<< 痩せゆく男 | Main | 恋愛適齢期 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2005.12.12 Monday author : なぎさ

ファム・ファタール



公式ホームページ→『ファム・ファタール』

昨夜「テレ朝」で放映されていたので視聴。

が、しかしっ!なんじゃあこりゃー!


「夢オチ」ってデ・パルマは〜ん、そりゃないでー
まあーこの方のある意味「十八番」ですけど。。。
悲しい

ほいでから、音楽の‘坂本教授’もちょっと残念!
冒頭の曲を聞いてて「あれーっ何か聞いたことあるな〜?あーっそうラベル作曲の‘ボレロ’だ!!」
なんの予備知識もなく観たにもかかわらずコレは感じました。
そしたらデ・パルマ監督自身が坂本教授に「ボレロに似た曲を作って〜」と要望してできた曲だそうな。
そりゃ似てるはず!ショック
それ以外でも、作品中の曲も雰囲気もまるでヒッチコックだった。

いや、ヒッチコックの映画は気品と哀愁があって素晴らしいものだが、この作品に至ってはそれらが無い。

主演のレベッカ・ローミン=ステイモスって、ジョン・ステイモスと結婚してたんですねー。
元モデルだけあってそのスタイルは光ってましたけど。



アントニオ・バンデラス、久しぶり、ぶりに見ました。
相変わらず‘濃い’!
メラニー・グリフィス、この人にメロメロで一緒になったんだもんね〜。

<ファム・ファタール>ってどういう意味なんだろう?って思ってたら【運命の女】って事なんだね。

それにしても冒頭のシーン、カンヌ映画祭の赤じゅうたんを1000万円のダイヤが散りばめられたヘビのビスチェを着たヴェロニカ(リエ・ラスムッセン)、凄かったーーー!びっくり
そのビスチェはコレ↓



ボディーに着けていても恥ずかしいぃ。冷や汗
これが似合うのってあとは、ミラ・ジョヴォビッチ?

テレビで観たので良かったけど、劇場で観たら「金返せ!」クレームを付けたくなってたでしょう。

<今日の占い>
「アニマルマニア占い」←こちらをクリック
あなたを動物に例えると何でしょう?



ブログランキング にほんブログ村
| 映画 《ハ行》 | 12:52 | comments(13) | trackbacks(6) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 12:52 | - | - | pookmark |
COMMENT
は〜い、「カネ、返せ!」と絶叫して
“劇場”を出たクチです(笑)。
あのビスチェ、蛇の頭部とか眼の部分は“チチクビ”を
ほんのり隠すんですが、ビスチェを装着している女が
“貧弱”なもんだからカラダ動くたびに
茶色いチチクビが・・・。
殿方は楽しいかも知れませんが同性として
・・・「カッコわるぅー」でした。

パルマはどうしちゃったのか、
ストーリーもめちゃめちゃでしたし・・。
ナイスバディだけど演技がドヘタだと
オツムまで疑ってしまうヒロインでした。

私の知ってる限り、この映画を誉めるヒトは
皆無!です(笑)。

| viva jiji | 2005/12/12 4:54 PM |
>viva jijiさんへ
>>ビスチェを装着している女が
“貧弱”なもんだからカラダ動くたびに
茶色いチチクビが・・・。
ひやぁ〜笑ったぁ!その通りでございました。(爆笑

何でも‘夢’にしちゃーいかんですよね!
その手をつかっちゃ〜観てる方はやってらんなーい!!

デ・パルマ監督ぅー目を覚まして☆
| なぎさ | 2005/12/12 6:29 PM |
すっごいビスチェですね〜。
ビスチェってか、鉄クズって感じですけどね。笑

私もこの映画、録画しようと思ってたんですが
忘れてしまったんですよ・・・。

忘れてよかったかも・・・。
たまには★1つの作品も欲しいですけどね。笑
| batako | 2005/12/13 10:04 AM |
>バタコさんへ
撮り忘れても後悔しない映画でした!(笑

バタコさんもTV放映の映画は録画して鑑賞されますか?
私もいつもはリアルタイムじゃなく、ビデオで録画したのち観てます。
なぜなら、CMカットしたいからですぅー。
但し二ヶ国語放送じゃなきゃできないですねコレは。
それにTV放送は、ゴールデンタイムだとカットされてますよね。

も〜なんか最近すっごく映画中毒状態の私です。(泣
| なぎさ | 2005/12/13 10:34 AM |
私も録画派です〜。
ちょうど夫の帰ってくる時間なので、
リアルタイムだとちゃんと見れないんですよね。。。

深夜枠のも撮りまくってます☆

CMカットって二ヶ国語放送じゃないとできないんですね!?
私は、録画するときにCMカットって設定しているはず
なんですが、いつもカットされてません・・・。笑

でもHDDに録画しておくと30秒スキップができるので、
3〜4回ダダダッと押せば完璧です☆

本当になぎささん、よく映画観ていらっしゃいますよね〜。
私のはかなり義務的ですけど、なぎささんはスゴイ!
| batako | 2005/12/14 1:52 PM |
>バタコさんへ
いえいえ、先取りされているのはバタコさんですよ〜!

実は、朝イチで『SAYURI』観てきました!!

今日はレディースデイなので。。。

明日付けで記事UPしますが、感想としてはイマイチだったーぁ。
とにかく、これってどこの国???っていうのが冒頭からあって感情移入できなかった。
そんな中、日本人の俳優さんたち頑張ってましたよ!
工藤ゆうきの英語力なんて凄い!
流暢にセリフまわししてました。

もちろんチャン・ツィーはキレイでした!
それだけに、中国っぽいセットが悲しかったです。(泣

最近ディスカスから届く間にも待ちきれず映画館まで行っちゃってます〜。
もーほとんど病気です(爆笑
| なぎさ | 2005/12/14 2:08 PM |
すごい勢いですねー。笑
そういえば私はちゃっかりディスカス解約して
しまいました。正確に言うと休止ですが。

ディスカス三昧の日々に貯めておいたテレビ放送の
録画もたくさんあるので、あとGyaOを観て
試写会に行きまくれば大丈夫!と思って。。
(でも最近試写会が当たりません・・・。泣)

SAYURIの記事読ませてもらいましたが、やっぱり
ダメでしたかー。
私はまだ観ていませんが、日本人が日本で英語で
会話していることにすっかり引いてしまって、
評判もあまり良くないようなので、観る気がしません。。

チャン・ツイィーは好きですが、日本の話の主人公が
中国人かよ・・・とね。リアルさに欠けるというか、
こだわりのなさにゲンナリします・・・。

ブロガーとして観ないといけないような気も
するんですけどねぇ。。ま、いっか。笑
| batako | 2005/12/16 9:22 AM |
>バタコさんへ
ディスカスも請求額を見て、えーっこんなに観た?って感じです。(泣

実はGyaoの配信を先日、観てたら画面が突然‘フリーズ’しちゃって、すっごく焦りました(汗
ポインターも動かなかったので、最終的にコンセント抜きました。
いやぁーも〜データーが飛んじゃったらどうしよーってすっごく怖かった!
幸い何ともなく無事でしたが、それからGyaoは観れてません。
最近、Gyaoの視聴者が増えた為かこうしたトラブルをチラホラ聞いたりします。
バタコさんもお気をつけくださいね!

『SAYURI』の評価は別れてるみたいです。
これを完全に‘ファンタジー’として観れる方なら、感動できるようですが、悲しいかな、私にはそんな寛大な気持ちにはなれずでした。
主演を中国人のチャン・ツィイーがしたことでも論議がわかれているようです。
その批判は中国人のみならず、欧米人の中でも疑問を持つ人たちもいるようですよ。
| なぎさ | 2005/12/16 3:26 PM |
なるほど〜。
たぶん私もそんなに寛大には観られない気がします。。。

欧米人にも、とことん疑問を持って欲しいですね。
だって、「日本人じゃチャン・ツイィーほど
使えるやついないじゃん」って言われてるようなモノ
じゃないですか〜。

ま、チャン・ツイィーを誰なら超えられるのかと
言われると、それまた難しいんですけどね・・・。

GyaO、そんなことがあったんですね!
私は幸い無事ですが、データが飛んだらコワイですよねぇ。
気をつけます!
| batako | 2005/12/17 3:38 PM |
なぎささん、TB&コメントありがとうごさいます。
音楽に関しては同感ですね。
映画そのものはデ・パルマっぽくて嫌いじゃないんですけどね。

わたしもTBさせてもらいました。
それではまたおじゃまします。
| coco | 2005/12/21 11:13 PM |
>cocoさんへ
TBとコメントも頂きありがとうございました!

デ・パルマ監督作品の『アンタッチャブル』『レイジング・ケイン』や『ミッション・インポッシブル』なんて大好きなんですよ〜。
もっと昔で言うと『キャリー』も。

この映画では、美女の妖艶な姿が脳裏に焼き付いちゃいました☆
| なぎさ | 2005/12/22 12:44 PM |
なぎささんも「なんじゃあこりゃー!」でした!?(爆)
私なんて映画のブログを始めて以来、ここまでよくわからない映画は初めてでしたよ。
記事をUPしようか散々悩んで、わからないならそう書けばいいやって
先日UPしたんですよ(汗)
夢でした・・・で終わる映画はちょっと腹たちます。
| ジュン | 2006/02/05 8:58 PM |
>ジュンさんへ
映画を観てて、他の事を考えてしまうような作品は、まずダメですね〜。
集中できてない証拠ですもんね!
それだけ面白くないってことで。
この作品はそれでした(笑
デ・パルマ監督もずっと前は良い作品を作ってたのにな〜。
もちょっと頑張って欲しいですね☆
| なぎさ | 2006/02/06 6:00 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/104
TRACKBACK
ブライアン・デ・パルマ、アントニオ・バンダラス、ピーター・コヨーテ、坂本龍一さん。→なんで坂本龍一だけが、さんづけ!と小さくつっこみ! ビッグネームの割に、え?でした。いかがでしょうか?
| My Favorite Things | 2005/12/12 3:45 PM |
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ポジティブレビュー〕 | 2005/12/12 4:16 PM |
ブライアン・デ・パルマ監督お得意のキーワードが散りばめられていて映画的にはとても楽しめる作品。 キーワードは、時計(時間?)、水、のぞき、ヒッチコック、すれ違うだけの人々、一人二役、ポスターなど、ま...
| 映画のこと | 2005/12/21 11:07 PM |
東宝 ファム・ファタール (2002)     出演 レベッカ・ローミン=ステイモス (ロール・アッシュ/リリー)     アントニオ・バンデラス (ニコラス・バルド)     ピーター・コヨーテ (ブルース・ワッツ)     エリック・エブア
| ベルの映画レビューの部屋 | 2005/12/30 1:03 AM |
【FEMME FATALE】2001年/フランス/アメリカ 監督:ブライアン・デ・パルマ 出演:レベッカ・ローミン=ステイモス/アントニオ・バンデラス/ピーター・コヨーテ これほど意味のわからな
| BLACK&WHITE | 2006/02/05 8:49 PM |
作品情報 タイトル:ファム・ファタール 制作:2002年・フランス/アメリカ 監督:ブライアン・デ・パルマ 出演:レベッカ・ローミン=ステイモス、アントニオ・バンデランス、ピーター・コヨーテ、エリック・エブアニー、エドゥアルド・モントート、リエ・ラスムッ
| ★★むらの映画鑑賞メモ★★ | 2010/07/08 2:15 AM |