<< アトランティスの心 | Main | 恋におちたシェイクスピア >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.01.18 Wednesday author : なぎさ

THE有頂天ホテル



率直に言って・・・

やっぱり 面白い!

今年第1作目、観賞してまいりました〜!
幕開けから面白そうな予感。
オープニングロールが舞台のどん帳になってて・・・。
しかしなんだね〜三谷幸喜という人は、才能のカタマリなんだねぇ。
こんだけたくさんの出演者をまるで“皿回し”のごとく、次々に落とすことなく回していける人。
一つ一つのエピソードも丁寧に描かれていて、しかもそれぞれが結びついていたりと、観ていてもリズムが軽快だった。

とにかく、これほどまでに役者とキャラがピッタリというのも驚き!

役所広司:ホテル“アバンティ”副支配人、お客さま第一の“ホテルマン”
真面目で気の付く“できた”副支配人。
役所さん、素敵です!
日本の映画界には“なくてはならない俳優”ですよね。
久しぶりに再会した元妻(原田)に、ちょっと見栄を張ったことが“災い”する。


生瀬勝久:副支配人だが出世欲が強い
存在自体が面白い人だ〜。
“やりまくりさんすけ”の時から好き!
お母さんは市会議員を務めた方と以前聞いたことがある。

戸田恵子:新堂(役所)にぴったりくっ付いてるアシスタントマネージャー
この作品では、役所さんとずーっと一緒のシーンが多いので出ずっぱり!
客室で歌う“ハッピーバースデイ”の声が良かった。
さすが元シンガー!

伊東四朗:“白塗り”の総支配人
面白いやねぇ〜この人は!
ほとんど“白塗り”になってますから。
「洗顔を持ってきて〜」と言いながらホテル内で迷子になる・・・とにかくおかし〜の!

佐藤浩市:汚職疑惑のかかった国会議員・武藤田勝利
松たか子演じる客室係が昔の愛人だったという、現在、四面楚歌の議員を演じてる。
その松のセリフに「あの人は常に、自分がどう“カッコ良く”見えるかしか頭に無い。」ってあったけど、ホントにそんなとこある人だよね!
だけど、カッコいいから許すけど。。。


篠原涼子:コールガール
乗ってるよね〜この人、今!生き生きと演じてたなぁ。

角野卓造:“マン・オブ・ザ・イヤー”に輝く“先生”
これが傑作!
“幸楽”のお父さん・・・じゃなく、ここでは“鹿の交配”について研究している権威ある先生なのだ。
“クネクネダンス”がキーワード。

松たか子:シングルマザーの客室係
日々、惰性で生きてるような、どこか投げやりな客室係を上手く好演してたよ〜。


香取慎吾:シンガーを夢見るベルボーイ
夢をあきらめて実家に帰る決意をした青年の役。
だけど彼は、そのあきらめた“歌”によって、人に勇気を与えることができた。

麻生久美子:ベルボ−イ(香取)の幼馴染で“フライト・アテンダント”?
シンゴちゃんとのやりとりが軽快!

原田美枝子:新堂の別れた妻
再会した元夫(役所)のついた“嘘”に戸惑いながらも、誇りを持って働く彼の姿に安心する。

唐沢寿明:芸能プロダクション社長
あの髪型!
ご本人はもっと“派手に”やりたかったかも・・・。

寺島進:気の荒い“マジシャン”
勢いあります!

川平慈英:ウェイター
弾けてますジェイ!

オダギリジョー:筆耕係
ちょっと見、わかんない彼だとは。。。
この役ハマッてたよ〜。

YOU:冴えない歌手
元“フェアチャイルド”ボーカルだけあって、歌が上手いよね。

石井正則(アリキリ):謎の探偵?
ちょろちょろ出てきます。
彼は“ダブダブ”を探してます。

西田敏行:気の弱い大物演歌歌手
も〜ね、能書きいらないわ!この方の場合!
首を絞めるよう頼むトコ、ほ〜んと面白い!

梶原善:その大物歌手のマネージャー
三谷作品の常連だよね〜。

津川雅彦:愛人のいる金持ち“オヤジ”
存在感有り!

近藤芳正:その息子
親子で“福耳”っていう設定だったのかな〜。



今年初めで、笑える作品にして良かった〜!
ぜひ!ごらんくださ〜い楽しい

参加していま〜す♪



にほんブログ村 映画ブログへ
| 映画 《サ行》 | 14:50 | comments(24) | trackbacks(75) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 14:50 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささん

こんにちは 始めまして 



私も今日 観てきました。
ジェトコースターみたいでした(笑)

記事 楽しく拝見しました。
「 そうそう!そうよね〜 」って感じです。

あまり映画は観ないんですが、この作品だけは。。と思って。
オススメですね〜



アトランティスの心
ペイ・フォワード  良い作品ですよね。。。
| なっち★ | 2006/01/18 5:23 PM |
TBありがとう。

楽しい映画にであえてよかったです。
ブームに乗っかっていないところがすごい。
| しょんぼり | 2006/01/18 6:15 PM |
>なっち★さんへ
コメントありがとうございました!
ジェットコースター、ほんとにそんな感じでしたね〜。
いろんな場面に目まぐるしく飛んで行って!
またお越しくださいね♪


>しょんぼりさんへ
コメント感謝です!
>ブームに乗っかっていない
その通りでした。
三谷さん独特のセリフまわしに、掛け合いがたまりません!
| なぎさ | 2006/01/18 8:12 PM |
すごーい!なんて豪華なキャスティング☆
「ラヂオの時間」は“やっちゃった”感が漂ってた三谷幸喜監督、今回は“成功”したみたいですね。ふふふ。

あ、なぎささん、ちなみに、さんたろうじゃなくて『槍魔栗三助(やりまくりさんすけ)』ですよ〜。うふふ〜☆
| ヨッシー | 2006/01/18 10:50 PM |
みたぁ〜〜い!邦画はほとんど劇場でみることはないけども、これは久々に大画面で見たい日本の映画。メイキングみただけでかなりそそられました・監督の俳優に出演依頼する時の基準がユニークですよね。やさしそうな人、自分をしからない人(でしたかな?)後、以前に一緒に仕事をした時に息が合った人・・他、彼らしいと思えるコメントが沢山。
観たい観たいばかりで未だにコングやナオミにも会ってないのですよ・・こっちのほうが先になりそうな予感・・
それから阪神大震災、あれから11年たつのですね。日に日に状況がひどくなる様子に言葉がなかったです。なぎささんとこうしてお話できることは、ある意味奇跡的なことですよね。ありがとね。
| グロリア | 2006/01/19 1:17 AM |
こんばんわ!TBありがとうございました〜
ひとり一人の特徴を的確に書いてらっしゃってすごいです
なんか、日本はこんな映画も作れるんだな〜としみじみ思いました。
こんなにくるくる人が出て変って絡まって・・・って映画めったにないですよね
ゆっくりコマ送りで観たい・・・
あっ!顎のご心配ありがとうございました(笑)おかげさまでなんとかご飯は食べれてます・・・!
| さわわ | 2006/01/19 4:07 AM |
おはようございます☆有頂天ホテルに関するコメントではないんですが…14日に友達と「プライドと偏見」を見てきました!お客さんは10人も居なくて…有頂天ホテルは“満席完売”となっているのに…。

CMでアピールしてる感じではとても良さそうな映画だったけど、ちょっとイメージと違いました!でも悪くはなかったです。友達は横で爆睡(^^;)確かに前半は、ずーっと舞踏会シーンばかりで、目がぐるぐる回るんです(@_@)←こんな感じ。スクリーンを直視しにくい感じ。途中からはメインの二人の恋愛が動き出すというか、だんだん面白くなってきました。前半は「この映画、一体どういう意味があるんや?タイトルの意図とは??」ってスゴイ考えて、爆睡してる友達を見た瞬間に、「失敗か〜」って少し落胆したけど、最後はハッピーエンドで良かったです!嫌い嫌いも好きのうち…ってな結末です。人を偏見の目で見て判断するのはいけないな〜と思ったし、ホンマに縁があれば結びつくもんですよね〜!
ヒロインの女の人が凄く綺麗で、見ていて吸い込まれそうなぐらい目の保養になりました!
| 荒井 覚子 | 2006/01/19 9:56 AM |
>ヨッシーさんへ
おぉぉーっ!そうでした!“さんすけ”だったね!
すぐに訂正いたしました〜。サンキュー☆
彼はこの名前でNHKに出られずに、やむなく本名を芸名にしたとか。
そりゃそーだわねぇ、“やりまくり”って。。。
この作品でも、い〜味出してましたよ〜ん♪


>グロリアさんへ
うわ〜興味深い話しです〜。
そういう基準で配役されているなんて!
でも、ちょっとシャイな三谷さんらしいですよね、自分を叱らない人って。(笑
偉そうにする役者さんだと何にも言えなさそう〜。

震災から早いものですね。
直後は“復興”なんていつになるんだろうと感じましたけど。
仮設住宅での2年余りの生活も、今となっては良い思い出です。
ホントに、ホントに!私も、こうしてグロリアさんとネットで会話ができてることが嬉しいです!
こちらこそ、ありがとう〜♪


>さわわさんへ
そう言って頂いて嬉しいです☆
三谷さんって、ビリー・ワイルダー監督を崇拝されているんですよねぇ。
絶対“日本のビリー・ワイルダー”になって欲しいなぁ〜って思います。

顎の具合も良くなられて安心しました〜。
良かったですね!
記事を拝見したら、とーっても痛そうだったので。
実は、私も大きく口を開けたときに音がするんですよね〜。
なので、ちょっと心配です。


>あきちゃんへ
うわぁ〜『プライドと偏見』観賞したですか?
これってあの名作(と私は思っている)『ラブ・アクチュアリー』の製作者が作ってると聞いたので、感動モノかな〜って思ってましたが。
目が回るカメラワーク、わかる〜!
先日のTVドラマ『輪舞曲(ロンド)』を観た時にも思ったよ。
チェ・ジウと竹野内豊の周りを回る回る〜っ!
も〜ええやろ(怒)って思うぐらい回されたら、段々腹が立つやね〜。
おぉ〜ヒロイン役はキーラ・ナイトレイですね。
彼女その『ラブ・アクチュアリー』にも出てますが、綺麗よね。
そっか〜お友達は寝ちゃったですか。
睡魔には勝てないモンね!
『有頂天・・』のほうは寝るヒマも無いほど軽快だったよ!
| なぎさ | 2006/01/19 10:49 AM |
へぇ〜。これ面白いんですか!

笑の大学のときも散々期待したのに、私は
全然ダメだったので、今回は様子を見ようと
思っていたんです。

それにしても、この映画は普段映画をほとんど観ない
友達まで騒いじゃってて、その騒ぎっぷりに
驚いてます…☆注目度高いですねぇ!

| batako | 2006/01/19 11:32 AM |
こんにちは。TBさせて頂きました(^^)
今作は出演者が多いのに観にくくなってなくて、良かったですよね。最初から最後まで楽しく拝見出来ました♪
オダギリジョー、ミケも最初は誰だか分かりませんでした。
登場人物それぞれにすっごい印象的で、面白かったです。
| kobitopenguin | 2006/01/19 11:35 AM |
こんにちは。
この作品はもう最強ですね♪
三谷さんてスゴすぎます。何回でも見られそうな作品ですね。
あの“クネクネダンス”が気になる〜っ。
| ゆかりん | 2006/01/19 12:55 PM |
>batakoさんへ
うん!面白いですよ〜♪
私も最近は三谷作品を観てなかったんです。
でも、これは絶対に見に行こうと決めてました。
役所さんの被り物が気になって。。。

普段、劇場に行かない方々でも結構、足を運んでいるみたいですね。
公開初日の収益も凄かったようです。
DVDになったら、また観たいですねぇ。
細かい所まで再度、見たくなる作品で〜す。


>ミケさんへ
TB&コメント嬉しいです〜!
三谷さんの真骨頂とも言うべき、たっくさんの人たちを自由自在な演出で操るドラマでしたね!
オダギリジョー、ズラと眼鏡で元が分からないくらいの変装でした。
彼がこの役、と知らなかったら想像つきませんよね!


>ゆかりんさんへ
三谷作品によく出てくる相島一之が、ラストで出てましたよね!
この人のちょっとかん高い声でしゃべるのが好きなんです。
「クネクネダンス」って言葉が流行りそ〜☆
| なぎさ | 2006/01/19 2:29 PM |
なぎささん、こんにちは。
TBありがとうございました。

お気に入りのオダギリジョーに気をとられていましたが
生瀬勝久も面白かったですね。
あの人は、脇で笑わせてくれて、
彼が出ていることで急に面白くなるのが気に入っています。
| ゆづあげ | 2006/01/21 2:26 PM |
>ゆづあげさんへ
こちらこそ、ありがとうございました!
今回のこのオダギリジョーは「画期的」でしたね!
あれは一目見ても彼とは見破れない。(笑
生瀬さんは、存在自体がもうコメディーみたいな
根っからの役者さんですよね〜♪
| なぎさ | 2006/01/22 6:55 AM |
私もやっとこ観ました!
すっごい混んでました〜☆

感想は、予想通り面白かったけど、残念ながら
爆笑は出来なかった感じです。。

でもほんとに豪華な面々が出ていたので、
豪華な気分になりました〜

松たか子が外人になった瞬間はけっこうツボでした☆
| batako | 2006/01/23 1:06 PM |
>batakoさんへ
私が観た時も、レディースデイともあって混んでましたね〜。
三谷さんのこれまでの作品で、初日興行収入が最高だったとか。
ご自身が仰っているように「映画館を出たら、どんな映画だったかなぁ〜っていうぐらいの印象で構わない。」みたいですね。
今回はあえてクサいせりふなんかも入れて、ベタなコメディーに徹してたような感じがしました。

松たか子のアレでしょ〜!(爆笑
彼女、すごい女優さんになりましたよね。
| なぎさ | 2006/01/24 2:30 PM |
TB返し、ありがとうございます
はじめまして。夏男と名乗ってます。

役所広司はほんと邦画の宝ですよね!
この映画を見てつくづく感じました。

三谷さんが100%、希望が実現したと言ってたとおりのすごい配役でした。
そんな中でどうどうと、たちまわっていた、客室係役の堀内敬子さん(劇団四季の方だそうです)ってある意味一番すごいのかも・・・とか、今になって思っています。

年末らしいいい映画だったなあ。

・・・年末に間に合わなかったけど。(笑)
またちょくちょく遊びにきます!
| 夏男(ソムリエ) | 2006/01/28 10:46 PM |
>夏男さんへ
コメント嬉しいです〜!
こちらこそはじめまして♪

そうだったんですか!
松たか子と堂々の演技を披露していた彼女☆
ずーっとギターを背負ってて面白かったです。

興行収入も絶好調のようで、2月3,4日とフジで連続、三谷作品を放映しますね。
監督は自分の作品をオリンピックと同じで4年に1度と言われているようですが、4年後と言わず近々に新作をまた観たいですね〜♪

拙いブログですがいつでもお越しくださいね☆
| なぎさ | 2006/01/29 8:10 AM |
なぎささん、こんにちは!
遅ればせながら観てきましたー
とにかく面白かった〜!!
役者さんと役のキャラがホントぴったりでしたよね!私も感じましたー、だからなんか安心して観ていられたっていうか
それにしても、これだけ盛りだくさん、よくまとめ上げられましたよね!三谷幸喜さんってやっぱり凄い!!
奥様にも出演して欲しかったなー
| satty | 2006/02/11 11:35 AM |
>sattyさんへ
ご覧になられたんですね〜!
三谷監督って、よくもこんなシチュエーションが出てくるなと、感心しきりですよね。

あ〜っ、私も思ってました!
小林聡美は『やっぱり猫が好き』以来、三谷作品には出てませんよね。
身内となるとやりにくいのかしら?
ファンとしては見たいのですが・・・ねぇ☆
| なぎさ | 2006/02/11 12:08 PM |
TBありがとうございました(*^▽^*)
次から次へと登場する役者さんにホント驚きでした〜
多過ぎたかな?とも思いましたが、終わってみるとなんだか得したような気分にもなりました♪
| cherry@Cinemermaid | 2006/02/15 6:16 PM |
>cherryさんへ
こちらこそTB返しして頂き、コメントもありがとうございました!
私はこれが今年初めの映画館での鑑賞でした。
初春の笑いにふさわしくて、とっても明るい気分で映画館を出ました♪
ホント、得した気分になりましたね!
| なぎさ | 2006/02/15 6:46 PM |
なぎささん、こんばんはケントです。TBお邪魔します
 しかし凄いキャスト陣でしたね。まぁロケがなかったからあれだけの俳優を揃えられたのだと思いますが、それにしても凄いですよね。
 沢山のエピソードを最後に上手くまとめた力量も凄い!
 ただ1シーン1カットの長回しは、ちょっと気に入りませんでした。
| ケント | 2006/12/27 9:23 PM |
>ケントさんへ
早いものですねぇ。
これを観たのはお正月明け第一発目でした!
もう一年なんですよねぇ。

ほんとに!
キャスト陣が豪華でした♪
久々の三谷作品ってことで期待し過ぎたかもしれないですが、観終わってイマイチ心に残るものが無かったかもしれません。
| なぎさ | 2006/12/28 8:34 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/156
TRACKBACK
映画[ THE有頂天ホテル ]@吉祥寺プラザで鑑賞。 僕は、ちょっとした三谷幸喜のフリークなのだ。 というか、三谷氏が気になるのだ。こういうと舞台は欠か さず観にいっているように聞こえるかもしれないが、そん なことはない。三谷氏の舞台は「 笑の大学」と「
| アロハ坊主の日がな一日 | 2006/01/18 4:06 PM |
●『THE 有頂天ホテル』2006年1月14日公開。『笑いの大学』(脚本)から約1年ちょい。三谷幸喜待望の新作。今度はどう笑わせてくれるのか楽しみ。『赤影』のポスター見て一目ぼれした麻生久美子も出てます。オダギリジョーも!脇役も豪華です。 (鑑
| 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ | 2006/01/18 5:10 PM |
 『THE有頂天ホテル』、映画館で観ました。 大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では
| 肯定的映画評論室ココログ支店 | 2006/01/18 7:57 PM |
観てきました「THE 有頂天ホテル」 文句なしにおもしろかったです。 リアルな2時間、楽しかった! 笑わせどころもきっちりと笑わせてくれて、 滑ったりしません(笑) 映画館全体がほんわかと笑いにつつまれて とっても気持ちよく鑑賞できました。 なんだかとっても 三
| 自由気儘にやっていく | 2006/01/18 9:37 PM |
1月10日(火)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて 「今年のうちに、心の中にある悩みをすっきりさせたい」 「一年の終わりに、何かひとつくらい、いいことをしたい」 みんながそんな思いを抱く大晦日。ホテルの威信がかかったカウントダウンパーティまであと2時間。
| 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 | 2006/01/18 10:35 PM |
面白かったよ!凄く楽しめましたよ!! 豪華俳優陣もみんなイイ味出していて、良かったよ! でもね、感想が浮かんでこない。。。 なんだか、盛り沢山過ぎて何に焦点をあてればいいのか分からなくなったよ。。。最初ッから飛ばしっぱなしで、テンションの高〜い作品
| ☆ 163の映画の感想 ☆ | 2006/01/18 11:00 PM |
「洗顔クリームをお願いします。」 メンズデイですから、1本観ただけでは帰れません
| うっかりはんぞう | 2006/01/18 11:04 PM |
最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。 「お帰りなさいませ、私どもは皆様の家族です。」
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/01/18 11:23 PM |
「THE 有頂天ホテル」 公開日の翌日に鑑賞してきました。 観に行ったシネコンは、各回とも満席状態、 全国的に大入りの好発進みたいですね。 肩肘張らず、何も考えず、 キャストと一緒に、 大晦日の高級ホテルで繰り広げられる出来事を、 単純に楽しめば良い。
| わたしの見た(モノ) | 2006/01/18 11:30 PM |
【新宿オデヲン座】 都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わり、これを無事終えることが副支配人の新堂平吉(役所広司)に課せられた責務。ところが、そんな新堂をあざ笑うかのように
| のら猫の日記 | 2006/01/19 12:24 AM |
三谷幸喜 脚本/監督「THE有頂天ホテル」を初日に鑑賞してきました。 テレビでこの映画の宣伝に三谷幸喜が出まくってますね。正直それほど期待はしてませんでしたが、気分転換目的で観に行きました。
| 春日部発くいもん~よみもん~すきなもん | 2006/01/19 2:44 AM |
満足度★★★☆ 「アヒルくん アフラック君かな と気になった」 と意味なく五・七・五で始めたいと思います。 あらすじ 歴史あるホテル・アバンティ。 大晦日の今日はホテルの
| だらだら映画・和日和 | 2006/01/19 4:01 AM |
THE 有頂天ホテル 【出演】役所公司/松たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵子・生瀬勝久 【監督】三谷幸喜 【感想】 映画館(1/18) ※未見の方は、絶対読まないで! 久々に劇場に足を運び観て参りましたよ。映画を観に行くのは【シン・シティ】以来だわ
| 映画、好きじゃないかも? | 2006/01/19 4:23 AM |
本日公開の三谷幸喜監督作品の『THE 有頂天ホテル』を観に行った。 番宣等ほとんど予習せずに行ったので、あんな人やこんな人も出てるのか~。 っと、かなり楽しめました。 昨年観た邦画(踊る大捜査線シリーズ)に比べると、個人的に7回コールドで『THE 有頂天ホ
| Let's enjoy!失業生活!! | 2006/01/19 8:55 AM |
三谷幸喜が今回意識したという1932年のアメリカ映画       「グランドホテル」は、 グレタ・ガルボ/ジョン・バリモア/ジョーン・クロフォード/ ウォーレス・ビアリー/ライオネル・バリモアという当時の“5大スター共演”。 それを遥かに超えた、スター盛りだくさ
| 我想一個人映画美的女人blog | 2006/01/19 9:58 AM |
「僕が一番ガンダムをうまく使えるんだ」byアムロ・レイ どうも、お久しぶり。 そして明けましておめでとう。(←おせ〜よ。) 遅ればせながら今年の映画初めです。 つーことで観て
| 今日も明日もカエラと映画とマンガ | 2006/01/19 10:25 AM |
面白いけれど,物足りない部分もある群像コメディ。 人混みの中を二時間歩いたような疲労感も。。
| Akira's VOICE | 2006/01/19 10:34 AM |
豪華で盛りだくさん。 評価:♡♡♡♡ 1月15日(日)だぁりんと観に行ってきました出演者の豪華さと三谷幸喜作品ということに惹かれて…。あと、ミケは昔ホテルでバイトをしてた事があるので、従業員の働きっぷりも観てみたくて(笑)。 内容
| ミケの映画生活 | 2006/01/19 11:28 AM |
都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わり、これを無事終えることが副支配人の新堂平吉に課せられた責務。ところが、そんな新堂をあざ笑うかのように、思いも掛けないトラブルが次々
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/01/19 12:49 PM |
ものすごく期待して観に行った。待ちに待った三谷さんの新作だもんね。いやなことが多い毎日なんで、単純にゲラゲラ笑い転げたかった。見終わった後は、面白いだけじゃなくて、この映画を作り上げた全ての人たちに心から拍手を送っていた。こんな複雑に絡み合った話をよ
| 俺の話を聴け〜! | 2006/01/19 11:46 PM |
映画「THE有頂天ホテル」を観てきましたー!! 面白かったですよー。肩の力を抜いて観れて、随所に笑い満載です(^_^) 脚本&監督が、「古畑任三郎」でもお馴染みの三谷幸喜さんですからね。期待通りでした。さすがです!! 映画の最初のほうの場面で、レストランでの
| Thanksgiving Day | 2006/01/20 1:30 AM |
三谷幸喜が脚本・監督を務めた映画「THE 有頂天ホテル」の試写会に行った。 大
| いもロックフェスティバル | 2006/01/20 12:51 PM |
はい、こんばんは。 三谷ワールド全開、「THE有頂天ホテル」 笑いまくり・・・顔が涙でぐっちゃぐちゃ。 泣かせるところあり・・・顔がますます、涙でぐっちゃぐちゃ。 しょっぱなから、ブラボー、ブラボー!!!の連呼(笑)よ。 日本にからっとしたラブコ
| 雪華と、うふふ | 2006/01/20 1:59 PM |
お帰りなさいませ
| 悠雅的生活 | 2006/01/20 8:43 PM |
「THE有頂天ホテル」★★★ 役所広司、松たか子、佐藤浩市主演 三谷幸喜監督、2005年 年明けから監督自身 TVに露出しまくって 劇場も混んでます。いい事です。 クセのある俳優がゾロゾロ出て、 それぞれのストーリーが大晦日の ホテルのカウントダウンに向
| soramove | 2006/01/21 12:44 AM |
「陳健一マーボー豆腐」、「有頂天ホテル」、「海ぶどう」 かねてより楽しみにしていた三点盛りを一日で平らげてきました まず「陳健一マーボー豆腐」 立川駅ビル、グランデュオ内にあるマーボー豆腐専門店 メニューはマーボー定食のみ! 店のこだわりが感じられ
| いつか誰かと交換日記!? | 2006/01/21 9:45 AM |
「THE 有頂天ホテル」 公式サイト 劇場鑑賞 ゆづあげの好き度(満点は★5個) ★★☆☆☆ 2006年1月14日公開   結構笑いました。 割とポンポン話しも進んでいる・・・ はずなのですが、なぜか途中でダルイなぁと感じてしまい 結果的には「
| ●○ゆるゆるシネマ感想文○● | 2006/01/21 2:26 PM |
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(84) THE 有頂天ホテル The 有頂天ホテル 年末のホテルは、 とっても忙しい。 大好きな三谷幸喜監督の最新作。 jamsession123goは、今まで、三谷幸喜の監督作品(み
| ヒューマン=ブラック・ボックス | 2006/01/21 3:19 PM |
THE 有頂天ホテル 製作: 2005年、日本 配給: 東宝 監督: 三谷幸喜 脚本: 三谷幸喜 出演: 役所広司、戸田恵子、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、生瀬勝久、麻生久美子、YOU、オダギリジョー、西田敏行、唐沢寿明、その他いろいろ 最悪の
| 結局映画かよ | 2006/01/21 8:16 PM |
三谷幸喜が監督・脚本のドタバタコメディ映画。 豪華キャストに目がテン・・状態。 ホテル・アバンティでのカウントダウン・パーティが大変な事にーーーー。
| ひらりん的映画ブログ | 2006/01/23 3:07 AM |
最悪の大晦日は、最高の奇跡の始まりだった。 23人のオールスターキャストが織りなすいまだかつてない、 誰も観たことのない、極上のノンストップエンターテイメント! THE 有頂天ホテル http://www.uchoten.com/ (C)2006 フジテレビ 東宝 2006年1月14日(土) 全国
| I N T R O+blog | 2006/01/23 12:12 PM |
予想通りの、面白さ 『THE 有頂天ホテル』 またもやお金を払って映画館で観てきました☆ 土曜日に観た「ホテルルワンダ」とは180度違うホテルものを 観てきましたが、ホテルをテーマにしても、いろいろありますねぇ そしてこちらもすごい混み様で、階
| 1日1本!映画好き嫌い日記 | 2006/01/23 12:46 PM |
『今年のうちに,悩みをすっきりさせたい』 『今年のうちに,何か一つくらい,いいことをしたい』 ここは,そんな思いが行き交う『ホテル・アバンティ』. 大みそかの夜10時から年越しまでの2時間あまりで,23人のエピソードがからみ合う. はたして,ホテルの
| オレメデア | 2006/01/23 3:28 PM |
オープニングでイラスト風の幕と、手書きっぽいの文字が出てきた瞬間、どきどきしちゃって大変でした! -.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-. お帰りなさいませ、お客様。 当ホテルでは愛と勇気と素敵な偶然を お届けします。
| 邦画大好き☆ゆるゆるプレーリーの、さんぽみち | 2006/01/23 8:55 PM |
  『THE有頂天ホテル』観賞レビュー 2006年1月14日(土)より 全国東宝洋画系ロードショー 配給:東宝 2005年/日本 上映時間 136min (2時間16 分) 三谷幸喜 満を持して 監督第三弾  劇作家として、テレビドラマの脚本家
| ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! | 2006/01/23 9:25 PM |
THE有頂天ホテル 監督/三谷幸喜 出演/役所広司 松たか子 佐藤浩市 篠原涼子 オダギリジョー 麻生久美子 生瀬勝久 戸田恵子 浅野和之 角野卓造 近藤芳正 寺島進 川平慈英 梶原善 石井正則 原田美枝子 唐沢寿明 津川雅彦 伊東四朗 西田敏行 評
| Landmark@mylife | 2006/01/23 9:43 PM |
THE 有頂天ホテルの試写会に行ってきました。 サプライズゲストとして三谷幸喜さんと、戸田恵子さんが舞台あいさつにきました[:!:] 三谷さんは、 「映画の本編後のエンドロールの後に、ある仕掛けがあります。それを観て皆さんは涙を流すかもしれません」と言って
| 注意力散漫娘が司法書士になるまで五里霧中 | 2006/01/24 10:52 AM |
早速観にいっちゃいました〜。有頂天ホテル。麻生久美子の大ファンの奥さんは、かなり前から期待して待ってたみたい。 実は俺、三谷幸喜監督作品を観るのはコレが初めてなんだよね。奥さんからは他とはちょっと違うから受け入れられないかもよ〜と、ちょっと脅されて
| ナイス旦那日記 | 2006/01/24 12:47 PM |
THE 有頂天ホテル 2006年1月14日公開 監督:三谷幸喜 役所広司  松たか子 佐藤浩市  篠原涼子 香取慎吾  戸田恵子 生瀬勝久  麻生久美子 YOU    オダギリジョー 角野卓造 寺島進 浅野和之 近藤芳正 川平慈英 堀内敬子 梶原善
| お熱いのがお好き | 2006/01/26 10:03 AM |
昨日、映画「THE 有頂天ホテル」を観てきました。 監督・脚本: 三谷幸喜    キャスト: 所広司 / 松たか子 / 佐藤浩市 / 生瀬勝久 / 香取慎吾 / 篠原涼子 / 戸田恵子 /原田美枝子 / 角野卓造 / 西田敏行 / 伊東
| ブツヨク人 〜 GOのハッピー?!ライフ ブログ 〜 | 2006/01/26 8:11 PM |
『THE 有頂天ホテル』  絶好調みたいですね。 観客動員が 上映8日間で100万人を超えたし 2月3日、4日には フジ系で   三谷幸喜作品『みんなのいえ』『ラヂオの時間
| 四流人間のヒネクレ日記 | 2006/01/28 12:05 AM |
この映画、もともと大晦日の10時から、年が明ける12時までの二時間をリアルタイムで進行する予定で作ったらしい。 ところがどう編集しても二時間10分以下にならない。 で、仕方ないから、最初のシーンで10時を指していた時計を、CGで9時50分にしたらし
| マンガ(DVD)ソムリエの今晩の一冊 | 2006/01/28 1:32 AM |
《THE 有頂天ホテル》もうご覧になりましたか? 公開12日間で観客動員150万人突破 三谷幸喜最高傑作 豪華キャスト勢ぞろい 出演:役所広司・松たか子他 【最悪の大晦日は、最高の奇跡の始まりだった。 人生は愛と、勇気と、素敵な偶然で、できている。
| わたし的ちょこっとだけシアワセ♪ | 2006/01/28 7:06 AM |
今、公開中の映画って何ですか〜?と聞かれたときに、皆さんが必ず思い浮かべるであろう作品が、この「THE 有頂天ホテル」 ではないかと。 だって監督の三谷幸喜や出演者の松たか子が公開前、これでもか!って位TVに出て宣伝してましたもの。あそこまであからさま
| 欧風 | 2006/01/28 7:52 AM |
http://www.uchoten.com/ http://www.toho.co.jp/lineup/hotel/ ブログはこちら→http://blog.uchoten.com/ 土曜日の21時半からの上映だったのですが、結構入ってました。 こういう娯楽映画は世代を問わずに人気があるね〜。 出演者が豪華でした。出演者は三谷
| ごろごろ日記(伍郎♂のBLOG) | 2006/01/29 4:47 PM |
映画館鑑賞/★★★ 2006年/日本 公式サイトはここ 監督:三谷幸喜 出演:
| 夜ざくら | 2006/01/29 10:25 PM |
もう完璧です。始まった瞬間から終わるときまで飽きることなく楽しめました。連日の宣伝効果もありいい流れで映画に入ることができました。本当にすべてが計算されています。豪華な出演者の配分とかも絶妙です。欲を言えば全ての出演者をもうちょっと見たい気がしました
| ブログ:映画ネット☆ログシアター | 2006/01/30 10:30 AM |
物語の舞台は大晦日の大ホテル“ホテルアバンティ”。副支配人である新堂(役所広司)の仕事は多忙極まりなく、なんとか大晦日を無事に終えたいと願っていた。しかしホテルには、訳ありの人物たちが続々集結。彼の願いも虚しく、トラブルばかりが発生していく・・・
| ルーピーQの活動日記 | 2006/02/04 11:52 PM |
 「お帰りなさいませ、お客様。当ホテルは愛と勇気と素敵な偶然をお届けします」 (あらすじ) 物語の舞台は大晦日の大ホテル。「今年のうちに、心の中にある悩みをすっきりさせたい」「一年の終わりに、何かひとつくらい、いいことをしたい」みんながそんな思いを
| MONKWELL MANOR GUEST HOUSE | 2006/02/05 8:25 PM |
 「匠気」という言葉がありますが、その意味は「芸術家などが、自分の作品の出来栄えを見せびらかそうとする気どり」※。もちろん、あまりいいニュア
| シネクリシェ | 2006/02/08 5:47 AM |
見ちゃいました。三谷幸喜氏の最新映画 とっても面白かった〜 彼が監督だからこそこんなに豪華メンバーが揃うのだろうし、一人一人の個性を壊すことなくすべての登場人物の人生を上手に描けていたことにです。 大爆笑というよりはクスクスって感じの笑いをいっぱいも
| Alice in Wonderland | 2006/02/08 3:41 PM |
 THE 有頂天ホテル  お帰りなさいませ、お客様。  当ホテルは愛と勇気と素敵な  偶然をお届けします。  最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。  ホテルの威信がかかった  年越しカウントダウンパーティーまで  あと2時間 迷路のようなホ
| my life of my life | 2006/02/12 5:40 PM |
もうすっかりお馴染みの三谷幸喜作品はどんな時に観ても心が和み、ラストまで退屈させず期待を裏切らないだろうという安心感がある ホントは別の映画を観ようと思っていたのだが、チケット買う直前にこれに変更してしまったのは自分自身、頭が疲れていたせいなのかもし
| Cinemermaid | 2006/02/15 6:14 PM |
今日は某雑誌サイトで当選した 『THE有頂天ホテル』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★
| しましまシネマライフ! | 2006/02/15 8:34 PM |
「ホテルアバンティ」といっても見た感じ高級感は漂わない。年の瀬から新年だというがその臨場感もさほどない。登場人物は多いのだが・・・。 ??THE有頂天ホテル ラブ・アクチュアリーのような感動作品ではなく期待外れの印象も強く、まだ観てない人にあまり
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/02/19 11:22 AM |
予告した「THE有頂天ホテル」の感想& ストーリー構成を記事にします。   相変わらず・・ネタバレで書きます・・  今回は、ややネタバレですが・・前回の映画感想・・・  「ALWAYS 三丁目の夕日」も、  前編後編に分けたので・・  今回も・・前編...
| ★★元カレ日記★★ | 2006/02/20 7:47 PM |
 やっと見に行ってきましたTHE有頂天ホテル。実はコメディはあんまり好きではないので(とうか、映画館で見る必要がないかなと思っているので)、最初は見に行かないつもりだったんですが、あまりにも周りの人が「映画によく行ってるからもう見たでしょ。どうだった?
| よしなしごと | 2006/02/23 2:00 AM |
三谷幸喜監督の「THE有頂天ホテル」。笑える?笑えない?ブロガーのみなさんのレビ...
| スタッフおすすめサイト集@freshEYE | 2006/03/03 6:20 PM |
大晦日、カウントダウンパーティーまでの約2時間、ホテルで起こる色んな事件を御見せする映画です(^^*)ホテルのロビーやスイートルームが物凄く豪華でセットと思えん感じ 本物っぽい。ほとんどのシーンがワンシーンワンカットだそうで事前に知っていたんで そう
| HAPPYMANIA | 2006/03/11 1:07 AM |
全然、映画の感想のUPが出来ませんでした(;・∀・) 三谷幸喜といえば脚本家というイメージ。 しかも「古畑任三郎」くらいしか観たことがなく、 コメディっつうジャンルも手伝ってか三谷監督の 映画作品は、まったく観たことがありません。 …が、この作品は豪華出
| きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/ | 2006/04/05 12:54 AM |
観てきました。おもしろかった。 前に『みんなのいえ』をわざわざ映画館に見に行って つまんなかったから、こっちもあんまり期待しないようにして 見ようと思ってたんだけど、これはほんとにおもしろかった でもね・・・・後ろの席で見てた小学生がもぅ大喜びでさ
| □■□□ 四角い。 □□□□ | 2006/04/13 2:19 AM |
「ラヂオの時間」や「みんなのいえ」の三谷幸喜監督が 大晦日の高級ホテル「ホテルアバンティ」を舞台に、 従業員と宿泊客の多彩なエピソードを綴ったコメディー・タッチの群像劇。 役所広司や松たか子、佐藤浩市、香取慎吾など20名以上の豪華キャストが集結し、 迷路の
| 噂の情報屋 | 2006/06/15 8:47 PM |
製作年度 2005年 製作国 日本 上映時間 136分 監督 三谷幸喜 原作 − 脚本 三谷幸喜 音楽 本間勇輔 出演 役所広司 、松たか子 、佐藤浩市 、香取慎吾 、篠原涼子 (allcinema ONLINE) 解説: 人気脚本家の三谷幸喜が『ラヂオの時間』『みん
| タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 | 2006/08/19 6:12 AM |
三谷幸喜が監督を担当して話題となった映画「THE有頂天ホテル」 その映画「THE有頂天ホテル」が,DVDになって帰ってきた この映画の好きなところは,たくさんの登場人物の心情や夢などの想いが,うま〜く絡んでいること 例えば,ベルボーイの只野憲二(
| オレメデア | 2006/08/29 2:54 PM |
考えずに映画を見たいなとおもう人には不向きかもです。 私は「笑い」であっても一度考えて消化して あ〜なるほど!と笑いたいタイプなのですが そういうタイプの人にはちょっと不向きなのかな〜 まぁそれでも面白かったですけどね。 ホテルアバンティ副支配
| Pepinの言い訳 | 2006/08/31 11:47 PM |
監督:三谷幸喜 出演:役所広司、原田美枝子、角野卓造、篠原涼子、佐藤浩市、戸田恵子、松たか子、川平慈英、堀内敬子、香取慎吾、麻生久美子、YOU、オダギリジョー、寺島進、浅野和之、石井正則、生瀬勝久、唐沢寿明、津川雅彦、伊東四朗、西田敏行
| デコ親父はいつも減量中 | 2006/09/10 1:56 AM |
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出4/脚本3/撮影3/音響3/音楽4/美術3/衣装3/配役3/魅力4/テンポ3/合計36) 『評論』 これ
| ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! | 2006/10/04 3:49 PM |
評価:★3点(満点10点) 2005年 136min   監督:三谷幸喜  主演:役所広司 松たか子 佐藤浩市 香取慎吾 篠原涼子 【あらすじ】 大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では、ホテルの威信がかかった 年越しカウントダウンパーティーの
| Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) | 2006/10/05 2:22 PM |
今年入って割りとスグに映画館で観た「THE 有頂天ホテル」。テンポがよく、登場人物が多いのに埋もれるコトもなくちゃんと一連のつながりがあって、最後はスッキリ。かなりおもしろい!すっかりこの独特な三谷幸喜ワールドにハマり、続けざまにDVDで「ラヂオの時
| Tokyo Sea Side | 2006/12/21 1:15 AM |
★★★☆  なぜ「1シーン1カット」にこだわったのだろうか。確かに会話がクローズアップされ、大晦日から新年までの2時間余を、リアルタイムに表現出来たことは成功かもしれない。 だが現代の映画には、映画にしか出来ない味付けが欲しいのだ。それでもこだわりを
| ケントのたそがれ劇場 | 2006/12/27 9:22 PM |
大晦日にふさわしい作品を。 三谷幸喜監督・脚本、 出演者は役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、戸田恵子、伊東四朗、西田敏行、 近藤芳正、川平慈英、原田美枝子、唐沢寿明、津川雅彦等々 枚挙に暇がないくらいのめちゃくちゃ豪華キャスト也。 テ
| 映画、言いたい放題! | 2006/12/31 2:21 PM |
THE有頂天ホテルですが、三谷幸喜監督で、とにかく出演者が豪華なわけです。一応、役所広司・松たか子あたりが主役なのかどうか、よく分かりませんが、三谷ファミリー・人脈、全て使い切った感じはします。内容としては、大
| 名作玉手箱!〜映画・テレビ・ゲーム・漫画・小説など | 2007/01/18 4:12 PM |
THE 有頂天ホテルは前に地上波で見て今月の第1土曜にも見たけど 結論は2回目だったが面白かったけど人数が多過ぎる感あるよね 大晦日のホテルで色んな人達のストーリーを上手く絡めた展開だけど 確かに色々とドタバタするも上手く絡んで面白かったし満足した
| 別館ヒガシ日記 | 2008/06/16 8:14 PM |
 今日は何とかコチラの映画を観る事が出来ましたぁ〜( ´ー`)フゥー...朝イチで行っても入れない映画館がある位の混雑ブリ!やっぱり盛り上がってますねぇ〜♪  何と言っても三谷幸喜監督&邦画史上空前絶後のオールスター・キャストってなワケで、かなりの期待
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/03/12 9:04 PM |
最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2009/10/05 5:02 PM |