<< 鈍獣 | Main | 4月〜6月期ドラマ中間報告 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.05.18 Monday author : なぎさ

天使と悪魔 吹替え版

JUGEMテーマ:映画



2009年5月15日(金) 公開

★★★☆☆ 秘密結社と言っても"鷹の爪団"ではありません 星3っつ


樋口一葉の小説は"たけくらべ"
♪柱ぁ〜の傷は、おととしのぉ〜5月5日の♪・・・は"背くらべ"

新教皇選挙は"コンクラーベ"



ストーリー
全編を貫くテーマは「科学対宗教」だ。
16世紀から存在する科学者の秘密結社「イルミナティ」が、カトリック教会に弾圧された中世の恨みを晴らそうと、その総本山バチカンに「反物質」と呼ばれる核兵器級の爆発物を仕掛ける――といった筋書き。
ラングドン教授(トム・ハンクス)はイルミナティにまつわる謎を解きつつ、テロを阻止しようと奮闘するが、法王暗殺、次期法王と目される枢機卿たちの連続殺人も複雑に絡み合いながら、クライマックスへと向かう。
(YOMIURI ONLINEより引用)



『ダ・ヴィンチ・コード』ってもぉ3年前になるんだね。
確か、あの時はあえて吹替え版で観たんですが、今回は時間的に吹替え版しか合わなくて。

しかも3年前の公開時はもの凄く行列ができたんですよね。
ところが今回は大した混雑もなく。
関西方面では先日から新型インフルエンザ患者が出たことで、もしかしたら人ごみを避けてるってこともあったのかなぁ。
実は私の住む市でも今日から学校と幼稚園が1週間の休校になりまして。
神戸と大阪で感染者が出てるためでしょうが、喜んでるのは子供だけです。

なんだか映画館へ行くのも一抹の不安がよぎるものの、あまり過剰に反応するのもな〜などと思っているのですが。


映画の話に戻りまして、正直、『ダ・ヴィンチ・コード』はあまり面白いとは思わなかった。

で、今作ですが、こちらのほうが楽しめた感はありますが・・・。


なんと言うか、前作の時もそうだったんですけど、原作を未読ということもあるんでしょうが・・・。

ラングドン教授が謎解きをしていくわけですよね。

「○○は、○○のことだ!」
「そして○○と言えば、○○に繋がる!」

とかってね、言われてもですね、ぜんぜん分からないし、面白くもなんともないわけですよね、私なんかにしてみれば。


でもま、今回はですね、二つの流れと言いましょうか・・・
一つは"反物質"がどこに置いてあるのかを12時間以内に探し当てる。
もう一つは、連れ去られた枢機卿(すうききょう)の4人を救出する。

この大きな流れがあって、そこは分かりやすかったですけどもね。


そういうストーリーの流れとは別に、ちょっとしたラングドン教授のセリフに「おぉ〜そうだったのか」みたいな反応したんですけど。
12月25日はキリストの誕生日じゃないっていうあれね。

実は聖書によるとキリストは3月生まれだとか。
本来12月25日は太陽を祝う古代の祭日だそうで。


ところであの反物質って実際に生成されているものなんですってね。
反物質とは"物質と逆の性質をもつ粒子"のことらしいのですが、劇中で言われていた「核兵器並みの爆発力」というのは全くでたらめだそうです。


ま、今回もラングドン教授はトム・ハンクス

で、今回そのラングドンと行動を共にする物理学者ヴィットリア役を演じたのはアイェレット・ゾラーでしたが・・・

彼女、とっても美しいですよね!!!

イスラエル人なんだね。

なんかさ、往年のハリウッド女優的な美しさを感じましたねぇ。

『ミュンヘン』エリック・バナの奥さん役してたのはなんとなく覚えてるんだけど、『バンテージ・ポイント』は記憶無い。

でも今回は彼女の美しさに目を奪われたわ〜♪


ユアン・マクレガーが演じた"カメルレンゴ"というのは法王代行の神父。

なんだか最初から怪しい気がしてた。

それにしても、いきなりヘリを操縦したのには驚き!

そして、あんな状況下でまさかのパラシュート脱出とは!


アーミン・ミューラー=スタール演じた最年長の枢機卿も、やけに冷静で怪しいと思っていたのですが、こちらはハズレました。


どうなんでしょう、これって原作を読んでいたほうがやはり楽しめるんですかね。


前回よりかは睡魔にも襲われなかったし楽しめましたけどもね。




| 映画 《タ行》 | 08:13 | comments(16) | trackbacks(50) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 08:13 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんばんは〜^^

>とかってね、言われてもですね

そうなんですよねぇ。面白いとか面白くないとか言う以前に、まあそれが正解だって言うんだから、「はぁ、そうなんですか。」としか言いようが無いというか…^^;

ちなみに原作を読んでると多分より楽しめないです。(笑)私は直近に読み終わっていったので、余りにもはしょられたストーリーにがっかりしちゃったんで。><
2時間半ぐらいしかないんで仕方ないと理屈では解っていても、やっぱり求めちゃうんですよね。失敗だったなぁと思っています。
| KLY | 2009/05/18 10:52 PM |
>KLYさんへ
こちらへもありがとうございます!

>原作を読んでると多分より楽しめないです。(笑)

あら〜、そうなんですか。
私は原作を未読だからこんな感じなのかと思ってました。
逆に原作を知ってると違いが気になってしまうものかもしれないですね。

ほんと、これもチョイスを間違えたかもしれないって思っちゃいました(笑)
1週間に映画を観れる時間は限られている私なので貴重な時間!
それだけに作品選びもよく考えてしないと他の良作を逃しちゃいますね。
| なぎさ | 2009/05/19 8:41 AM |
情報量が多すぎて、まとめきれていない映画でしたね。
製作陣は2部作構成とか、映画化する前に考えたりはしなかったんでしょうか?
| にゃむばなな | 2009/05/19 9:20 PM |
>にゃむばななさんへ
こんにちは〜♪

>情報量が多すぎて、まとめきれていない映画でしたね。

えぇ〜ほんとです。
だから観てる側に考える余裕も与えてくれてないみたいで(笑)
そうですね、これだったら2部作にしてもっとゆったりした流れにできたらほどよく間もできたでしょうね。
| なぎさ | 2009/05/20 9:15 AM |
なぎささ〜ん、こんばんは!ここ数日、時間に追われていて遅くなってしまい、スミマセン(><)!!

これね〜、わたしはイタリア好きだし、雰囲気とノリとアクションで、大いに楽しんだのですが・・・そこに深みやしっかりした筋を求めちゃうと、物足りなくなるんですよね(笑)

ホント、教授の謎解きは「ナショ・トレ」以上の速さですからね!もう、こちらが謎を理解する前に解いちゃってますから(笑)原作は、ものすごく面白いらしいです、内容も深いし、説明もキチンとしてるし。なので、これから楽しみに読むつもりです。

ところで、インフル気をつけてくださいね!こちらでも、ついに発症者が出たようで・・・外出時は常にマスク着用しようと思います(^^;)
| JoJo | 2009/05/20 9:18 PM |
なぎささんこんにちは♪インフルエンザ大丈夫ですか?っていうか大変なことになってますよね〜報道だけみると過剰になってるふうにも見えますが‥会社でも、海外旅行に行った人は無条件に1週間休みと言われてました。その間のお金も補償されるということで、みんなで、ぶたさまさまだね〜って会話してたくらいです‥。
まあ、近くでひろまるのはいやですね|||(-_-;)||||||
とにかく健康には、お気をつけください!
さてさて原作ですが、私は読んだんですが、原作のほうが半端なく面白いですよ!別の作品くらい思って読む方がいいとは思いますが‥σ(^◇^;)。。。
| Nakaji | 2009/05/21 12:42 AM |
>JoJoさんへ
こんにちは〜JoJoさん♪
いつもお忙しい中トラコメありがとうございます!

>原作は、ものすごく面白いらしいです、内容も深いし、説明もキチンとしてるし。

そうなんですか〜。
なかなか原作の雰囲気をそのまま映画にというのは至難の業なんでしょうね。
説明不足的なものは感じました。
原作未読だしよけいに分かりにくかったです。

>こちらでも、ついに発症者が出たようで・・・

新型インフルではご心配おかけしております。
こちら関西地方では人口の8割くらいの人が外出時にはマスクマンになるという状況なんですよ。
私も会社から厳しく言われておりまして。
早く収束して欲しいものです。
JoJoさんもくれぐれもお気をつけくださいね。
| なぎさ | 2009/05/21 8:14 AM |
>Nakajiさんへ
こんにちは〜Nakajiさん♪
ご心配頂きありがとうございますぅ〜(ノ▽`)

>インフルエンザ大丈夫ですか?っていうか大変なことになってますよね〜

連日ニュースなどで関西地方の状況はご覧になってらっしゃると思いますが、人口の8割くらいが現在マスクマンですよ(笑)
というかこのマスクも防御する効果はさほど無いとも言われてますよねぇ。
ところが日本って"右にならえ民族"なんでしょうか、みんながしてるとマスクが無いと不安な気持ちになったりするんですよね。
ところがそのマスク自体が売ってない!
今、関西人が一番欲しいものはマスクだと思いますねぇ。
私はまだ会社にありますから大丈夫なんですけど。
ホントこんな状態がいつまで続くのでしょうね。
関西が収まった頃に他の地域での感染が広まるかもしれませんし。
一日も早く収まって欲しいですが。

>ぶたさまさまだね〜って会話してたくらいです‥。

なるほど〜ほんとそうですね!
給与が保障されての休みってやっぱり、ラッキーって思っちゃいますよね(笑)
鳥の時にはここまでの騒ぎが無かったのに・・・。
こちらのほうが弱毒だとも聞きますけどもね。
Nakajiさんもくれぐれもお気をつけてくださいね。

>原作のほうが半端なく面白いですよ!

そうなんですね〜。
なかなか読書の時間が無くて、いつも原作未読で映画だけ観ちゃうんですよね。
でも内容的には興味深いものはありました!
そこのところきっと原作を読めばより分かりやすくて面白いのでしょうね。
| なぎさ | 2009/05/21 8:26 AM |
こんにちは♪
私も吹き替え版で観ました〜
前作よりは面白かったと思うのですが、肝心の前作の内容が忘れておりまする^^;

それはそうと関西方面は新型インフルエンザでえらいことになってますね。
なぎささんトコは大丈夫ですか?
とうとう関東でもやってきてしまったのでうちのほうも時間の問題かと・・・困るぅっっ。
| yukarin | 2009/05/21 12:47 PM |
>yukarinさんへ
yukarinさん、ご心配頂き感謝です!
そ〜なんです、関西方面は今このことでみんな神経ピリピリなんですよね。
子供もこの5日間はほとんど外へ出てないし。
会社では通勤時もマスク着用を義務付けされて。
もね、ちょっと疲れてきてます。。。
関東でも患者が出ましたねぇ。
でももぉこれってしょうがないですよね。
それよりこのことで妙な差別をされたり、経済的に困惑している状況のほうが心配です。
yukarinさんもお体気をつけてね!

お〜yukarinさんも吹替えでしたか〜。
吹替えのほうが集中して観れるかもしれないですね。
前作、私も記憶がおぼろげです(笑)
一応、予習はしたんですが今作とは関係無かったですよね〜。
| なぎさ | 2009/05/22 8:40 AM |
なぎささん、こんにちは。
「天使と悪魔」さほどでもなかったようですね。
前作の「ダ・ヴィンチ・コード」は原作も読み映画も観ましたが、どちらもなんでこんなに話題になるの?って感じだったのでこの作品もいつかDVDでの鑑賞になりそうです。

会社の同僚にクリスチャンがいるのですが、彼はこういった宗教のスキャンダルを扱った題材はいくらフィクションとはいえ、キリスト教ならいいけどイスラム教をテーマにしたりすると大変だぜ、などとのたもうておりましたよ。
もちろん製作者はわかっているとは思いますけどね。(笑)

トム・ハンクスつながりということで、僕は今「キャスト・アウェイ」を見終えたところです。
この映画、前にも一度鑑賞してはいるのですが、以前「恋愛小説家」を観て以来ヘレン・ハントが好きになってツタヤで「ハート・オブ・ウーマン」と「ボビー BOBBY」とこの作品を借りてきました。
ヘレン・ハントって飛び切りの美女というわけではないですが、知的でノーブルで好きなんですよねぇ。いや、ノーブルなのに親しみやすいと言うべきか。
「恋愛小説家」ではアカデミー主演女優賞取ったみたいですが演技力が評価されたのは当然としても、もっと人気が出てもよさそうな気がします。
なぎささんも凄く高い評価をしてますよね。全く同感です。
今までもこの人の作品は何本かは観ていたのですが「恋愛小説家」を再見して以来、はまってしまいました。全てもう1度見直すことになりそうです。
マイ・ブームってやつです、ハイ。(笑)

| ハミングバード | 2009/05/22 6:43 PM |
>ハミングバードさんへ
こんにちは〜♪

>どちらもなんでこんなに話題になるの?って感じだったのでこの作品もいつかDVDでの鑑賞になりそうです。

仰る通り!
『ダ・ヴィンチ〜』の時はかなりの賑わいでしたからねぇ。
普段は映画館に来ないような方も押しかけたみたいで。
お恥ずかしいですが、私は映画化されるまでこの本の存在すら知りませんでした(笑)
DVDでも充分楽しめると思いますよ♪

>キリスト教ならいいけどイスラム教をテーマにしたりすると大変だぜ

ほんとです!
クリスチャンの方は許容範囲が広いのでしょうかね。
いずれにしても聖域みたいな部分はあまりかき回さないほうがいいですよね。

>「キャスト・アウェイ」

あぁ〜これ未見ですぅ。

>「恋愛小説家」を観て以来ヘレン・ハントが好きになって

これは大好きな作品です!
ヘレン・ハント良いですよねぇ〜。
でも最近では「ボビー BOBBY」以来、お見かけしてないですが。
昔は「ツイスター」とかもありましたね!
私のオススメは「ペイ・フォワード」という作品です。
ここでは彼女アル中の母親役なんですが、存在感が光ってますよ。

>マイ・ブームってやつです、ハイ。(笑)

いいですねぇ〜マイ・ブーム!
どんどん行きましょうよ〜ハミングバードさん♪
ヘレン・ハント、良い女優さんですもの。
| なぎさ | 2009/05/23 5:55 PM |
なぎささん、こんちは!
ご無沙汰してました、、、
ブログを長いことお休みしてましたが、また再開しましたんで(なんとか・笑)
どうぞよろしく!

ひさしぶりの劇場映画ということもあって、おもしろかったです。
しかしあのヘリ操縦はびっくりですよ、、
ユアンがオビ・ワンにみえましたもん。笑
吹き替え版だとトム・ハンクスの役は山寺さん??

| アイマック | 2009/05/24 6:22 PM |
こんばんは!
インフル騒動も休校措置は解除されたところも多くて,その点は一安心ですね。
うちの県はまだ来てない(誰が?って感じですが)のですが
マスクは売り切れ,誰も「県内1号」と報道されたくないので
用心に越したことはない,という感じです。
うちは糖尿病の家族がいるので,特に大事をとって
劇場鑑賞は控えています(しくしく・・・)

で,映画の話ですが,わたしは原作を読みましたが楽しめた少数派かもしれません。
「うまく省略したねー」「そう変えたのか!」と妙に感心しながら観てしまいました。

>「○○は、○○のことだ!」
>「そして○○と言えば、○○に繋がる!」
あはは。このシリーズ,ほんとにこういうセリフ多いですよね。
観客がついていけない・・・
原作を読んでてよかったな,と思える点を挙げるとすれば
このラングドンの説明が,前もって理解できてる,ということかな。
しかしトム・ハンクスも,膨大なセリフを覚えるの大変だろうなぁと
毎回感心してしまいます。

| なな | 2009/05/24 11:46 PM |
なぎささん、こんにちは。

私も原作読んでいなかったので、楽しめました♪
あれもこれも怪しい人物でしたね!

ところで、お体大丈夫ですか。
家の娘も来月学校から奈良方面へ旅行だったのですが、延期になりました。
色々と影響が出てきて大変ですが、どうぞ、お大事にしてくださいね。
| オリーブリー | 2009/05/27 3:11 PM |
こんにちはー
意外と面白かったですねぇ、コレ。
ラングドンがわんぱくで。
| たお | 2010/09/28 2:46 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/1041
TRACKBACK
またまた原作は未読ではありますが、気になってたので初日に観てきました、『天使と悪魔』。 明日・明後日でどのくらいの動員をするんでしょうね、めちゃくちゃ気になります。 ******************** 『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督、トム・ハンク
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2009/05/18 9:49 AM |
もっと考えさせてください。
| Akira's VOICE | 2009/05/18 10:18 AM |
[天使と悪魔] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.0/10点満点 2009年47本目(42作品)です。 歴史上最も謎に包まれた秘密結社・イルミナティは、ローマ教皇が亡くなり、後任候補者となる4人の枢機卿を誘拐しては、夜8時から1時間毎
| 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! | 2009/05/18 10:42 AM |
 『ヴァチカンを光と闇が包み込む─』  コチラの「天使と悪魔」は、ダン・ブラウンの同名原作小説の大ベストセラーを受け映画化された「ダ・ヴィンチ・コード」から3年、5/15に全世界同時公開となったミステリー大作なのですが、せっかくなので公開初日に観てきち
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/05/18 12:03 PM |
原題:Angels & Demons 最初から最後まで興味を持って観れるかどうかの根競べ、ついつい駄洒落を言ってしまうコンクラーベ、前作の「ダ・ヴィンチ・コード」と比べてどうだろうか・・・ 前作がとてもお気に召さなくて、今回も一抹の不安があったけど・・
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2009/05/18 12:21 PM |
コンクラーベという根比べ(違)
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2009/05/18 7:27 PM |
大ヒットした「ダ・ヴィンチ・コード」を受けて、ダン・ブラウンのラングドン教授シリ
| はらやんの映画徒然草 | 2009/05/18 8:58 PM |
『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督が送る、シリーズ第2弾。主演のロバート・ラグンドン教授はもちろんこの人、トム・ハンクスが演じます。そして、今回のもう一方の主役とも言えるカメルレンゴ役にユアン・マクレガーも出演。原作はどちらも既読の私です
| LOVE Cinemas 調布 | 2009/05/18 10:38 PM |
☆面白かった。  このシリーズは、何やら、おじさん読書家には、いかにも高尚な内容のものとして扱われているが、  私にとって、このシリーズの魅力は、その「俗」にあると思う。  今回、ラングドン教授は、<イルミナティ>と言う秘密結社の目論む「司祭見立て連
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2009/05/18 11:47 PM |
ロン・ハワード監督とトム・ハンクス主演で大ヒットした前作 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となるミステリー。 ローマ教皇の崩御により、新教皇を選出するコンクラーベが行われる ヴァチカンを舞台に、かつて弾圧された秘密結社・イルミナティによる ヴァチカンへの
| だらだら無気力ブログ | 2009/05/19 12:05 AM |
ダヴィンチコードを読みたいのですが、予備知識は必要? いまさらながら、文庫でダヴ...
| みかの日記 | 2009/05/19 9:31 AM |
天使と悪魔 ’09:米 ◆原題:ANGELS & DEMONS ◆監督:ロン・ハワード 「フロスト×ニクソン」 「ダ・ヴィンチ・コード」 ◆出演:...
| C'est joli〜ここちいい毎日を〜 | 2009/05/19 9:34 AM |
天使と悪魔 を観てきました 率直に言うと 「よくもまぁ138分で上手く収めたなぁ」って感じ
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2009/05/19 6:42 PM |
「ダ・ヴィンチ・コード」の続編となる歴史犯罪ミステリー。「天使と悪魔」公式サイトダ・ヴィンチ・コード原作は読んだけどコチラは読まずに鑑賞ー読もう読もうと思いつつ結局・・^^;秘密結社の陰謀論、ローマやバチカンの観光名所も楽しめてエンタメ色たっぷりでし
| かいコ。の気ままに生活 | 2009/05/19 7:30 PM |
原題:ANGELS&DEMONS監督:ロン・ハワード原作:ダン・ブラウン出演:トム・ハンクス、アィエレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド公式サイトはこちら。<Story>ハーヴァード大学の宗教象徴学の権威であるロバート・ラングドン(トム・
| NiceOne!! | 2009/05/19 8:39 PM |
面白いけど深みがない。そのため全く世界観が構築されないまま真犯人が分かっても全然驚きがない映画でした。とにかく情報量が多いうえに、ヴァチカンやキリスト教の歴史に関する個々の説明も不親切。 正直、これがあの『フロストXニクソン』を撮った監督の作品とは思
| めでぃあみっくす | 2009/05/19 9:21 PM |
本当はダ・ヴィンチ・コードの前編だけど映画的には続編扱いされている「天使と悪魔」(ANGELS DEMONS)見てきまし
| Wilderlandwandar | 2009/05/19 10:32 PM |
400年前、カトリックの総本山であるヴァチカンは、神の存在を脅かす科学者を弾圧し、それに対しガリレオを中心とする科学者たちは“イルミナティ”という秘密結社を組織していた。 そして今、誘拐された次期ローマ教皇候補4人を1時間に一人ずつ処刑し、最後に究極の破
| 象のロケット | 2009/05/19 10:40 PM |
最近は劇場公開日を金曜日にする作品が増えてきてるけど、 金曜日にオールナイト上映してくれる「TOHOシネマズららぽーと横浜」は、 ひらりんにとって大助かり。 初日の深夜に見てきました・・ しかも、たぶん自身初の「デジタルプリント版」を鑑賞。 たしかに、普
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2009/05/19 10:55 PM |
面白さと物足りなさが半々といった印象だった。面白さもそれなりに堪能できた反面、物足りなさも大きかったという感じだ。
| SOARのパストラーレ♪ | 2009/05/19 11:13 PM |
『天使と悪魔』を観ましたロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演の大ヒット作、『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となる歴史犯罪ミステリーです>>『天使と悪魔』関連原題: ANGELS&DEMONSジャンル: サスペンス/ミステリー/アドベンチャー製作年・製作国: 2009年
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/05/19 11:17 PM |
「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。 物語:ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2009/05/20 12:16 AM |
シリーズ第二弾!今回は、展開が、スピードアップ! ちょっと待ってヽ(^凵^ヽ) というぐらい速いけど、面白かったです。 原作は、未...
| 映画通信みるみる | 2009/05/20 1:00 AM |
映画 「天使と悪魔」 ANGELS & DEMONS を観ました         ロン・ハワード監督 2009年 アメリカ う〜ん、自分は今、鑑賞気持力が低いのだろうか? ミーハーなもの好きなんだけどな・・・ユアンも出てるし。 この映画も普通に楽しめたけど、科学や宗教の
| cocowacoco | 2009/05/20 1:56 AM |
  ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる。   ■17世紀、カトリック教会の総本山であるヴァチカンは、科学者たちを弾圧していた。ガリレオ・ガリレイを中心とする科学者たちは、秘密結社イルミナティとして密かに活動していた。今、ローマ教皇逝去に際して、そ
| 唐揚げ大好き! | 2009/05/20 4:43 AM |
'09年製作 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルドほか カトリック教会の総本山ヴァチカン市国のローマ教皇が逝去し、後継者を選ぶコンクラーベが開かれる中、最有力候補の枢機卿が次.
| ***JoJo気分で気ままにGO!*** | 2009/05/20 9:10 PM |
「天使と悪魔 」★★★★ トム・ハンクス ,アイェレット・ゾラー ,ユアン・マクレガー 主演 ロン・ハワード 監督、2009年、139分、アメリカ 「ロバート・ラングドン教授の 今度の冒険の舞台は、ヴァチカン。 謎に包まれた秘密結社イルミナティの 復活の
| soramove | 2009/05/20 11:46 PM |
天使と悪魔 〜Angels & Demons〜 監督: ロン・ハワード 出演:  トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー 公開: 2009年5月 ...
| 映画@見取り八段 | 2009/05/21 1:15 AM |
原題:ANGELS & DEMONS公開:2009/05/15製作国:アメリカ上映時間:154分鑑賞日:2009/05/15監督:ロン・ハワード出演:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、ニコライ・リー
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2009/05/21 12:40 PM |
 ダン・ブラウンの原作『天使と悪魔』は大好きですぅ〜             前作の映画はイマイチだったんだけど(汗)、、、今回はどうかな? 【story】宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべく
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2009/05/22 7:23 AM |
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 全世界同時公開{/atten/}日本でも大ヒット中?  前作の『ダ・ヴィンチ・コード』がわたしは全然ダメで、 劇場で観て寝ちゃったくらいだったので{/m_0162/}
| 我想一個人映画美的女人blog | 2009/05/22 10:21 PM |
やっぱりねぇー。 そうだと思ってました! 宗教象徴学は全くワカリマセンが、 犯人は判っちゃいます! 長引かせず、 ラング...
| 映画館で観ましょ♪ | 2009/05/23 3:52 PM |
どうもエミです(・∀・)つ 覚えていらっしゃいますでしょうか? 私の趣味が読書だということを?? 趣味が読書の私は勿論、映画化で話題になってる話題のコチラ↓↓↓ 天使と悪魔 (上) (角川文庫)天使と悪魔 (中) (角川文庫)天使と悪魔 (下) (角川文庫)発売当
| エミの気紛れ日記 | 2009/05/23 8:36 PM |
「ダ・ヴィンチ・コード」の続編として、楽しみにしていた「天使と悪魔 」。 公開2日目に鑑賞していたんだけど、いろいろバタバタしてアップが遅れてしまいました^^; 「UCとしまえん 」は、普通よりは多めかな。 「天使と悪魔 」は、大きめのスクリーンで
| いい加減社長の日記 | 2009/05/24 5:48 PM |
Angels & Demons(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス/ユアン・マクレガー/アイェレット・ゾラー/ステラン・スカルスガルド/ピエルフランチェスコ・ファビーノ/ニコライ・リー・カース 「ダ・ヴィンチ・コード」から3年 新
| 小部屋日記 | 2009/05/24 6:17 PM |
私はキリスト教徒だけど,ダン・ブラウンの愛読者だ。そしてこの二つは,割り切ってしまえば意外と両立するものである。 キリスト教界からは「冒涜」という批判もされたダ・ヴィンチ・コード も,フィクションと割り切って面白く楽しめたし,なによりこの作者の宗教や芸
| 虎猫の気まぐれシネマ日記 | 2009/05/24 11:48 PM |
話題の映画「天使と悪魔」を鑑賞。
| FREE TIME | 2009/05/25 12:57 AM |
ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は、 ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係だったヴァチカンから...
| 心のままに映画の風景 | 2009/05/27 3:06 PM |
□作品オフィシャルサイト 「天使と悪魔」□監督 ロン・ハワード □脚本 アキヴァ・ゴールズマン、デヴィッド・コープ □原作 ダン・ブラウン (「天使と悪魔」角川書店刊)□キャスト トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカ
| 京の昼寝〜♪ | 2009/05/28 5:36 PM |
2006年5月に劇場公開された映画 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。 ヴァチカンを舞台に描かれた 教皇候補の暗殺計画を巡る物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2009/05/30 11:28 AM |
映画 天使と悪魔 の感想 ダ・ヴィンチ・コードのシリーズ第2弾。前作に引き続きト...
| 映画どうでしょう | 2009/06/07 1:05 AM |
今回は、あの「ダ・ヴィンチ・コード」ダン・ブラウン原作の「Angels & Demons 天使と悪魔」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLPD/XKtfyCIMsf18mGDA2xS4P1czEhKQSANZZD24=] ランキングに参加してます。    17世紀、カトリック教会の総本山であるヴ
| うだるありぞな | 2009/06/07 6:45 AM |
「天使と悪魔」、観てました。 教皇が死に、時期教皇の選挙が行なわれようとしたローマで、驚愕の事件が勃発する。事態を重く観たヴァチ...
| クマの巣 | 2009/06/11 10:57 AM |
あれから3年…  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] blogRanking[:右斜め上:]ラングドン教授はやっぱり24時間走らされてました【あらすじ】ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は、歴史上最も謎に包まれた秘密結社“イルミナティ”の復活の証拠を
| じゅずじの旦那 | 2009/06/16 1:54 PM |
 やっと映画『天使と悪魔』を観に行くことが出来ました。公開から2ヶ月近く経っていただけに、もう劇場では観られないかと思っていたんです...
| 続・蛇足帳〜blogばん〜 | 2009/07/08 8:24 PM |
 公開してすぐに観に行こうと思っていたのですが、さすがにこんでいて・・・。すいてから行こうと思っていたらこんな時期になってしまいました。と言うわけで、天使と悪魔をようやく観てきました。
| よしなしごと | 2009/07/09 8:04 AM |
ブログネタ:2009年の後悔 参加中 「ダ・ヴィンチ・コード 」 の続編? 原作ではこちらが先に出版されたようですね。 「ダ・ヴィンチ・コード 」は映画館で観たので こちらも映画館で観たかったのですが叶わず。                   DV
| 映画、言いたい放題! | 2010/01/07 1:13 AM |
ローマ市内を縦横無尽に車で走り回るのは、まるで現代版「ローマの休日サスペンス風」。 懐かしいローマの教会めぐりに思いを馳せていると、あれあれ・・・? 慌しく駆け回る展開についていけないよ・・・・
| ノルウェー暮らし・イン・London | 2010/03/01 6:16 AM |
あらすじ新しい教皇を選出するコンクラーベと行うことになったカトリック教会の総本山ヴァチカンで、候補者である枢機卿たちが誘拐される事件が発生。ラングドン教授は美人科学者ヴ...
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... | 2010/06/03 11:00 PM |
監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2009年 アメリカ映画 146分 サスペンス 採点★★★ 神さまって信者の数が増えれば増えるほど力を増すって言うけど、カソリック信者10億人もいれば相当なもんなんでしょうねぇ。10億って言えば、ビートルズのアルバ
| Subterranean サブタレイニアン | 2010/09/28 2:47 PM |