<< 西の魔女が死んだ | Main | お知らせ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.05.23 Saturday author : なぎさ

重力ピエロ

JUGEMテーマ:映画




2009年5月23日 公開


★★★*☆☆ うぅ〜ん、イマイチ意外性の無い展開で・・・ ★3っつ半


窓口で「十六ピエロ」って言いそうになった。




ストーリー
遺伝子研究をする兄・泉水(加瀬亮)と、自分がピカソの生まれ変わりだと思っている弟・春(岡田将生)。
そして、優しい父(小日向文世)と美しい母(鈴木京香)。
平穏に、そして陽気に過ごすこの家族には、過去に辛い出来事があった。
その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。
謎の連続放火事件と、火事を予見するような謎の落書き(グラフィティアート)の出現。
落書きと遺伝子暗号の奇妙なリンク。
春を付け回す謎の美女(吉高由里子)と、突然街に帰ってきた男(渡部篤郎)。
すべての謎が解けたとき、24年前から今へと繋がる家族の"謎" が明らかになる。
(miniparaより引用)



新型インフルの影響で今TOHOさんではネットでのチケット販売してないんですよ。
西宮OSに到着すると閑散とした劇場の風景が。
マスクは効果が薄いと言われても、一応してると気分的に安心。
幸い咳やクシャミをしている人はいなかったですが鑑賞中はずっとマスク付けてました。



伊坂幸太郎さんの小説で映画化されたのを鑑賞したのは
『アヒルと鴨のコンインロッカー』
『死神の精度』と本作の3本だけ。

『フィッシュストーリー』は見逃してます。

来月には堺雅人さん主演で『ラッシュライフ』と来年には『ゴールデンスランバー』が公開される予定だそうですが。


好みに合ったのは『アヒルと鴨のコンインロッカー』だけなんです。



これもなぁ〜、もひとつ響いてこなかったというのが正直なところでした。




ネタバレご勘弁を


お母さんのレイプ事件ですよねぇ。
犯人が当時まだ未成年だったということで。
しかもこれでお母さんは妊娠してしまう・・・。



ところがお父さんが産んで育てようと言い出すんですよね。


で、まぁ、事件のあった家から引っ越して別の土地でその子を産むわけですよね。

それが弟の春だと。


ん〜、これってすごい葛藤ですよね。
お母さんにとってもですが、このお父さんにも!

でもなんかその辺りはサラッと描かれていて深くは入り込んでない。




それ以上に問題はその事実を父親が息子たちに話したってことですよ。

その前に、引っ越したにもかかわらず周囲はその事実を知ってるんですよねぇ。
だから春の耳にもそれなりに届いていた様子。
少なくとも兄の泉水はすでに知っていた!


なんで漏れたんや〜!
誰が漏らしたんや〜!
ってか、もーっと遠くに引っ越せんかったんかい!


いやぁ〜これは絶対に漏れちゃいけないことですよね。

ましてや父親の口から聞かされた日にゃ、ものすごいショックですよ!



しかも、あろうことか、泉水も春もその時の犯人=春の父親の葛城(渡部篤郎)の居所を探し出して会ってるんですよね。


春はどうやって探したのか分かりませんが、泉水は結構、簡単に葛城に行き着いてましたよね。



で、この過去の事件と、今の放火事件、そしてあのグラフィティーアートとのつながりですが。


途中できっと春の自作自演だろうなと想像できちゃいました。



ショックな気持ちが春に放火という行動を取らせたのだろうけど・・・。



グラフィティーアートの頭文字と遺伝子の暗号の関連も、『天使と悪魔』のラングドン教授の謎解きくらいよく分からなかった。


「泉水も春も英語では"spring"」


あぁ〜なるほどなぁ〜。



ま、でもですねぇ、この泉水と春の兄弟は良かったです!
そこへポジティヴシンキングのお父さんも加わるとナイスな親子でした!


特に、若き日のお父さんの頭髪♪


「俺たちは最強の家族だ!」




春を追いかけるから"夏子"と彼らが呼んでいた謎の女(吉高由里子)。

春が自分で放火してることを泉水に告げるためだけの人物だったね。


春はレイプ犯だった父親の犯行場所を"浄化"するために火をつけていたわけですね。



なんだか人物一人一人をあっさり描きすぎてる気が。


もぉちょっとドロ臭いところもあってもよかったかと。






















| 映画 《サ行》 | 17:35 | comments(11) | trackbacks(30) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 17:35 | - | - | pookmark |
COMMENT
やはり伊坂先生の作品の映画化は中村監督が一番なのかも知れませんね。
ハリウッドでもスティーブン・キングとフランク・ダラボンというコンビがいるように、相性の合う作家と監督っているんでしょうね。

私はこの映画もそれなりに面白いと思いましたが、でもやはり中村監督が映画化した作品の方が好きです。
| にゃむばなな | 2009/05/23 8:05 PM |
わっ!あたしも実は同じ映画館で観たの〜!
まぁ今はどこに行ってもスタッフ〜は、
マスク姿ですよね。
終末は結構人の多いガーデンズ自体人が少なくって
いっつも混んでるビビムに初めて入りました( ´艸`)
| miyu | 2009/05/23 8:33 PM |
>窓口で「十六ピエロ」って言いそうになった。

(爆)いきなり1分笑いましたよ!すんごい“いいまつがい”ですよそれ。(笑)

>グラフィティーアートの頭文字と遺伝子の暗号の関連も、『天使と悪魔』のラングドン教授の謎解きくらいよく分からなかった。

さらにここで30秒笑ってるんですけど…(笑)なぎささんのレビューってほんと読んでて楽しくなってくるから大好きです。なぎささん自身がいま一つな作品でもレビュー自体は楽しいって、これ凄く重要で良いことですよね〜。

あっと、作品作品。すっかり忘れるところでした。(笑)原作未読なんで雰囲気は映画から感じたものがそのままでした。結構好きです、この感じ。家族の歴史は24年の時間軸があり、事件は現在だけども場所の広がりという横軸があって、その交差点があの家だった、この構成の妙が気に入ってます。^^

実は伊坂作品は余り好きではないんです。でもこの作品は気に入りました。にゃむばななさんとは逆に私は中村監督とは絶望的に相性が悪いんで、森監督で正解だったようです。^^;

| KLY | 2009/05/24 12:44 AM |
なぎささん、こんにちは!
TBさせていただいたのですが、体調はいかがでしょうか・・・。
新型インフー、うちも学校休みで退屈しまくってました。
なぎささんはこの機会にゆっくり休んで下さいね。
コメントレスやTB返しは気になさらず。。
回復されたら、またなぎささんの楽しい記事をお待ちしてます♪
| 真紅 | 2009/05/28 1:57 PM |
なぎささん、こんにちは〜♪
新型でなくてもインフルは、体力の消耗も激しいですし、
まして主婦は何かと休まらないのは?
ドラマのレビューを探しにきましたが、
この際ゆっくり養生してくださいね。
レスは無用です。またお邪魔しますので♪
| kira | 2009/05/31 10:14 AM |
ゆっくり休んでください。^^
あわてなくてもブログも映画も逃げません
からね。
元気ななぎささんが復活するのをのんびり
まってますよ♪
| KLY | 2009/06/01 4:58 PM |
お姉ちゃん体調は大丈夫ですかー?????
まだブログ更新されていないので心配してます。。。
早く良くなりますように…☆
| akicoro | 2009/06/24 8:52 AM |
なぎささん、こんにちは。
コメントの返事を絶対忘れないなぎささんですのに暫く更新がされていないので、思った以上にお体の調子が悪いのではと心配しております。
ここはゆっくりご自愛されてお体を休めてあげてください。
僕らもゆっくり待ちますから。
| ハミングバード | 2009/06/25 5:59 PM |
なぎささん、あまりにも更新がないので、体調がすぐれないのでしょうか?とても心配です。
早く元気になって、またたくさんの映画やドラマのレビューを楽しみにしています。暑いですから充分にご自愛ください。
| Naoko | 2009/07/16 7:24 AM |
なぎささん、お体大丈夫ですか???ずっと更新がないのでとても心配デス(ノД`)・゜・。
また、読みやすくて面白いレビューが読める日を楽しみにしているので、元気になったら更新してくださいねっっ☆
| Mary | 2009/07/18 11:42 PM |
管理人のなぎささん、どうしちゃったのですか???

1年近くも未更新で本当に心配です。

度々チェックしてしまうのですが...

もう止めちゃったんならそれでいんですが、
どなたかなぎささんの近況をご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?
| | 2010/04/02 1:29 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/1044
TRACKBACK
小日向文世さんは最強の脇役だ。この映画を見ると誰もがそう思えるのではないでしょうか。伊坂幸太郎先生原作の映画化や加瀬亮さんと岡田将生さんの主演で話題を呼んでいる作品ではありますが、映画を見終わって一番印象に残ったのは間違いなく「この人にしか出せない雰
| めでぃあみっくす | 2009/05/23 8:05 PM |
 『俺たちは最強の家族だ』  コチラの「重力ピエロ」は、「アヒルと鴨のコインロッカー」をはじめ「陽気なギャングが地球を回す」、「フィッシュストーリー」と映画化が続く伊坂幸太郎のベストセラー小説を映画化した5/23公開の感動ミステリーなのですが、早速観て
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/05/23 8:31 PM |
伊坂幸太郎さんの『重力ピエロ』は、私が最初に読んだ伊坂作品です。大好きなお話なので映画化を楽しみにしていました〜【story】遺伝子を研究する泉水(加瀬亮)と芸術的な才能を持つ春(岡田将生)は、一見すると仲の良さそうな普通の兄弟だ。そんな二人の住む街では
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2009/05/23 9:07 PM |
{/kaeru_en4/}ティファニーって、新宿三越に入っているのか・・・。 {/hiyo_en2/}仙台にもあるわよね。 {/kaeru_en4/}たしか、仙台でも三越の中にあったはずだ。 {/hiyo_en2/}仙台にあって、壁に落書きはされていないの? {/kaeru_en4/}そんな、仙台中が落書きされてい
| 【映画がはねたら、都バスに乗って】 | 2009/05/23 10:27 PM |
伊坂幸太郎のベストセラー小説の映画化。ちなみに同じ伊坂幸太郎原作では最近公開された『フィッシュストーリー』や『アヒルと鴨のコインロッカー』があります。主演は『犬と私の10の約束』や『パコと魔法の絵本』などヒット作に多数出演している加瀬亮。共演に『ホノ
| LOVE Cinemas 調布 | 2009/05/24 12:10 AM |
伊坂幸太郎の同名小説を映画化。 仙台を舞台に連続放火事件とその現場近くで見つかるグラフィティアート。 ある兄弟が、事件に興味を持ち、その謎を解いていくが、その過程で兄弟の 家族の過去が明らかになっていく。大学院で遺伝子の研究を行っている泉水と芸術的な
| だらだら無気力ブログ | 2009/05/24 12:19 AM |
昨日の夜は京橋にある京橋テアトル試写室に5/23公開の『重力ピエロ』の試写会に行ってきましたー。 Yahoo!映画のレビュアー限定の試写会で、今回は監督の森淳一さんのティーチイン付きのものでしたー。 会場近くには割と早めについたものの、会場広くないし開場時間ま
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2009/05/24 12:42 AM |
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w三木聡×麻生久美子の『インスタント沼』も観たかったのだが、今回のそんじょそこらの映画サイトより“無駄に詳しい”舞台挨拶レポートは、 伊坂幸太郎原作の『重力ピエロ』伊坂作品は、今年に入って2作目
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/05/24 2:43 AM |
家族の愛は、 重力を 超える。 製作年度: 2009年 上映時間: 119分 原作 伊坂幸太郎 『重力ピエロ』(新潮社刊) 脚本 相沢友子 監督 森淳一 出演 加瀬亮/岡田将生/小日向文世/吉高由里子/岡田義徳/渡部篤郎/鈴木京香 作家・伊坂幸太郎のベストセラー小説である
| to Heart | 2009/05/24 12:08 PM |
「重力ピエロ」の試写会に行ってきました切なくも感動的な一家族の絆を、独特のスタイリッシュな文体で軽やかに綴った人気作家・伊坂幸太郎の同名ミステリーを実写映画化。仙台を舞台に、連続放火事件とその現場で見つかるグラフィティアートの謎を追う兄弟が、やがて家
| 日々“是”精進! | 2009/05/24 1:08 PM |
◆加瀬亮さん(のつもり)◆岡田将生さん(のつもり)映画『重力ピエロ』に加瀬亮さんは奥野泉水 役で、岡田将生さんは奥野春 役で出演しています。昨日よりついに全国公開されました。●導入部のあらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2009/05/24 5:17 PM |
監督:森淳一原作:伊坂幸太郎出演:加瀬亮、岡田将生、小日向文世、吉高由里子、岡田義徳、鈴木京香、渡部篤郎試写会場 : 京橋テアトル試写室公式サイトはこちら。<Story>遺伝子を研究する大学院生・泉水(加瀬亮)と芸術的な才能を持つ2つ年下の弟・春(岡
| NiceOne!! | 2009/05/24 10:16 PM |
仙台市内で連続放火事件が発生。 街の落書き消しをしている春(ハル)は、落書きの近くで必ず放火が起こっていることに気づき、大学院生の兄・泉水(イズミ)に相談する。 現場には遺伝子配列を使った暗号が残されていた。 やがて泉水は24年前の連続強姦事件の犯人が
| 象のロケット | 2009/05/25 8:48 AM |
伊坂幸太郎氏の原作「重力ピエロ」を実写映画化した作品です。原作を読んで面白かったので、楽しみにしながらも、上手く作ってく
| Wilderlandwandar | 2009/05/25 8:42 PM |
伊坂幸太郎の小説を映画化した作品。大学院で遺伝子の研究をする兄と落書き消しの仕事をする弟の物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2009/05/28 12:12 PM |
  「春が二階から落ちてきた」  大学院で遺伝子を研究する泉水(加瀬亮)と、美し過ぎる容姿を持つ春(岡田将生) は仲のよい...
| 真紅のthinkingdays | 2009/05/28 1:41 PM |
「重力ピエロ」★★★★ 加瀬亮 、岡田将生 、小日向文世 主演 森淳一 監督、2008年、119分 「春が二階から落ちてきた。」 「印象的な出だしで始まるのは、 ある家族の物語、 どこにでもあるようで、でも 見ていると分かる、 どの家族も唯一の物語を
| soramove | 2009/05/29 10:20 AM |
昨日、重力ピエロを見てきました 重力ピエロ (新潮文庫)/伊坂 幸太郎 ¥660 Amazon.co.jp 映画「重力ピエロ」photo book ¥1,500 Amazon.co.jp 今まで伊坂作品の映画化でみたのは、 「陽気なギャング」と 「ア
| さきいかくん。のアドベンチャーライフ | 2009/05/30 3:49 PM |
[重力ピエロ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:6.5/10点満点 2009年53本目(48作品)です。 母親の梨江子(鈴木京香)を亡くし、大学院で遺伝子学を専攻している奥野泉水、落書き消しの仕事をしている弟の春、そして父・正志の男3
| 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! | 2009/05/30 11:56 PM |
 重力を背負った家族の、“愛”と“謎” 「重力ピエロ」公開開始からお客さんが多いそうです。年齢層もぐ〜んと下がって若い人たちが観にやって来るようですね。私は伊坂幸太郎という小説家がいるのは知っていましたが。どんな小説を書いているかを知りませんでした。
| 銅版画制作の日々 | 2009/06/02 6:54 PM |
▼動機 駄作だと思ってた小説の映画化 ▼感想 そういうことだったのかっ! ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 遺伝子を研究する泉水(加瀬亮)と芸術的な才能を持つ春(岡田将生)は、一見すると仲の良さそうな普通の兄弟だ。そんな二人の住む街で
| 新!やさぐれ日記 | 2009/06/02 8:39 PM |
遺伝子を研究する大学院生・泉水と芸術的な才能を持つ2つ年下の弟・春は、仲の良い普通の兄弟だ。優しい父と三人で、平穏に、そして陽気に暮らしている。だが、この家族には春の出生に関わる哀しい“過去”があった。その原因をもたらした“ある男”が街に戻ってきた。
| 映画な日々。読書な日々。 | 2009/06/02 10:55 PM |
 □作品オフィシャルサイト 「重力ピエロ」□監督 森淳一 □脚本 相沢友子 □原作 伊坂幸太郎 (「重力ピエロ」新潮社刊)□キャスト 加瀬 亮、岡田将生、小日向文世、吉高由里子、岡田義徳、渡部篤郎、鈴木京香■鑑賞日 5月30日(土)■劇場 109CI
| 京の昼寝〜♪ | 2009/06/04 5:35 PM |
●『重力ピエロ』2009年5月23日公開 映画チラシ評価 ■硬さ度■★★(普通) ■扱い度■★★★(普通) ■出来度■★★★★() ■プレミア度■★★★★() ★ ■在庫数 (A)1000枚(B)800枚■ ■キーワード■ ■気になる映画チラシの価
| 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ | 2009/07/30 1:13 PM |
家族の愛は、重力を超える。
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2009/09/19 7:26 PM |
あらすじ遺伝子研究をする兄・泉水と、自分がピカソの生まれ変わりだと思っている弟・春の周辺で謎の連続放火事件と、火事を予見するような謎の落書き(グラフィティアート)が出現し...
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... | 2010/04/16 11:01 PM |
  女優そしてタレントとして、活躍している永作博美さん。最近かなり注目を浴びていると思います。 そんな永作博美は先日しゃべくり007に出演しました。僕は気づかなかった...
| 永作博美の最新放送事故動画を発見!! | 2011/12/30 11:44 AM |
本日は鈴木杏の軽蔑でのベッドシーン動画を ご紹介したいと思います。 夜の街で欲望のままに生きる男・カズと、 歌舞伎町でダンサーとして生きる真知子。 孤独な二人は一瞬で恋に落ちるっていうストーリーです。 軽蔑では鈴木杏は俳優「高良健吾」と ベッドシーンを演
| 鈴木杏の軽蔑でのベッドシーン動画 | 2011/12/30 1:37 PM |
JUGEMテーマ:加藤あい 濡れ場 温泉&nbsp; 日本の人気女優で、2012年から放送されるドラマで活躍してて、サッカー選手の中田浩二との交際が発覚し、報道された加藤あい。そんな加藤あいの温泉動画の紹介をしようと思います・・・ある一般人と見られる人が加藤あ
| 加藤あいの温泉動画が流失 | 2011/12/30 3:09 PM |
日本のグラビアアイドルで、とにかく胸が大きくて、可愛いい杉原杏璃。 そんな彼女は
| 杉原杏璃の放送事故動画を発見 | 2011/12/30 3:52 PM |