<< ファム・ファタール | Main | マッシュルーム >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2005.12.13 Tuesday author : なぎさ

恋愛適齢期



老眼鏡、高血圧、しわ、そしてバイアグラ。。。
もう決して若くはない男女の恋愛。
けれども今までに感じたことの無い恋愛。

くぅーっ!コレ好きぃー!

ダイアン・キートンがさらに好きになった!
彼女は知的で品があって素敵な女優さんです。
若い頃もよかったけれど、最近のちょっと小じわが浮き出た今が良い。
本当にうまいねぇーD・キートンは。



それに脇を固めるキャストが豪華。
ダイアン演じる劇作家(この仕事が似合ってた)エリカの妹ゾーイにフランシス・マクドーマンドですよ〜。
監督曰く、彼女に脇役で出演してもらうのは恐縮だったが、あるセリフが気に入ったということで出演をOKしたのだとか。
どのセリフだったのかな?

エリカの娘マリン(アマンダ・ピート)が父親ほど年上の恋人・ハリー(ジャック・ニコルソン)を別荘に連れて来た。
その夜マリンとハリー、エリカ、ゾーイの4人で夕食のシーン。
エリカと歳の近いハリーは男性というだけで‘独身’でも世間では通用するが、女性の場合はそうはいかない、という事をエリカを例に挙げてひたすらしゃべりまくるF・マクドーマンドの演技は絶品!拍手

青年医師マーサー役のキアヌがまた素敵!ラブ
彼はこういう誠実な青年役って似合いますよね〜。
ダイアンに好意を持つ設定で、後半には二人のキスシーンがあるんですけど、それはちょっと母と息子みたいで引いちゃいましたが。。。冷や汗


↑爽やかなキアヌ

レコード会社を経営するリッチなおじさんハリーに恋するマリンをアマンダ・ピートが好演している。
彼女は監督が20〜30代の女優と面接した中で、最も‘女優’ではなく‘娘’らしかったのだそう。
作品の中にも愛娘の雰囲気があった。

ジャック・ニコルソンは言うまでも無く名演技!
なぜか笑っていても『シャイニング』を彷彿とさせる。
この作品では、若いお姉ちゃんとばかり付き合ってきて、今だ結婚もしていないが金はあるおっちゃんの役。
そんな彼が始めて‘おばちゃん’のエリカを意識する時がくる。
おばちゃんといってもエリカは、いつもオシャレで仕事ができて社交的で。
こんな女性に憧れるなぁ〜。


↑こんな風に二人は砂浜で楽しそう♪

白い石を集めているエリカに、ハリーが黒い石を拾って「これを記念に」って自分に見立てて渡すんです。

いつもタートルネックを着ているエリカが、ベッドインした時にそのセーターをハサミで切ってとハリーに催促するシーンも良かった。

誰かに恋するって素敵ですね。
それがいくつであっても、相手がいくつであっても。
人を愛することで、男も女も分かることがあるんですね。

これはDVD買っておきたい作品です。

あっそうそう、音楽の選曲も素敵でした。
ハリーがエリカに、バーで♪ラヴィアン・ローズ♪を歌ってあげるシーン良かったのにカットされてたのは残念。

<今日の占い>
あなたとパートナーの『相性占い』←クリック


ブログランキング にほんブログ村
| 映画 《ヤ・ラ・ワ行》 | 11:44 | comments(12) | trackbacks(18) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 11:44 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささん、こんにちは♪
ご訪問ありがとうございました
ホント、エリカが素敵!!
オシャレで仕事が出来てなんて理想ですよね〜
砂浜のシーン、良かったですよね
| satty | 2005/12/13 7:39 PM |
>sattyさんへ
TBありがとうございました!

共感したところがsattyさんと同じだったので嬉しかったです♪

これはやっぱり女性のための映画って感じですね!
| なぎさ | 2005/12/13 10:10 PM |
こんばんは。私はまだ見てないんですよ。
キアヌ目当てで見ようと思ってたんですけど、画像見て見ると決めました(笑)
いや不真面目な気持ちで見てはいけませんね。
| ゆかりん | 2005/12/13 10:30 PM |
>ゆかりんさんへ
うわぁー絶対お薦めですよ!
このキアヌはとってもいいっ←チカラ入ってる
ダイアンを好きになっちゃうんですが、なんとも爽やかなお医者さん役が決まってて!
上の画像は、偶然エリカの妹ゾーイに出会ったシーン。

この作品は女性の監督さんなので、やさしいさが溢れてる映像です。
ぜひご覧になってみてくださ〜い♪
| なぎさ | 2005/12/13 10:55 PM |
なぎささん、こちらの作品にもTBありがとうございました。
エリカ役のダイアン・キートンが素敵でした〜。
私も歳をとるならこういう歳のとり方をしたいと思います。
ジャック・ニコルソンは、名演技なんだけれど、おっしゃるとおり笑った顔が、「シャイニング」なんですよね。( ̄∇ ̄;) それと、太りすぎ。
ちょっと怖かったです。(笑)
| shake | 2005/12/19 5:46 PM |
>shakeさんへ
こちらにもありがとうございます。
嬉しいで〜す♪

ほんとに!J・ニコルソンのお腹には恋心も冷めちゃいそう!

キアヌみたいな青年医師に好意を持たれる事なんて、私には考えられないけれど、天変地異が起こって奇跡があるなら、デートしてみたいなぁ〜なんて夢をみれる映画でした☆
| なぎさ | 2005/12/19 6:39 PM |
はじめまして。
TBありがとうございました♪

この作品、いいですよねぇ〜。
ダイアン・キートンが可愛い!!
こんなことは私の身には起きないけれど、見ていてドキドキしました。


素敵なブログですね!
これからも寄らせていただきます。よろしくお願いします。
よろしかったらリンクさせていただきたいのですが・・・いいですか?
| | 2005/12/24 8:33 AM |
>Dさんへ
はじめまして〜♪
TB&コメントも残してくださってとても嬉しいです!

もっとシリアスなドラマなのかと思って観たら、割とコメディーっぽくって、最後にジ〜ンとくるとても良い作品でしたよね。

リンクありがとうございます!
こちらこそ喜んで!!
| なぎさ | 2005/12/24 10:14 AM |
なぎささん、こんにちは!
この映画いいですよね〜。大好きです。
今回は保存版にしちゃいました。
ダイアン・キートンに憧れちゃいます。あんな笑顔がしたいです。
キアヌがあの朝市みたいなところのあと、ブーケを持って現れたのが印象的です。(私もあんなブーケ欲しい!)
| iku: | 2006/01/09 8:30 PM |
>ikuさんへ
ダイアン・キートンという女優さんは、歳を重ねるごとに
美しさを増している気がします。
若い時には出せない「色気」が漂ってるというか。。。

そ〜☆このキアヌはとっても爽やか青年でグッドですよね!
「マトリックス」のキアヌが苦手な私としては
断然こういう役のほうが感情移入できちゃいます!!
| なぎさ | 2006/01/10 10:39 AM |
おっとこちらにもジャックが!!
この映画ひろいもんでした。
キアヌいたの?ってかんじ。でもわたしも彼にはこういうさわやかな役のがあうと思います。
アマンダ・ピート光ってました。
彼女ほかにどんな作品にでてるかごぞんじですか?

とにかくダイアン・キートンとジャック・ニコルソンが自然でよかったです。
そうそう、マクドーマンドが妹ってばっちりなキャスティングでした。

あ、よろしければブックマークさせてください!いつもvivaさんのところからこっそり読ませていただいてましたので、、、
| しゅぺる&こぼる | 2006/08/08 12:18 AM |
>しゅぺる&こぼるさんへ
こちらも好きになった作品です!
キアヌ、めっちゃくちゃ爽やか兄ちゃんで登場してましたよ〜(゛▽゛)
アマンダ・ピートは、私もこれと『隣のヒットマン』くらいしか知らないのですが『隣の〜』では、真っ裸になっちゃってました(ノ〜\*)

ブックマークに加えていただいたのですか?
嬉しいです!
viva jijiさんちでお会いしてましたよね♪
ご訪問頂いてたとは光栄です!
ありがとうございま〜す<(_)>
今後ともどうぞよろしくお願いします!
| なぎさ | 2006/08/08 3:36 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/106
TRACKBACK
いいね!いいね!!こういう作品! 中年(初老?)男性のジャック・ニコルソンと中年女性のダイアン・キートンの恋愛♪恋敵でキアヌ・リーブスが出てくるんだけど、かっこいいキアヌよりもニコルソンとくっついて〜!って思っちゃう。 人それぞれいつ本気の恋の相手
| ☆ 163の映画の感想 ☆ | 2005/12/13 2:08 PM |
A Woman to Love
| 悠雅的生活 | 2005/12/16 9:49 AM |
恋愛適齢期 おすすめ度:★★★★  60代の男性と50代の女性の恋愛を描いた小粋なラブコメディである。  主人公役のジャック・ニコルソンの演技には初めからニヤニヤとさせられた。熟年の恋愛を軽妙に描ききっているので楽しんで見ることができた。  映画は軽
| おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評 | 2005/12/17 10:27 AM |
SOMETHING'S GOTTA GIVE ワーナー・ホーム・ビデオ 恋愛適齢期 [監督]ナンシー・マイヤーズ  [出演]ジャック・ニコルソン     ダイアン・キートン     キアヌ・リーヴス あらすじ…   ハリーは未だに30歳以下の女性としか  
| ケイティの映画的生活 | 2005/12/19 5:06 PM |
2003年度・米・129分 Something's Gotta Give ■製作/監督/脚本:ナンシー・メイヤーズ ■出演:ジャック・ニコルソン/ダイアン・キートン/キアヌ・リーヴス  ナンシー・メイヤーズがはじめからジャック・ニコルソンとダイアン・キートンをイメージして脚本を書い
| シェイクで乾杯! | 2005/12/19 5:48 PM |
幾つになっても恋する乙女は初々しくて可愛らしいってことを、ダイアン・キートンが見事なまでに演じきってます。まぁ、正直ベットシーンはきつかったですが…。以下は、ネタバレの内容になっていますのでご注意を。印象に残ったシーンは、キッチンでハリーがエリカに言
| DVD LABORATORY | 2005/12/21 11:40 PM |
ワーナー・ホーム・ビデオ 恋愛適齢期 SOMETHING'S GOTTA GIVE アメリカ 2003年 ジャック・ニコルソン、ダイアン・キートン、キアヌ・リーブス、アマンダ・ピート、フランシス・マクドーマンド 監督・脚本・製作:ナンシー・マイヤー 『マリ・ーアン
| 映画を観よう | 2005/12/24 8:34 AM |
『恋愛適齢期』 2003年アメリカ(128分) 監督:ナンシー・マイヤーズ 出演:ジャック・ニコルソン    ダイアン・キートン    キアヌ・リーヴス    フランシス・マクドーマンド    アマンダ・ピート ★ストーリー★ ハリー(ジ
| WILD ROAD | 2005/12/30 5:38 PM |
2003年 アメリカ 129分 監督 ナンシー・マイヤーズ 製作 ナンシー・マイヤーズ  ブルース・A・ブロック 脚本 ナンシー・マイヤーズ 撮影 ミヒャエル・バルハウス 音楽 ハンス・ジマー 出演 ハリー・サンボーン(会社経営者、63歳):ジャック・ニコ
| 楽蜻庵別館 | 2005/12/30 6:34 PM |
恋愛適齢期(2003米)★★★☆ SOMETHING'S GOTTA GIVE ========== 監督+ナンシー・マイヤーズ 出演+ジャック・ニコルソン、ダイアン・キートン、キアヌ・リーヴス、フランシス・マクドーマンド、アマンダ・ピート、ジョン・ファヴロー ほか
| 003 cinema | 2006/01/09 8:27 PM |
2003年アメリカ監督/ナンシー・マイヤーズ 出演/ジャック・ニコルソン ダイアン・キートン    キアヌ・リーヴス フランシス・マクドーマンド ハリー(ジャック・ニコルソン)は63歳の富豪で、30歳以下の女性にしか興味の無いプレイボーイ。娘のような新しい恋
| お茶の間オレンジシート | 2006/03/03 4:28 PM |
こちら、ジャック・ニコルソンとダイアン・キートンの両名優が、熟年になって初めて本当の恋を知って、すれ違ったりジタバタしたり・・・といった、ユーモア溢れるラブストーリーです。 いや~、この作品は予想以上におもしろかったですよ。 特にエリカ役のダイアン・キ
| mika;hana | 2006/03/03 10:19 PM |
「恋という病」とはよく言いますが、まさにその通り。しかし人生最高の病気です。恋は人間を驚異的に若返らせます。 54歳の作家エリカ(ダイアン・キートン)は、娘(アマンダ・ピート)が恋人として連れてきた男性ハリー(ジャック・ニコルソン)が63歳と知り驚きま
| 文学な?ブログ | 2006/07/17 10:28 PM |
脚本のゼミで先生がちょっと褒めてたので DVDで拝見。 54歳のバツイチ独身女性エリカは売れっ子の劇作家。 ある日海辺の自宅兼仕事場に戻った彼女は、そこで半裸の怪しげな男を見てびっくり。 自分より年上のその男は何と娘のボーイフレンド、ハリー。 ハリーは
| 映画、言いたい放題! | 2006/07/24 12:55 PM |
ワーナー・ホーム・ビデオ 恋愛適齢期 ジャケット写真がいい雰囲気です。 ダイアン・キートンの笑顔! オンナ一人に男二人というドリカム現象を演じたのですから 当然ですかね。(笑) 主役の二人、ジャック・ニコルソンは60代、 ダイアン・キー
| 愛情いっぱい!家族ブロ! | 2006/08/08 12:13 AM |
ダイアン・キートンが、とてもキュート。 皺なんて気にせず、思いっきり笑った笑顔の、 かわいいこと。 あんなにかわいかったらそりゃ、 上からも下からもモテモテだ。 もちろん私だったら間違いなく、 20歳下のキアヌ選んでるけど。 なのに、今まで浮い
| *モナミ* | 2007/03/08 6:25 PM |
 『自分らしく生きている時が、「恋愛適齢期」。』  コチラの「恋愛適齢期」は、ジャック・ニコルソン&ダイアン・キートン&キアヌ・リーブスの豪華共演で、ナンシー・マイヤーズ監督によるなかなか楽しめる大人のラブ・コメです。  ジャック・ニコルソンは、「
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/05/05 8:37 PM |
  ナンシー・マイヤーズ(1949-)はアメリカのペンシルベニア州フィラデルフィア出身の映画監督・プロデューサーです。 代表作は全てラブコメで、今までに少なくとも4本以上も大ヒットしている作品があります。スゴイことに、Wikipedia見たら、どの作品も興業収入が20
| Re:play | 2014/10/21 8:23 AM |