソウを観たときの衝撃は・・食い入るように観たのを覚えている・・ ソウ2でジグソウ(トビン・ベル)の末期癌の彼の素顔が明らかになるが、ソウで
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/09/29 1:11 AM |
ソウ2 監督  ダーレン・リン・バウズマン 製作総指揮 ジェームズ・ワン(ソウの監督) 出演   ドニー・ウォールバーグ 、ショウニー・スミス 、トビン・ベル 、フランキー・G 、グレン・プラマー 2005年 8人の男女が、ジグゾーによってどこか
| <花>の本と映画の感想 | 2006/09/30 7:39 PM |
ソリッドスリラー ホラー映画初心者のすけきよです。「SAW3」が成人指定になるとかポスターが残酷すぎるなどといろいろ話題を振りまいているのようなので前2作を見てみました。 まずは「SAW」です。
| ホラー映画って呪怨が怖いの? | 2006/10/17 9:40 PM |
★★★☆  レンタル店で間違えたのだろうか、『SAW』のパッケージの中に、『ソウ2』の中味が入ったまま借りてしまった。 実は『SAW』を観て面白かったら、続編の『ソウ2』を借りてみようと考えていたのだ。しかし続編から観るわけにはゆかないので、再度レン
| ケントのたそがれ劇場 | 2006/10/21 12:06 AM |
??ä??{/atten/} ?1?ΡSAW??{/ee_1/} ????äSAW Υ????????ХХ?Τ?ä?? ????????????{/star/} ?塼????????Τ ?up???????{/face_en/}{/hikari_pink/} SAW??С礦??ν??? Υ??ŸΤ?Ĥ??Τ?ä??{/kirakira/} ?餺ä????ä?mig ???ä???¿? 2??Τ??塼??ä
| 我想一個人映画美的女人blog | 2006/10/24 4:24 PM |
監督 : ジェームズ・ワン 出演 : ケアリー・エルウェズ , ダニー・グローヴァー , モニカ・ポッター , リー・ワネル 原題 : SAW 製作 : アーノルド・コペルソン 脚本 : リー...
| Ossan's Blog | 2007/02/13 6:26 PM |
今回紹介するのは、人気サスペンス・スリラー映画の第一弾『SAW』をレビューしたいと思います。 SAW:ストーリー 老朽化したバスルームで対角線上に倒れていたふたりの男ゴードンとアダム、その間には自殺死体が。足を鎖でつながれた男たちに与えられたのは、テープ
| 映画レビューブログ:ムービーラボ | 2008/04/01 8:26 PM |
 コチラの「ソウ」は、nigeraさんのご紹介で観させていただいちゃいましたぁ〜♪噂には聞いてましたが、エグいですねぇ〜。  ナニゲにハロウィンにぴったりなこの映画は、低予算のインディペンデント映画ながら、話題になったR-15指定のショッキング・サスペンスで
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/12/10 8:33 PM |
日本帰国時に、「はい、まだ〜む、これ見てね☆」とニコニコしながらmigちゃんに手渡されたのが、この人気ホラーの1作目「SAW ソウ」である。 痛い映画苦手な私が、当初から敬遠してきたこのシリーズ。 「第一作は名作だよ!」とのmigちゃんの強い勧めに、観念し
| ノルウェー暮らし・イン・London | 2010/08/26 6:53 PM |
【関連記事】「ソウ2」 「ソウ3」 「ソウ4」
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2011/11/15 12:10 AM |