<< 最近ハマッテいる食べ物 | Main | 海の上のピアニスト >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2005.10.09 Sunday author : なぎさ

禁煙セラピー

夫は月に1度、休日に突然何かに取り付かれた様にカレーを作り始めます。
「よしずみ謹製カレー」とのたまっておりますが余りおいしくありませんしょんぼり

さて今日はとてもよい天気になりました。夫は朝から愛車の「ステップワゴン」の掃除をしております。
彼を「よしずみ」としているのは、「石原良純」に似ているからであります。以前の勤務先では「よしずみさん」で通っていたのだとか。
私は石原良純を余り好きくないですが、顔が似てるというのは認めます冷や汗
ちなみに私が「なぎさ」と名のっているのは、今は「火サス」の女王と言われている「片平なぎさ」に似ていると言われていたからです。
10代の頃、弟の友達が「お前の姉ちゃん、ビューティーペアーのジャッキー佐藤に似てんなぁ」と言っていたと聞いた時はショックでめまいがしました(笑)

私はタバコを吸わないので、夫が吸うタバコの煙に悩まされています。
つぐみが産まれてからは、なんとか換気扇の下で吸ってくれるようになりましたが、ちょっと油断すると禁煙エリアで吸っていることもしばしばあるのです。
止めてくれたらなぁと思っていた時にテレビの番組で「読むだけで禁煙できる本がある」と、トミーズの雅さん、月亭八方さんが豪語しているのを聞いたのです。しかも無理無く、簡単に、苦しまずに禁煙ができるというのです。その本のタイトルは「禁煙セラピー」です。
別の番組では品川庄司の品川君も絶賛しているではありませんかびっくり


しかし夫がその本を読むとは考えられません。だって、禁煙なんてさらさらする気がないんですもの。
ある日、いとこのMちゃんから「ウチの旦那が読んで禁煙に成功したよ!」
というメールが入ったのです。しかも、その本をくれるというのです。
旦那さんにお話を伺うと「読み進めていくうちにタバコを吸う事がバカバカしくなる」「禁煙の苦しみも無いが、習慣で自販機を見るとタバコを買おうとしてる自分にビックリする」「タバコ代が浮いておこずかいが助かる」といういい事尽くめの感想でした。拍手


その本の著者アレン・カー氏も1日100本のチェーンスモーカーだったらしいのです。いろんな禁煙方法を試みるがいずれも失敗。そこで苦しみを伴わない禁煙法を考案したところ、瞬く間にクチコミで世界中に広がったということです。
どんなものか興味があるので、タバコを吸わない私が読んでみました。
決して強引な言い回しはせず「タバコを吸う強い意志があれば必ず止められる」という事を何度も繰り返し読者に刷り込んでいます。タバコは軽いものに変えても、吸う本数を減らしてもかえって逆効果なのだそうです。

近頃はどこへ行っても禁煙ですよね。だからなのか最近、若い女性がタバコを吸いながら歩いているのをよく見かけます。
絶対やめたほうがいい。スマートじゃないし、子供の目線にタバコの火がくるので危険です。(今言ったスマートは日本語のほっそりではなく、英語では頭が良いという意味で使います)
ニューヨーク辺りの女性がタバコを吸いながらさっそうと歩くのを、映画か何かで見てマネているのかもしれないけど・・・。だってアメリカでは禁煙が日本より進んでて、喫煙しているような人は自己管理ができていないってことで職場でもあまり評価されないとか。
まぁ吸われる方には肩身の狭い思いでしょうね。


本をもらってその後の夫は・・・やはり読みません。つぐみを使って読むようにけしかけたのですが、今のところ読む気配なし。
ごめんねMちゃん、せっかく戴いたのに悲しい
どうも、読んだら最後、自分でも止めるだろうなっていう恐怖心が読むことに躊躇している気がします。

一家で一人でも喫煙者がいると、副流煙の影響を受けるらしいのです。
好きで吸ってる夫は自己責任だけど、私も娘も長生きしたいのであきらめずに「禁煙セラピー」攻撃を続けたいと思います。

| ダイアリー | 16:13 | comments(8) | trackbacks(1) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:13 | - | - | pookmark |
COMMENT
友達の旦那さんはアレンさんが開発した禁煙セラピーに1度行き、終了から今まで1〜2年経ちますが、1本も吸っていません。吸いたいとも思わないそうです。ヘビースモーカーだったのに。
しかも、条件が満たされれば、禁煙できなかった場合も全額返金制度があります。
今は東京の西新橋にしかないのですが、来年は西日本にも進出するようです。

本を読んでダメな人でも、セラピーで禁煙できた人もいます。
どうでしょう・・・・・
| coo | 2005/10/09 10:46 PM |
再びコメントありがとうございます。

叔母は長年の喫煙者だったのに、この本を数ページ読んでもう「吸うのが気持ち悪くなった」と止めてしまいました。
わからないものですね〜。

| なぎさ | 2005/10/09 11:15 PM |
> どうも、読んだら最後、自分でも止めるだろうなって
> いう恐怖心が読むことに躊躇している気がします。

図星です。なぎささんの旦那さんの気持ちがよくわかります。
私も何年か前に件の本を奥さんにプレゼントされたのですが、いまだに1ページも読んでいません。
| まいじょ | 2005/10/10 12:50 PM |
まいじょさんありがとうございます。

やっぱり・・・。そうなんですか。
ではうちの夫も本をしまい込んだままになるみたいです。

今では娘に読むのを強制されるのが心苦しいのか、棚の上に隠してしまいました。
| なぎさ | 2005/10/10 9:27 PM |
今朝のカフカさんのコメントで探す、探す、エッ?
なぎささんのは一応網羅読みしたはず・・・なのに。
あったー!「禁煙セラピー」ピーーー!(笑)
は〜い!私、成功者で〜す!
なぎささんのご主人も含め、力こめて発表しま〜す!
「タバコ、止めれない人は“意気地なしーしーしー!”」

タバコは麻薬です。
喫煙者はタバコ依存症!それも重症なヤツ!
タバコを止めるのは、カンタ〜ン!
「タバコを吸わなければ、いいー!」
(これは冗談ではないですよ。これに尽きるんです)

おお、そうだ、思いついた!
なぎささん、私、近日中に「この件」に関して
ブログにUPするわ!
| viva jiji | 2006/02/06 7:54 AM |
>viva jijiさんへ
えーーっ!そうだったんですか?!
タバコを止められたのは存知てましたが「禁煙セラピー」で!
苦しまず、楽に止められると言われていますよね〜。
なのに、ウチの夫はもらったこの本を結局、読むこともなく、とうとういとこに返却してしまいました(涙

吸ってる人は自分で納得して吸ってるんだからそれでいいのでしょうが、周りの者が迷惑なんですよねぇ。
私、長生きしたいしぃ〜。。。

>ブログにUPするわ!
おぉぉ!ホントですか?!
楽しみにしてま〜す☆
| なぎさ | 2006/02/06 1:57 PM |
僕は中学生ですがご主人の気持ちが良くわかります。

今自分は禁煙するつもりはありません。意志が弱いからですね。
そのうち将来のことも考えて禁煙に持っていけたらなと思っています。
| 寂しがり屋 | 2006/09/24 3:23 AM |
>寂しがり屋さんへ
こんにちは〜♪
ようこそお出でくださいました!

今、中学生なんですね。
わかりますかぁ〜ウチの旦那の気持ち。

もちろん今でも吸ってますよ。
この本も、とっくにいとこに返却しましたし・・・。

ちなみにウチの旦那も中学の時から喫煙してるようです。
喫煙期間が長いので今、禁煙しても肺がんになる確率高いでしょうけどねヾ(^▽)ゞ
自分は良いとしても、妻や子は迷惑してます。
あの副流煙が怖いのです。

寂しがり屋さんも、できれば一日も早く禁煙されることが最善かと思います。
この本なら、苦痛を感じず止められるそうですよ!

コメントありがとうございました<(_)>
| なぎさ | 2006/09/24 3:13 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/18
TRACKBACK
タバコ依存 禁煙禁断症状やめたいと思っても、なかなかやめられないのがタバコです。「タバコがやめられないのは、意志が弱いから」という言葉をよく耳にしますが、これは必ずしも正しくありません。ここでも何度も言っています意志の問題ではありませ...
| 禁煙の敵 タバコ依存症  | 2007/03/26 10:32 PM |