<< 息子のまなざし | Main | 感染 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.01.12 Thursday author : なぎさ

隣のヒットマン



これ、想像してた路線じゃなく、コメディー系なんですねぇ。
とはいっても、“ちゅ〜とはんぱ”なコメディーですわ!
まぁ、テレビの深夜枠で放映してたのを観たのでよかったですが、DVDを借りてまで観る気にはならないかもしれません。
ですが、この作品には続編もできているとは驚きです!
ウィリスよっぽどコメディー路線がお気に召したか?!

出演陣はけっこう豪華ですぞ〜。
シカゴのボスを裏切って狙われるヒットマン・ジミーにブルース・ウィリス。
嫁に頭の上がらない歯科医オズに「フレンズ」マシュー・ペリー
そのぶっ飛んだ嫁ソフィにロザンナ・アークエット
オズの歯科医院で歯科助手をするジルに「恋愛適齢期」アマンダ・ピート。
裏切られたシカゴのボスの息子ヤンニにケビン・ポラック
まだまだ・・・
そのヤンニの手下フランキーに「グリーンマイル」マイケル・クラーク・ダンカン。この人、ウィル・スミスのボディーガードもしてたんですってねー!
なんせ身長195cmに体重138kgですって!!
ジミー(B・ウィリス)の妻シンシアに「スピーシーズ」ナターシャ・ヘンストリッジ。

と、これだけ揃っているにもかかわらず、なんだか“限りなくB級の匂い”のする作品に仕上がっております。
原因はなんだろ?
B・ウィリスとの絡みシーンが多いマシュー・ペリーイマイチ華が無いというか、キャラがパッとしてなかったかなぁ。
話し自体は面白い内容だと思うのですが、流れが悪いっていうか・・・。
とにかく不完全燃焼的な余韻が残りました。ぶー

あっそうだ!唯一驚いたトコ、殺害した覆面捜査官の歯と、ジミーが自分の歯を総換えして、自分が死んだことに偽装するという発想。
人の歯を差し歯にするなんて〜冷や汗

    
お久しぶりのロザンナ・アークエット、やっぱり老けたな〜。たらーっ

    
「恋愛適齢期」では、ダイアン・キートンのかわいい娘役だったA・ピート。
この作品では、相手の目をくらませるため、全裸で登場シーンも。。。ポロリ

参加していま〜す♪



ブログランキング・にほんブログ村へ




| 映画 《タ行》 | 10:50 | comments(4) | trackbacks(2) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 10:50 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんばんは、なぎささん。
ちょっとブラックなコメディでしたね。
M・ペリーの演技がオーバーというか、ドタバタすぎていまひとつ乗り切れませんでした。
B・ウィルスのコメディー作品で一番おもしろかったのは、うーん、なんだろう。「ブラインド・デート」?「永遠に美しく」?もしかすると、髪がまだあった頃の(!)TV「こちらブルームーン探偵社」かもしれません、私的には。
| nocci | 2006/01/12 10:22 PM |
私これの続編を続編と知らずに先に見ちゃったんですけど、
こういうバカバカしいノリ結構好きなのでおもしろがって見てしまいましたよ(爆)
ありえないだろ!という展開。ドタバタやっているのも
なんだかブルース・ウィリスが可愛く見えてきちゃって(;^◇^;)ゝ
| ジュン | 2006/01/13 12:41 AM |
なぎささん、おけましておめでとうございます♪
(おそばせながら)
今年もよろしくお願いしますね。
昨日、イオンタワー25階、行ってきました。
すばらしい眺望でした、そこで しゃべってしゃべってしゃべりまくってきました(笑)
せっかく遠いところ7時間もかけていったんだもんね。
残念ながら社長にはお目にかかれなかったけど 絨毯敷きの応接室にはなかなか入れてもらえないと思うからよかったです♪
| いくし | 2006/01/13 9:30 AM |
>nocciさんへ
いらっしゃいませ〜♪
おぉぉーっ!懐かしい〜「こちらブルームーン探偵社」!
観てましたよぉ〜♪ブルースはデービッド・アディスン役で、共演があの頃艶やかだったシビル・シェパード、マディー・ヘイズ役。
あったあった!まだ髪がフサフサと。。。
そして細かった〜!
まだあんまりメジャーじゃない頃のTVドラマだったけど、良かったですよね☆


>ジュンさんへ
続編を観られましたか。
続編はタイトルが“ヒットマンズ”って“複数形”でしたね〜。
殺し屋さんがたくさん出てくるんですか?
このノリに“乗れた”人は楽しめたみたいですね。
うぅーん、私はチッと“乗り切れ”なかったかなぁ〜。(涙


>いくしさんへ
は〜い!明けましておめでとうございます!
こちらこそ、よろしくです〜。
そして、おかえりなさ〜い♪
お一人で出かけられたんですねぇ。
“方向オンチ”な私なら無理だわ〜。(悲
ほっほーなるほど“関西人”の名にかけて、そこはしゃべりまくりましたかっ!(お聞きしたかった。。。
眺めが良いんですね〜イオンタワーって。
事業部長さんクラスは、月イチでそこへ行ってるんでしょ?
フカフカじゅーたんの応接室か〜。
フツーの人が入れない応接室。
それだけでもいくしさん“良いネタ”できましたね!
お疲れ様でした☆

| なぎさ | 2006/01/13 10:23 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/129
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ポジティブレビュー〕 | 2006/01/12 12:41 PM |
 『殺人、引き受けます。』  コチラの「隣のヒットマン」は、タイトル通りお隣にヒットマンが引っ越してきちゃった!という何とも可哀相な歯医者さんを描いたコメディ映画です。  設定もハチャメチャなら、展開もハチャメチャなんですが、結構楽しめる映画でした
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/03/25 10:12 PM |