<< ムーンライト・ドライブ | Main | オールド・ボーイ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.02.18 Saturday author : なぎさ

マイノリティ・リポート



殺人を犯す前の人間を予知して確保す

る。


それが、2046年にワシントンDCで発足した犯罪予防局なのだ。

法を犯す前の人間を逮捕することが目的で、突発的な犯罪を阻止するために開発されたという、ワシントンDCだけで活躍する組織なのです。


そこで働くジョン・アンダートン・通称チーフ(トム・クルーズ)は3人のプリコグたちが予知する犯罪を未然に防ぐことが任務なのだ。

民間人は今と変わらない普通の生活をしてるのに、この犯罪予防局内は別世界。
ものすっごくハイテク環境。
ヘリコプターや車もスゴイ!
車なんて↓絶壁でも横になって走っちゃってます。グッド


ジョンが自宅で観るビデオは「ホログラフィ」の進化したものっていうのかな?
立体的な映像が浮き出して、角度を変えて観ても立体的に観ることができるっていうシロモノ。

だけど、このプリコグっちゅ〜のは、ちょっとアナログだな〜。
プールみたいな所に浮かんでる、予知能力が高い、選ばれた人間らしい・・・。
ちなみに、そのプールみたいな中の水は、プリコグの生命維持に必要な液体らしい・・・。
こんなにハイテク機器が揃っていても、予知能力は人間しかできないってことなんだね。

「個人情報保護法」ってあるけど、この時代になると“目”で全部がわかっちゃう。
“網膜”をセンサーで読み取ることで、それが「ID」になるんだよね〜。
で、“追われる身”となったジョンは、自分の眼球を取り替えます。
取り替えた眼球をビニール袋に入れて持ち帰るのがキモイ冷や汗

えーって思ったのがね、普通に歩いてても看板に設置されたセンサーに自分の網膜が反応してしまう。
その挙句「○○さん、こんにちは!○○はいかがですか?」ってな感じで、看板が自分の名前を呼んでPRしてくるですよ!
こんなん、ほんとだったら・・・うるさくて歩けんわーっ!

それとブティックに入ったジョンに、またまたセンサーが反応して言った名前が・・・「こんにちは!ヤカモトさま!」・・・って。。。“ヤカモト?”
GAPのショップでしたけど。
ジョンが取り替えた目玉の持ち主は日本人だったのかな〜。

も一つ、プリコグ(サマンサ・モートン)の顔・・・怖っ!

も一つ、プリコグ(サマンサ・モートン)の歩き方・・・落ち着け!

“マイノリティ・リポート”とは、3人いるプリコグがイメージする予知の中には、3人ともが一致しない予知夢が存在するときがある。
その少数派の予知夢はリポートされずに処理される。
・・・らしいのです。(このへんあやふや)
で、プリコグ考案者のハイネマンは対処法として「脳に入り込んでデーターをダウンロードしなさい」と、ジョンに伝えます。(このへん理解不能)

さて、ジョンは自分にかけられた犯罪者の予知を打開することができるのでしょうか?!

もしこの作品で言うところの、犯罪を未然に防げたなら、被害者を出すことなく、殺されたり怪我もせずに安全な社会が保てるのは確か。

でもそれで本当の意味で安全な社会が保たれるのかはわからない。

昨日も、幼いお子さん二人が犠牲になる悲しい事件が、滋賀県で起きましたね。
もし、こんなシステムがあったなら・・・死ななくてすんだのかも・・・辛くて悲しい事件です。

本日も参加しています♪恵みのワンクリックを!



にほんブログ村 映画ブログへ
| 映画 《マ行》 | 14:08 | comments(9) | trackbacks(10) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 14:08 | - | - | pookmark |
COMMENT
むふふふ☆
ホント、うるさくて歩けんですよね〜、いちいち看板に話し掛けられたりしたら。常にキョドってしまいそうです(^^;)

私もTBさせてくださ〜い
| ヨッシー | 2006/02/18 10:49 PM |
>ヨッシーさんへ
TB返し、ありがとです〜☆

これって思いっきりハイテクだぁ〜のとこと、なんじゃそれのアナログが一体化してた部分ありましたよねぇ。

今はまだ指紋とかでのID確認ってあるけど、近い将来には網膜でってそんな時代が来るんでしょうかねぇ〜、怖っ!
| なぎさ | 2006/02/19 7:53 AM |
私の職場は指紋認証システム導入されてます。
網膜認証というのも近い将来実現しますよね、きっと。
だからといって、目を取り替えるという発想は怖すぎる〜o(><)o
ジョンは無茶なこといっぱいしてましたよね。
フライトプランで、迷惑かけたんだから乗客に謝れジョディ!
という意見がたくさんあったけれど、一般市民の家を壊しまくった
トム・クルーズはあれでいいのか?なんてちょびっと思ってしまいました(爆)
| ジュン | 2006/02/19 10:11 PM |
こんにちは〜。
眼球取り替えシーンはミケもちょっと気持ち悪いって思っちゃいました。
看板やショップ内で話しかけられるのはほんと、ウザイですよね(笑)外出恐怖症になりそうです(笑)
一般市民巻き込みすぎっていうのはミケも思いました。あんな突然現れて、あちこちメチャクチャにされちゃって…。
良くはないですよね(笑)
| kobitopenguin | 2006/02/20 10:57 AM |
>ジュンさんへ
おぉぉっ!ジュンさんの職場では指紋で・・・ですか!
カッコいいですねぇ。

目の手術の後に、冷蔵庫の腐った物を食べるシーンは「お約束」ですかね☆

>>一般市民の家を壊しまくったトム・クルーズはあれでいいのか?
ほ〜んとに!かなりハードにぶっ壊してましたよね。
殺人防止が最優先の社会ってことなんでしょか〜(笑


>ミケさんへ
うんうん、ウザイ!ウザーイ!
いちいち名前呼ばれたりした日にゃ〜ホント外出恐怖症になる人が増えて「ニート」が急増しそう(爆笑

殺人防止はいいけどあんなにプライバシー侵害されたら、かえって安心して生活できないですね!


| なぎさ | 2006/02/20 3:49 PM |
TBどうもです〜!
街中の看板、ウザったいですよね〜。
これじゃぁ、うるさくて町へ出るのがイヤになっちゃいそうです。っていうか、そこにいるだけで個人情報まる聞こえってことになりますよね。なんかヘンだなーと思いました。

サマンサ・モートンはちょっと怖かったですよね・・・。
しばらくあの顔が目に焼きついて離れませんでした・・・。
| shake | 2006/02/21 4:24 PM |
>shakeさんへ
こちらこそありがとうです〜☆

近未来ってことなんで、あと40年くらいであんなことになっちゃうのでしょうかぁ。
そうです、個人情報保護法!
職場でも、ちょっとしたメモでもお客さまに関するものは即、シュエッダーしないと怒られますよ。
こんなだったら・・・タレ流しじゃ〜ん(笑

S・モートンはマユゲが無かったのがより一層「怖っ!」って感じでしたね。
| なぎさ | 2006/02/21 5:58 PM |
コメントありがとうございましたー☆

確かに、こんな組織が本当にあったら悲しい事件が
起こらなくて済みますよねー。

犯行を犯す前に殺人罪で逮捕されるっていうのは、
犯人としても、なんとなく腑に落ちない感じが
しそうですけど!仕方ないですけどね。。

“ヤカモト”って、私も反応しちゃいました。笑
ヤカモトっ!?って。もうちょっと違和感のない
名前にすれば良かったのに・・・。笑
| batako | 2006/04/07 11:13 AM |
>batakoさんへ
本当は「サカモト」にしたかったのかしら?
日本人が聞くと違和感のある名前ですよね「ヤカモト」って。
この作品ってハイテクなんだか、アナログなんだか・・・そう感じるシーンなかったですか。
最新式のコンピューター画像かもわかんないけど、それを操作してるときの絵図らは、ちょっとばかばかしい感じでしたね!
| なぎさ | 2006/04/07 2:32 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/182
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ポジティブレビュー〕 | 2006/02/18 4:57 PM |
ハリウッド映画万歳!スピルバーグ復活!!って感じの映画でした。面白かったです〜〜〜!未来をかいた映画って、突拍子もなくなりがちなんだけどこの映画の未来のかき方は本当にありそうな感じが良かった!
| ☆ 163の映画の感想 ☆ | 2006/02/18 6:02 PM |
マイノリティ・リポート 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2005/11/12 メディア: DVD   さっきテレビで観ました。   昔、劇場で観まして。再観です。   ネタバレしてます。   ストーリー・
| そして今夜も眠れない | 2006/02/18 10:51 PM |
【MINORITY REPORT】2002年/アメリカ 監督:スティーヴン・スピルバーグ   出演:トム・クルーズ/コリン・ファレル/サマンサ・モートン 予知能力を持った3人の“プリコグ”を使い犯罪を
| BLACK&WHITE | 2006/02/19 10:11 PM |
近未来だけど…。 評価:♡♡ 1月27日の金曜ロードショーで放送されているのを見ました。 内容:2054年のワシントンD.C.。殺人予知システムのおかげで、殺人事件の存在しない社会である。ところが犯罪予防局の犯罪取締チームの主任、ジョン・ア
| ミケの映画生活 | 2006/02/20 10:50 AM |
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン マイノリティ・リポート 出演■トム・クルーズ、コリン・ファレル 監督■スティーブン・スピルバーグ <ストーリー> ?2054年、ワシントンD.C.。全ての殺人はプリコグと呼ばれる予知
| enjoy! MOVIE☆LIFE | 2006/02/21 12:05 AM |
スピルバーグとクルーズのコンビによる作品は、期待度120%、ガッカリ度200%ですねぇ・・・。
| シェイクで乾杯! | 2006/02/21 4:34 PM |
リアルな近未来…! 『マイノリティ・リポート』 録画してたのを鑑賞☆ *PR* お留守の間にお部屋を掃除! 宇宙探査で培われた技術を応用、障害物を避けながら、ほこりやゴミを検知ししっかり吸い取る、話題の全自動お掃除ロボット「ルンバ」。 Amazon
| 1日1本!映画好き嫌い日記 | 2006/04/07 11:31 AM |
予告編を観た感じではかなり緊迫したアクションストーリーかと思っていたが、結構幻想的な、ゆったりした作りでびっくり。色あいも青みがかった淡くしていて、それがかえって幻想的。
| 八ちゃんの日常空間 | 2006/09/12 9:45 AM |
プリズン・ブレイクではマフィアのアブルッチ役のおなじみのピーター・ストーメアと、弁護士ニック役のフランク・グリロが出演しているマイノリティ・リポートについて紹介。 マイノリティ・リポート20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパントム・クル
| 猫とプリズンブレイク | 2007/03/16 8:10 AM |