<< H 〔エイチ〕 | Main | チョコレート >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.03.19 Sunday author : なぎさ

セルラー



いやぁ〜コレかなり面白かった!
まずテンポが良いし、ストーリーが分かりやすい!
身近なアイテムである携帯電話をツールとして使っているのも、入り込みやすい!

それもそのはず、コレ原案があの『フォーンブース』の脚本を手がけたラりー・コーエン氏。
この方、66年から脚本や原案、監督業も手がけてきたようです。
本作では脚本は別の方ですが、“電話にまつわる”彼の犯罪モノ第二弾です。

『フォーンブース』でもそうでしたが、主人公がなぜこの事件に巻き込まれているのか原因がわからない。
自分は何もしていないにも関わらず、犯人はどんどん迫ってくる。


前作ではコリン・ファレルが電話ボックスに閉じ込められ、本作ではキム・ベイシンガーが見知らぬ家の屋根裏に監禁される。
二人に共通する目の前にある物・・・それは“電話”だけ。

しかもジェシカ(キム・ベイシンガー)の目前にある電話は壊されて使い物にならない!
ところが彼女はその電話を線をつなげて、何とか外部との通信を取ろうと試みる。
で、たまたまある男性の携帯につながった!その男性こそその後、大活躍することになるライアン(クリス・エバンス)なのだ。

この電話が切れたら、私は終る。
だから通話が切れないようにしないと、いけないわけですよ!
ところが携帯っていうのは、電波の届かない所があったり、充電が必要だったりしますよね〜。
おまけに、ジェシカの息子と夫も拉致されてしまい、早くしなしと一家全員が殺害されてしまう。

全てはライアンにかかってる!

もちろん警察にも彼は通報したんです。
しかし信じてもらえなかった。

顔も知らない、見ず知らずの女性を救出するためのライアンの闘いが始まる。


このライアンを演じたクリス・エバンスという俳優さん、初めて見ました。
冒頭ではカリフォルニアの陽気な兄ちゃんだったのですが、次第に顔が引き締まり、なんとしてもジェシカたちを救うんだという気迫が伝わってくる。

電話を通してのやりとりで、結局ジェシカと対面するのは、最後の最後。
でもね、その対面が感動するんです。
ちょっとほろっとしちゃいましたよ。
また、その時の彼のセリフがウィットがあって面白い!


そして忘れてはいけないのが、この人ウィリアム・H・メイシー
警察の中で唯一、この事件に関心を持って動き出す。
奥さんと“デイスパ”の経営をしようと、27年間勤めてきた警察を退職する最後の日だったボブ・ムーニー巡査部長。
味のある演技は健在です!

そうそう、このジェシカは生物教師なんですが、きゃしゃな女性が大きな男でも倒せると言う“急所”・・・それは“上腕部の血管”だそうです。
人体に5本しかないその血管を切ると1分間に30ℓもの血液が流れ出し、死に至るそうです。
いやぁ〜でも、とっさにそんなこと思い浮かばないわ〜。

キム・ベイシンガーも老けたわ〜。
目の下の“たるみ”がそう感じたなぁ。

あっそれから、本作はエンドロールまでオシャレで面白いので、最後までチェックしてくみてくださいね!

“シッポまであんこ”みたいな作品でした!



にほんブログ村 映画ブログへ
| 映画 《サ行》 | 11:03 | comments(17) | trackbacks(16) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 11:03 | - | - | pookmark |
COMMENT
“言いえてピンポ〜ン!”そうです、「シッポまでアンコ!」映画でした。(笑)
先日偶然「たい焼き」食べました、それも抹茶あんプラス生クリーム入りの・・・小倉あんと趣き変わって都会的な味わいでしたが翌朝ガッツリ、胸やけしました。(笑)
しかし!
この「セルラー」は“食した”後、スカッとする「たい焼き」でしたね〜!
| viva jiji | 2006/03/19 6:22 PM |
>viva jijiさんへ
わぉ〜抹茶あんに生クリーム!おいしそ〜♪
最近はカスタードクリームのたいやきもありますよねぇ。
これもちょっと胸焼けしそう〜。。。

あっ、それから「冬ソナのパチンコ」ですけど、あれのお陰で今までパチンコに来なかったおばさま連中が徒党を組んで行かれてるとか!
なんでも2年前から開発してたらしいです。
「冬ソナ」人気が続くと見通して・・・。
商魂たくましいですなぁ〜!
| なぎさ | 2006/03/19 9:02 PM |
ナンカ、なぎささんと私のコメントは本題からハズレ易いらしい(笑)。いえ、私が悪いのでありま〜す!(ペコ!)
もう想像と妄想の翼は「飛んで、飛んで♪」(ホラ、また、はじまった〜)(笑)今年10年目に突入のマイ映画サークルなんか、映画1本で3時間は話しできるもの!毎月場所を占領している喫茶店の方々も最初はアキレてたけど、この頃は聞き耳立てて「あのー、その映画、観たほうがいいですか?」って興味シンシンですよ。(笑)
「冬ソナ・パチンコ」情報ありがと!そうなの、そうなの!近所のオバチャン達、行ってるわよ、絶対。
「イン・ザ・カット」のコメントに登場した、ウィザースプーン、彼女には全く魅力を感じません!動物園のサル山で母ザルにシッカと抱っこされてる「子ザル顔」にしか見えない。(どんなに飾っても)要するに「田舎くさい」!
| viva jiji | 2006/03/20 8:11 AM |
電話が切れたらおしまい!というところでドキドキしながら観れました。こういう作品は好きです。
でも実際にはライアンみたいなお人好しな人はいないでしょうね。最初は陽気なにいちゃんでしたのにこんなに頑張ってくれるとは!

>“シッポまであんこ”
この表現はすばらしいです。確かにそんな感じでしたね。
| ゆかりん | 2006/03/20 12:43 PM |
>viva jijiさんへ
い〜のですよ〜!
どんどん脱線いたしませう!
それにしても、viva jijiさんの参加されている「映画サークル」にとっても興味があります♪
しかも10年目と・・・スゴイです!
そのようなサークルが、私の身近にもあれば、出向いて行きたくなっちゃうw

ウィザースプーン、今日も店頭のDVDパッケージを見ながら思いました〜。
そうです!「田舎くさい」!
私が思うに、それは特に笑った時のあの口元ではないでしょうか?!


>ゆかりんさん
電話がまるで地雷のように、切れたら最後っていう緊迫感が出てましたね!

ライアンがだんだんカッコ良く見えてきちゃいました!

時間的にも中だるみせず、一気にラストまでなだれ込むって感じでしたからね〜。
最後まであんこが入ってる・・・そんなイメージでした☆
| なぎさ | 2006/03/20 5:00 PM |
はじめまして!
全く無駄のない、面白い作品でしたね。
キムが最強なのにも驚かされましたが、“捨て犬の目を持つ”ウィリアム・H・メイシーの活躍に大喜びでした。『サハラ』など、最近の男っぷりのよさは意外な展開で。
TBさせていただきます。
| たお | 2006/03/20 5:42 PM |
>たおさんへ
コメント&TB頂きありがとうございました!
いやぁ〜ナイスな表現ですねぇ↓
>“捨て犬の目を持つ”ウィリアム・H・メイシー
そんな目してる!してる!
この方、けっして悪い人間じゃないんだけれど、どこか腹黒くて、やる気が無くて、かつ気の弱い、そんな人を演じさせたら最高!
本作の巡査も最初はそんな人に見えました。
そんなメイシーが好きです♪
| なぎさ | 2006/03/21 9:59 AM |
私もこの映画好きです〜!
何かおもしろいものない?って聞かれると
つい友人に薦めたくなる作品。
テンポがよくてあれよあれよという間に
いろいろなことがおきてあきさせないんですよね。
ライアンのがんばりに拍手です。
それと主人公が生物の先生で何で壊れた電話をつなげちゃうの?と
思ったけれど役立つ場面ちゃんとあったんですね。
血管の話まるで知らなかったから驚きです。
| ジュン | 2006/03/21 1:51 PM |
>ジュンさんへ
なるなる〜!お友達にコレ面白いよぉ〜って♪
この監督さんってスタント・コーディネーターされていたようです。
だからなのかな、とってもアクションも決まってたし、テンポが観てて心地良い作品でしたね!
そうなんです、私も思いました、生物の先生なのに電話を修復させたのは意外だと・・・。
血管の知識があって助かりましたよね☆
| なぎさ | 2006/03/21 5:12 PM |
本日二度目のコメントです。^^;
私は映画館で観たのですが、
こんなに面白いのになぜ3週間の
期間限定上映なのかと不思議に思ったものです。
たびたびですがTBさせていただきます。
| J美 | 2006/03/22 4:04 PM |
>J美さんへ
ありがとうございます!
えーっ、そうでしたか!
たった3週間!
劇場のスクリーンで観たかったとも思いました。
興行的にはヒットしなかったのでしょうか?
ところで最近の映画はあまりにも早くDVD化し過ぎると思いませんか?
2月に観た『フライトプラン』も、間もなくDVDになるようですね。
| なぎさ | 2006/03/22 4:32 PM |
なぎささん、こんにちは。
TBさせてくださいね。
この映画期待しないで見たらおもしろかったです。しっかしずいぶん短い上映期間だったんですね。

ウィリアム・H・メイシー>「デイスパ」がツボでした(笑)緑色のパックして使用感を奥さんと話してたし。
上腕部の血管が急所なんてこと初めて知ってそんなこと生物で習うの??って思っちゃいました。
| bebe | 2006/03/25 2:20 PM |
>bebeさんへ
TB&コメント嬉しいです〜!
この手のスリリングな作品って好きです♪
万人受けすると思うのに、その割りには上映期間がわずかだったようですねぇ。

W・H・メイシーという役者さんは、すっごく目立つわけでもないけれど、なぜか記憶残る俳優さんですよね(笑

生物の先生なのに電話を修復したり、動脈のこと知ってたり、オールマイティな先生ってことでしょうか。。。
| なぎさ | 2006/03/25 8:03 PM |
いつもながら予備知識なしで映画を見る私・・
なぜか、この作品をホラーだと勘違いしていて敬遠していました・・・

でも!!

“シッポまであんこ”というなぎささんのレビューを見て
これは絶対に観なくちゃ!!と張り切って見ました!


おぉぉ〜〜〜〜まさに、シッポまであんこでした!
いつも、新しい作品を観るきっかけをくださって感謝です♪

面白かったですねぇ〜〜〜
クリス・エヴァンス!いいですねぇ〜
「ファンタスティック・フォー」の燃える彼ですね!
| | 2006/12/05 5:55 PM |
>Dさんへ
Dさん ご覧になったのですね!
いえいえ〜、こちらこそ拙い私の記事を参考にしてくださってて光栄です<(_)>

面白かったでしょ〜♪
ホラーだと思いましたか。
パッケージ写真などがそんな感じはありますね。

テンポも良いし、携帯という身近なアイテムも面白かったですよね!

クリス・エヴァンス良かったのに、これ以外では彼を観ていません。。。
| なぎさ | 2006/12/06 4:01 PM |
コレ、面白かった〜〜♪

ラストで2人が初めて対面するトコロはジーンときましたね〜
テンポも上映時間も良かった!
文句なしの二重◎☆

TBさせていただきま〜す
| ヨッシー | 2006/12/20 3:58 PM |
>ヨッシーさんへ
ありがとうございました!

そうそう、二人が対面するのはラストだけなんですよねぇ〜。
そこで初めて会えた「命の恩人」ってことで、ちょっとジーンとくるものありました☆
| なぎさ | 2006/12/20 4:07 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/218
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ブロログ〕 | 2006/03/19 1:49 PM |
2004年 アメリカ かなりウケました。シリアス路線かと思わせてといて、コメディ色濃いかなり面白い映画でした。 携帯を切ったら最後って言う発想がナイスだった。 ライアン
| cinema note+ | 2006/03/19 11:56 PM |
監督:デヴィッド・R・エリス出演:キム・ベイシンガー    クリス・エヴァンス    ウィリアム・H・メイシー    ジェイソン・ステイサム    ノア・エメリッヒ 夫と息子の3人で幸せな毎日を送っていた高校の生物教師ジェシカ。だがそんなある日
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/03/20 12:36 PM |
監督 デヴィッド・R・エリス 主演 キム・ベイシンガー 2004年 アメリカ映画 95分 サスペンス 採点★★★★ ストーリーだけはいつも面白いラリー・コーエン原案のサスペンスアクションの快作。電話を切ったら自分が死んじゃう『フォーン・ブース』の異母兄弟な話で、電
| Subterranean サブタレイニアン | 2006/03/20 5:42 PM |
キム・ベイシンガー デヴィッド・エリス おすすめ平均 ライアンが良いですね!文句なし!!黙って見てみなさい面白かった携帯電話が大きな小道具Amazonで詳しく見る by G-Toolsこれは大満足
| BLACK&WHITE | 2006/03/21 1:45 PM |
約1年前に公開された映画です。 セルラー 高校の生物教師ジェシカ(キム・ベイシンガー)が突然誘拐される。誘拐犯のリーダーはイーサン(ジェイスン・ステイサム)。監禁された部屋の壊れかけている電話でどうにかかかった携帯電話の相手ライアン(クリ
| みるよむ・・・Mrs.のAZ Stories | 2006/03/22 4:05 PM |
【セルラー】 ■製作年度:2004年 ■製作国・地:アメリカ ■上映時間:95分 ■監督:デヴィッド・R・エリス ■出演:キム・ベイシンガー  クリス・エヴァンス       ウィ
| 夏の香りのする秋に読む童話 | 2006/03/24 9:47 PM |
突然、携帯に知らない人からSOSのコールがきたら あなたならどうする? &#63704;監督:デヴィッド・R・エリス 出演:キム・ベイシンガー、クリス・エバンス、ウィリアム・H・メイシー セルラー これってB級?と期待せずに見てみたら意外や意外おもしろかった
| Talk about music+movie | 2006/03/25 2:25 PM |
原題:Cellular 全米興行成績4週連続トップテン入りの手に汗握る超高速ノンストップ・サスペンス・スリラーという触れ込みがあったりなのだが、そこそこか・・・。 ヤク売買のトラブルから売人を射殺した悪徳警官のイーサン(ジェーソン・ステーサム)達に訳も
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/04/16 1:25 PM |
セルラー【突然拉致監禁された女性が、見知らぬ誰かに繋がった電話を頼りに脱出を試みるサスペンススリラー。主演のキム・ベイシンガーとハリウッド注目の若手俳優、クリス・エバンスをはじめ、ジェイソン・ステイサム、ウィリアム・H・メイシーら個性派俳優が共演。】
| ☆アント★ブログ☆ | 2006/04/18 7:09 PM |
セルラー CAST:キム・ベイシンガー、クリス・エバンス 他 高校教師のジェシカ(キム・ベイシンガー)は、ある日突然数人の見知らぬ男に拉致される。監禁場所で壊れた電話をつなぎ合わせるジェシカ。そして繋がった先は、ライアン(クリス・エバンス)という
| *Sweet Days*  ~movie,music etc...~ | 2006/06/09 11:43 PM |
セルラー/キム・ベイシンガー ¥3,162 Amazon.co.jp アメリカ 2005年 キム・ベイシンガー、クリス・エバンス、ジェイソン・ステイサム、ウィリアム・H・メイシー、ノア・エメリッヒ 監督:デヴィッド・R・エリス 『デッド・コースター』 脚本:クリ
| 映画を観よう | 2006/12/05 5:53 PM |
うん、うん、すっごいテンポ良くってノれる!! すーいすい観ちゃったよ〜〜☆ なによりゆったりとした時間が持てない今の私には、95分とスリムな上映時間がグッジョブ! 今回は、いつか読み返した自分が「なんだ
| そして今夜も眠れない | 2006/12/20 3:59 PM |
生命線は携帯電話見知らぬ者同士の電話がつなぐ犯罪サスペンス 見知らぬ部屋。見知らぬ男たち。最後の望みは、電話の向こうの見知らぬ人。 ↑amazon.co.jp↑ 予告 (英語) オススメ度★★★★★ お気に入り度★★★★☆ 2004 アメリカ サシペンス
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆−映画ヲタCome on!!− | 2007/01/30 6:35 PM |
 コチラの「セルラー」は、現代社会において欠かせないツールとなった「セルラー(ケータイ)」が主役のサスペンス・スリラーです。  監督は、「デッドコースター ファイナル・デスティネーション2」のデヴィッド・R・エリス監督。主演は、キム・ベイシンガー。キ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/12/13 9:45 PM |
見知らぬ部屋。見知らぬ男たち。最後の望みは、電話の向こうの見知らぬ人。
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/08/19 10:51 PM |