<< 作品インデックス(2006年1月〜3月の間に鑑賞) | Main | すべては愛のために >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.01.03 Tuesday author : なぎさ

猟奇的な彼女



「僕の彼女を紹介します」を観てからといもの、ちょっとばかり韓国映画にハマってしまった私。
今回は、その「僕カノ・・・」の前作にあたるこの作品を観ました〜。
観る順番が逆だっつーの!
でも、そんなことは「ケンチャナヨ〜」(韓国語で構わない、気にしないの意)

2年後に会う約束をして、手紙を入れたタイムカプセルを埋めたキョヌと彼女。(*「彼女」は役名が無い)
二人の出会いは、酔っていた彼女をキョヌが介抱してあげたからだった。
ちょっとキョヌの好みの彼女だったが。。。
かわいい顔のその裏は実に凶暴でジコチューな、まさに「猟奇的な彼女」だったーーーっ!冷や汗
韓国映画って面白いやねぇ〜。
それに「僕カノ」の記事でも触れましたが、親近感を持って観れる一つの要因として、同じモンゴロイド系人種ってこともアリなのかなぁ〜なんて感じます。


主演のチャン・ジヒョンちゃんって本当にかわいいんですよね!
なのに「ぶったり」しない役柄が見かけとのギャップで面白い。
電車内で気分が悪くなって「もどす」シーンなんて最高でっす。
ちょっと「おっさん」入ってたりもします。びっくり

その彼女に振り回される大学生のキョヌにチャ・テヒョン
「僕カノ」のチャン・ヒョクほどではないが観ていて味のある彼も気に入った。
これを観て気づいたのですが「僕カノ」のラストにホームでジヒョンちゃんが出会った「彼」ってもしやチャ・テヒョンでしたか?
両方を観られた方、教えてください。

字幕であらっと思ったことが。。。
「あら、そう」っていう字幕に俳優さんも「あら、そ〜」って言ってるのを聞いて不思議だったんです。
それで、ウチの夫は韓流ブームの起こるずーっと前から韓国が好きで、言葉も独学で勉強してた人なんです。
で、夫に尋ねたら「アラッソヨ〜」というのが本当で「わかったよ」という意味だそうです。
やるじゃ〜んダンナさま!プチ尊敬です!拍手

ストーリー的には、ここまで過激なオンナの子は有り得ないキャラですが、ラブストーリーでもあり、笑いもあり、ちょっぴりほろっとするシーンもあって満足できました。


ラストに流れるバラードも良かったなぁ〜。ラブ


ブログランキング・にほんブログ村へ
| 映画 《ヤ・ラ・ワ行》 | 06:16 | comments(8) | trackbacks(12) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 06:16 | - | - | pookmark |
COMMENT
僕カノのラストで彼女と出会う男の人はチャテヒョンで正解ですよー。私のブログにコメントありがとうございました。初めてのブログで何書いたらよいのかよくわからなくて。トラックバックが何かもわからずブログをはじめてしまいました。僕カノより私は猟奇的な彼女とかラブストーリーが好きです。私の場合クァクジェヨン監督の作品が好きで三つを見ました。良かったらラブストーリーもみてくださいね。私も何度も泣きました。
| あや | 2006/01/04 1:48 AM |
>あやさんへ
コメント嬉しいです〜!
わぁ〜やっぱりそーだったんだ!!
それが分からなかったんですよ。
あちらのほうを先に観ちゃったもんだから。。。(悲
うん、これでスッキリしました、ありがとうございました♪
あやさんは、韓国作品をたくさんご覧になってらっしゃるんですね。
私は「僕カノ」で目覚めたばかりの「初心者」なので、これからもいろいろと教えてください。
韓国映画のラブストーリーって凄く良いですよね〜♪
私もこれから他の作品も観てみま〜す☆
| なぎさ | 2006/01/04 12:31 PM |
こんにちは\(^o^)/
トラックバックありがとうございます。m(__)m
「猟奇的な彼女」は、何度も繰り返して観たい作品ですね〜
好きなシーンはいろいろありますが、女子大でのカノンとバラのシーンが特に好きです。(^_-)-☆
| たやけん | 2006/01/08 4:48 PM |
>たけやんさんへ
こちらにも頂いて嬉しいで〜す!
ええ、あのシーンですね、私も好きですねぇ。
ハイヒールが痛いという彼女に、靴を交換してあげるところはホント笑えました。
電車内でのゲロシーンも。。。(笑
また、観たいです。
ってか、もうDVD買おうかなぁ。
これからもお邪魔しますね〜☆
| なぎさ | 2006/01/08 5:28 PM |
こんばんは♪
チャン・ジヒョンがかわいいーって思いました♪
電車での吐きっぷりは凄かった・・・。
実は「僕の彼女を紹介します」も録画しておいたのでラストを気にしつつ観てみます。
| ゆかりん | 2006/03/16 7:30 PM |
>ゆかりんさんへ
そうですよね〜、本作と『僕カノ』は完全にジヒョンちゃんの可愛さをアピールした作品でした!
『僕カノ』もぜひご覧になってくださ〜い♪
チャン・ヒョクssiのおマヌケ高校教師が笑えて、最後に泣ける作品です☆
でね、ジヒョンちゃんの『デイジー』も観たいんですけどね〜!
彼女のシリアスものも観てみたいです。
| なぎさ | 2006/03/17 8:43 AM |
TB&コメントありがとうございました〜♪Kaichangです。
この作品&僕カノは面白かったですよね☆
僕も僕カノのラストシーンのもやもやがこの映画を観て晴れましたよ。
カノンとバラのシーンや印象的なシーンがたくさんありすぎて、良かったです♪
| Kaichang | 2006/06/07 8:10 PM |
>kaichangさんへ
本作と『僕カノ』の主人公チョン・ジヒョンちゃんは、最新作『デイジー』でも、その透明感あるスッピンでも美しいお顔で、清純な役を演じてました。
『猟奇的〜』と『僕カノ』の彼女って「おっさん」入ってますよね!
それでもカワイイから許せちゃいますけど(笑
| なぎさ | 2006/06/08 9:32 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/137
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ポジティブレビュー〕 | 2006/01/03 3:17 PM |
本国韓国で大ヒットし、ドリームワークスがリメイク権を獲得したことでも話題のキュートなラブ・コメディ。 インターネットの掲示板に投稿された奇妙な体験談が話題を呼び、後に単行本化されベストセラーとなった物語が原作。 主演は本作で一躍韓国期待の若手女優とな
| ★家で観る映画★ | 2006/01/12 5:21 PM |
2001年 韓国 監督 クァク・ジェヨン 出演 チョン・ジヒョン チャ・テヒョン 大学生のキョヌ(チャ・テヒョン)は、電車で酔っ払っている彼女(チョン・ジヒョン)に会う。 彼女は見た目とは違い、気が強い彼女とやさしいキョヌ。 彼女に振り回されてしまう。
| 映画が好き | 2006/03/07 7:29 AM |
原題:My Sassy Girl この映画で"韓流ラブストーリー"のブームに火が点いたと云うのも頷ける。それほどに笑えて切なく身悶えする、キスシーンの一つさえもないのに・・。 丘の上の一本の木の下で、キョヌ(チャ・テヒョン)は彼女(チョン・ジヒョン)
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/03/16 1:08 PM |
性格の優しい大学生のキョヌは夜の地下鉄ホームで美しい“彼女”と出会う。でもその時“彼女”は泥酔状態。酔っぱらい女は嫌いだったが、車中で倒れている“彼女”を放っておけず仕方なく介抱してホテルへ運ぶ。ところがそこに警官がやってきてキョヌは留置場で一晩を過
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/03/16 7:20 PM |
今さらですが「猟奇的な彼女」です ^^ 猟奇的な彼女 出演:チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン 他 監督:クァク・ジェヨン (2001年 韓国)---Story--- 箱入り息子な大学生キョヌ(チャ・テヒョン)は、ある日地下鉄で 泥酔した美しい女性(チョン・ジヒョン
| Four Seasons | 2006/03/25 3:09 PM |
今日から5月末までは、“アジア映画特集”と題しまして、アジア諸国で制作された作品を中心に観ていきたいと思ってます。 と言っても、あと10日しかないから鑑賞できる作品は少しだけになるとは思いますが。 話題になった有名作品を観ていくつもりです。
| 39☆SMASH | 2006/05/26 11:01 AM |
計算され尽くした笑いと涙のプロット、そして魅力的な役者、韓流映画のレベルの高さを思い知った素晴らしい作品です。特にチョン・ジヒョンのキュートさに思い切りやられてしまいました。 出会いは最悪のシチュエーションです。キョヌ(チャ・ヒョン)は、電車の中で
| 文学な?ブログ | 2006/06/25 9:29 PM |
日差しに向かって主演 チャ・テヒョン全16話韓国で実際に問題になっている権力・学力主義・・・社会的に成功を収めている上流階級の権力主義に翻弄され揺れ動く若者達の姿を、若い世代に人気の青春スター4人が演じています。この韓国ドラマ「日差しに向かって」は「ひ
| 韓国ドラマLOVERS!@韓国情報☆ | 2007/05/09 10:11 PM |
4年前の今日、2003年2月8日は関西でこの『猟奇的な彼女』が封切られた記念日でもあります。私にとってこの映画は生涯最高にハマった映画であるとともに、これまでの映画人生の中で唯一映画館で6回も見た作品でもあります。ちなみに初見の時の感動は「もうこれ以上素晴
| めでぃあみっくす | 2008/02/09 4:51 PM |
■動機 ドラマ化されるということで ■感想 まさか恋愛もので感動するとは思わなかった ■満足度 ★★★★★★★ まんぞく ■あらすじ 大学生のキョヌは夜の地下鉄ホームで美しい“彼女”と出会う。でもその時“彼女”は泥酔状態。酔っぱらい女は嫌いだったが
| 新!やさぐれ日記 | 2008/04/14 9:41 PM |
最近、映画の見方というか、見るときの心構えを変わってきました。
| xina-shinのぷちシネマレビュー? | 2008/05/11 6:28 PM |