<< ゼア・ウィル・ビー・ブラッド | Main | JUNO/ジュノ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.05.09 Saturday author : なぎさ

ウォーロード 男たちの誓い

JUGEMテーマ:映画



2009年5月8日(金) 公開

★★★☆☆ 熱い男たちだったけど口から白い息が出てて寒そう 星3っつ


むむっ!またしても女絡み?



少人数で大群に挑むってとこと、金城武が出てることもあってどぉしても『レッドクリフ』を思い出してしまう。

1973年、チャン・チェ監督の香港映画『ブラッド・ブラザース/刺馬』のリメイクだそうです。

実際にあった暗殺事件を基にしたもの。

原題は『投名状』
"義兄弟の契り"を結んだ三人の男たちの絆と宿命を描いています。

えぇーっと最初に言い訳しておきますが、私、歴史モノにはめっぽう暗くて時代背景など分からずに観たんですよねぇ〜。


未来のために戦うパンにはジェット・リー

愛のために戦うアルフにはアンディ・ラウ

友のために戦うウーヤンには金城武



舞台となる時代は19世紀末期で、アヘン戦争で腐敗した清朝の圧政下"太平天国の乱"が勃発。

"太平天国の乱"って知りましぇ〜ん。。。
なんかキリスト教徒の反乱?なんですかね。


清朝軍の将軍だったパンは、なんと死んだふりをして一人助かったんですよ!

ぎょえーっ!あ〜た将軍でしょって!

彼は失意の中で運命となる女性リィエン(シュー・ジンレイ)と出逢い一夜を共にする。


実はこの女性こそ、この後にパンが義兄弟として契りを交わすアルフの妻だったんですよね。

盗賊団のリーダーだったアルフとウーヤンにパンは、動乱の時代を生き抜くために朝廷軍に入ろうと説得するわけです。

こうして三人は"投名状"を結んで戦いを開始するのでした。


義兄弟になる儀式が怖ぁ〜い!

お互いの忠誠心のために罪も無い人を一人が一人殺しちゃう!

義兄弟同士は絶対に命を守り合う約束なんだけど、その他の人間はどんどん殺しちゃってかまいませんってな感じでして。


盗賊一味だった集団が軍として認めてもらうために奮闘するところは見応えありました。

金城さんが諸葛孔明だったからってわけじゃないでしょうが、少人数でしかも戦闘にも不慣れな者たちが頭脳戦で勝利していくんですよね。

ヘビのクビを取るように、敵の頭をまず取れ!みたいな教訓とかね。


にしても、かなり強引な戦術もありました。

敵までの距離はわずか300歩。
敵は鉄砲を所持。
鉄砲の届く距離は200歩。
それに対して自分たちには弓しかない。
弓の届く距離100歩。

だから・・・

弓が届く距離まで捨て身で接近しろぉぉぉーーーっ!

突撃ぃーっ!


って、もっすごい強硬手段やないかぁーい。

先頭集団はどんどん弾に当たって死んでいくのに・・・

いっちばん前にいるウーヤンは死なないヤーン!


ま、これが言いたかっただけなんですけどもね。


最初は三人の心が一つになって進んでいくんですが。

蘇州城に攻め込むところから歯車が狂ってしまいます。

うぅ〜ん、私にはここがちょっと分かりにくかったんですが。
なんかいきなりアルフ一人で蘇州城の城主に会いに行ってて・・・。

いやぁ〜けど、この城主役の俳優さんてっきり私はチャン・ドンゴンがカメオ出演してるのかと・・・。
似てませんでした?

でまぁ、この時にアルフはこの城主と約束するんですよね。
自分の命と引き替えに兵士たちの身の安全を。


ところがパンは強引にそれを却下!
兵士全員を処刑してしまう。

この時の大虐殺は歴史に残るものだそうです。


もぉ、このことで決定的にパンとアルフには大きな亀裂が入りました。


ただ、ウーヤンだけはそれでもなんとか義兄弟の契りを守り抜こうと孤軍奮闘するわけです。


三人のキャラクターがそれぞれにはっきりと描かれていましたね。

パンは頭が良く、平和な世を願う優しさを持つ反面、野心家で冷酷な一面を合わせ持つ。

アルフは仲間への思いやりに溢れ、義理や人情を大事にするが、純真すぎて妻を寝取られてることにも気づかない。

ウーヤンは忠誠心が厚く冷静な人物。この物語は彼の目線で語られている部分もある。


ただ、あれ?って思ったのが、途中省略されてない?と言う感じに観えたところです。


南京の戦いのとこなんですけど・・・。

あそこ無かったですよね。
なのでなんだか拍子抜け。


この3大スターに加えリィエンを演じたのはシュー・ジンレイ
この方『新宿インシデント』にも出てるんですね。
中国4大女優のお一人だそうで。
なんか一青窈に似てる気が・・・。


この主要キャスト4人のギャラが制作費の半分だそうで。
ジェット・リーはアンディ・ラウの約6倍(約14億円)だとか。

監督はピーター・チャン
私は『ラヴソング』『ウィンター・ソング』も観てませんの。


だけど、エンディングでTHE ALFEEの曲が流れたのには驚きましたね。
日本版のみらしいですが、ストーリーと合ってない気が・・・。


死ぬことより生きることが難しい時代を必死で駆け抜けた三人の男たちの壮絶な最期でした。





| 映画 《ア行》 | 15:41 | comments(14) | trackbacks(21) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 15:41 | - | - | pookmark |
COMMENT
そう!いつの間にか南京が落ちていて、
あれ???ってかんじでした(苦笑)
ずいぶん楽に落ちたんじゃー!(爆)
いままでの苦労は・・・(汗)
| えふ | 2009/05/09 5:04 PM |
>えふさんへ
こんにちは〜えふさん♪

でしょ〜!
あれれな感じでしたよねぇ〜あそこは。
でもあの場面はストーリー的にも描いておいたほうがいいとこですよね。
なんで省いちゃったんだろ。
最終的にパンがアルフを亡き者にしようとしたのは・・・リィエンの存在だったんでしょうかね。
それとも権力に魅せられた。
その辺もなんか曖昧だった。
| なぎさ | 2009/05/09 6:00 PM |
今日は何を観に行かれたのかな〜と考えてました。
「ウォーロード」でしたか!!
金城さんが出てるんで気にはなってたんですが・・感想でなんとなく内容はわかりました〜DVDになるのを待ちましょう。
来週15日公開が沢山ありますね。
「天使と悪魔」楽しみです〜
| トン吉 | 2009/05/09 9:30 PM |
こんばんは♪
私も南京の戦いはあれあれ?でした。私寝てた?と思っちゃいましたよ〜。
でもでもお三方を拝めたのでまぁいいやと^^;
それぞれ役にあってて良かったです。

そんなエンドロールでは・・・アルフィは気分ぶち壊しでした(泣
| yukarin | 2009/05/09 10:21 PM |
こんばんは〜^^

なぎささん楽しそうだなー。(笑)
突っ込み所はありつつも結構楽しんだっぽいですね〜。
南京攻略は私も「え”?」って感じでしたよ。あんだけアルフに「お前が必要だ!」とか言っておきながら何もなし?みたいな。

どうも途中途中でカットでもされてるんじゃないかと思ったら、どうやらそうでもないらしく、まんまあの通りらしいです。

更にあのアルフィーの曲は作品の余韻を台無しにしますよね。アルフィー自体は好きなんだけどなぁ。確か前も何かで日本版エンディングとかあったような…。あ、「ザ・ムーン」の平井堅だ!あれも評判悪かった覚えがあります。

どうしてこう余計なことしちゃうんでしょうねー。^^;
| KLY | 2009/05/10 12:38 AM |
>トン吉さんへ
うぅわ〜"遠い所"お出でくださって感謝ですぅ〜♪
今週はね、観たい作品が余り無くて。
『余命〜』は辛くて観れないのでパス。
本作は『レッドクリフ』で興味を惹かれた中国の歴史モノということで食指が動きました。
でもねぇ〜ほんとDVDでもいいかと思いましたよ。
金城さん、やっぱり諸葛孔明の役が合ってました!

>「天使と悪魔」楽しみです〜

これは大作ですもんね〜。
でも私的には『60歳のラブレター』と『鈍獣』が気になってたりします。
あちらへお邪魔したらトン吉さん、鑑賞料金のことを心配くださってましたね。
そうなんです、月に7、8本観るだけでも主婦パートの私の身ではかなり金銭的に大きいです。
レディースデイや割引をできるだけ活用しつつ、TOHOさんでは会員になっているので映画を6本観たら1本無料とか、あとね上映時間をマイルで換算してて1分=1マイルでね・・・それが6000マイル貯まると1ヶ月フリーパスなんですよ。
今すでに貯まっているんですが、さてどのタイミングで取得しようかと悩んでいます。
いずれにしても観たい映画はあっても時間とお金が無いと鑑賞もままなりませんものね(笑)
そこが辛いところです!

また気軽に遊びに来てくださいね☆
| なぎさ | 2009/05/10 7:15 AM |
>yukarinさんへ
yukarinさん こんにちは〜♪

>私も南京の戦いはあれあれ?でした。私寝てた?と思っちゃいましたよ〜。

そうそう!私も!
確か"意識"はあったはずなのに・・・って思っちゃいました(爆)
あそこはなぜ無かったんでしょ〜不思議。

>アルフィは気分ぶち壊しでした(泣

ですよね!
あの高い声が本編と非常に合ってなかったです。
エンドの曲って意外と大切なんですよね〜。
逆に日本版以外はどんな曲を使ってたんでしょうね。
| なぎさ | 2009/05/10 7:20 AM |
>KLYさんへ
KLYさん こんにちは〜♪

>突っ込み所はありつつも結構楽しんだっぽいですね〜。

あぁ〜ほんとにKLYさん懐が深いので嬉しいです!
私の拙記事を大きく受け止めてくれて♪
そうなんです仰る通りでして。
途中から角度を変えて観てみたりしてました(笑)

>あんだけアルフに「お前が必要だ!」とか言っておきながら何もなし?みたいな。

ほんと、あの説得はなんだったのかって感じですよね〜。
私ね、義兄弟ということなのでもっと三人の戦場での絆が多く描かれているのかと思ってました。

なんでもジェット・リーとシュー・ジンレイのベッドシーンがあっさり無くなってたらしいですね。
までも、これは無くて正解ですね。
けど南京の戦いは必要ですよねぇ〜。

>更にあのアルフィーの曲は作品の余韻を台無しにしますよね。

ですよね〜(笑)
私ね絶対どんな作品もエンドロールまでしっかり観て帰るんですが、エンドの曲って大事ですよね!
その作品の余韻に浸りつつ、出演者や使われた曲などをチェックして。
ありますよね〜本編と合わない本作のようなパターンって。
逆に先日の『グラン・トリノ』のように秀作はエンドの曲までが秀作という満足度がUPする効果的な曲の使われ方も!
だからやっぱり大事です、エンドの曲は♪
| なぎさ | 2009/05/10 7:34 AM |
こんにちは!
日本公開版はインターナショナル版で
14分だか16分カットされてるそうです。
しかも3人の心情を描いた場面がことごとくカットされているらしいです。
カットだけじゃなくてエピソードの順番が変わっていたり、最後の場面もオリジナルではパンは最後までウーヤンに抵抗しているそうです。

しか〜し、編集が少しくらい??でも
すっかり武迷になった私は「感情を爆発させる武ちゃん」「三男坊でおめめキラキラ純粋な武ちゃん」を見れただけでも満足です♪

リンチェのラブシーンはあまりにガチガチで、撮ったけどカットされたってファンの人が言ってました…

初日初回の1000人以上の箱で100人も入ってなかった…いつまで上映するだろうか??
あと2回は見たいけど。
| きなこ | 2009/05/11 3:15 PM |
こんばんは〜♪
アルフィーの曲、、、合いませんでしたね〜
というか、、、私、アルフィーって気が付きませんでした(汗)「変な曲〜」って思って途中退席しちゃった、、、ハハハ

結構見応えはあって、最後まで退屈しなかったんだけど、もっと熱い男たちの友情を感じたかったので、ちょっと肩透かしでした〜

でも、3大スターを堪能出来て良かったですぅ〜目当ての金城さんは、時々「誰?」って顔になってたけど(笑)
| 由香 | 2009/05/11 11:11 PM |
>きなこさんへ
こんにちは〜♪
おぉ〜きなこさん、かなりお気に召したご様子ですね!

>しかも3人の心情を描いた場面がことごとくカットされているらしいです。

それって映画の本筋から言っても残念なことじゃないんですかぁ〜!
しかもエピの順番までってぇ〜。
なぁ〜んかね、伝わらなかった部分がありました。
いやね、私はもっとこの三人が戦場で絆を深め合うようなドラマが観れるのかと思っていたんですが。

>リンチェのラブシーン

あ!これはカットされてたの知ってました。
けどまぁ、男の話なのでここはカットでも差し支えなかったかと。

そうですねぇ〜観客動員数は少ないみたいですね。
やはり男性が多かったような。
しかも年配の方が。
| なぎさ | 2009/05/12 8:53 AM |
>由香さんへ
由香さん こんにちは〜♪

>「変な曲〜」って思って途中退席しちゃった、、、ハハハ

アハハハ・・・そうよねぇ〜あれは出たくなりますぅ〜。
ストーリーとあの高音の声が全く合ってない!
もっとしっとりしたインストでもいいからそういうの流して欲しかったですぅ。

>目当ての金城さんは、時々「誰?」って顔になってたけど(笑)

ウヒャヒャ、そういうショットありましたよね。
孔明がスッとした役だったので、この熱い男の役は金城さんとは思えない表情が見れましたよね。(笑)
でもまぁ、基本的に男前はどうやってもイケてますね!
| なぎさ | 2009/05/12 8:58 AM |
映画好きの方なら誰でも予想がつく
カットの仕方、飛びすぎでしたもんね〜(^^;
映像も迫力、スピードがあり、
キャストの演技も良かっただけに、
全て見せて欲しかったですよね〜。

ラストの歌はかかって直ぐに思い出しました。
タカミーが宣伝してましたよね(笑)
私は途中で立つタイミングを逃しました(^^;
| kira | 2009/05/13 1:33 PM |
>kiraさんへ
kiraさん こんにちは〜♪

>映画好きの方なら誰でも予想がつく

ウフフ・・・そぉなんですよねぇ〜悲しいかな映画を多く観てるだけに分かっちゃいますよね!
しかもストーリー展開上で重要だと思われる部分が無いってのもね。(笑)

>タカミーが宣伝してましたよね(笑)

私も、芸能ニュースでそう言えばアルフィーが出てたなって思い出しました。
うぅ〜ん、だけどあれは無いですね。
映画自体の余韻もなにもあったものじゃなかったですから。
| なぎさ | 2009/05/13 3:13 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/1037
TRACKBACK
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/香港・中国 監督:ピーター・チャン 出演:ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武、シュー・ジンレイ
| Lovely Cinema | 2009/05/09 5:04 PM |
『ドラゴン・キングダム』のジェット・リー、『墨攻』のアンディ・ラウ、『レッド・クリフ』の金城武とアジアの誇る豪華俳優陣が揃ったこの作品、この3人を聞いただけで鑑賞確定だったりします。監督はアンジェリーナ・ジョリーの『アイズ』では製作総指揮を務めたピ
| LOVE Cinemas 調布 | 2009/05/09 7:49 PM |
清朝末期、太平天国の乱が起こる中国で義兄弟の契りを結んだ三人の男達の 友情と裏切りと悲劇を描いた歴史ドラマ。時は19世紀末、アヘン戦争で疲弊した清朝の圧政の下、「滅満興漢」を スローガンに太平天国の乱が勃発する。清朝の将軍パンは太平天国軍との 戦闘で自
| だらだら無気力ブログ | 2009/05/09 9:48 PM |
原題:THE WARLORDS/投名状公開:2009/05/08製作国:中国/香港PG-12上映時間:113分鑑賞日:2009/05/09監督:ピーター・チャン出演:ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武、シュー・ジンレイ、グオ・シャオドンそれは命を懸けた義兄弟の契り。+あらすじ+19世紀の中
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2009/05/09 10:08 PM |
監督: ピーター・チャン キャスト パン☆ジェット・リー アルフ☆アンディ・ラウ ウーヤン☆金城武 リィエン☆シュー・ジンレイ ウェイ・ツォンワン クゥ・パオミン ワン・フイウィン チョウ・ポー グオ・シャンドン シ・チャオチー 他 【スト
| あーうぃ だにぇっと | 2009/05/10 6:37 AM |
アジア3大スターの競演  私のお目当ては金城すゎ〜ん【story】19世紀の中国。太平軍との戦いで1,600人の兵士を失った清の将軍、パン(ジェット・リー)。街に出たパンは盗賊のリーダーのアルフ(アンディ・ラウ)、その養子のウーヤン(金城武)と出会い、昨夜ともに
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2009/05/10 11:30 AM |
(原題:投名状/THE WARLORDS) 【2007年・香港/中国】試写で鑑賞(★★★★☆) 第27回香港電影金像奨8部門受賞。 第45回台湾金馬賞3部門受賞。 西太后が君臨する激動の清朝末期を舞台に、義兄弟の契りを交わした3人の男たちの愛と友情を描いた歴史活劇。 1
| ともやの映画大好きっ! | 2009/05/10 6:16 PM |
試写会で 観てきました。「ウォーロード/男たちの誓い」公式サイトジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武の歴史アクション・ドラマ。清朝末期、太平天国の乱での実話を基にしてるそうで。金城めあてで観にいったので期待してなかったんですが男くさくて泥臭くて私は
| かいコ。の気ままに生活 | 2009/05/10 6:49 PM |
19世紀、中国清朝末期。 清王朝打倒を目指す太平天国の乱は10年以上続いており、部隊が全滅した清王朝将軍パンは、盗賊団のリーダー、アルフとウーヤンと出会い、戦乱の時代を生き抜くために朝廷側に従軍するべきだと説得する。 3人は命を賭けた“投名状”にて義兄弟
| 象のロケット | 2009/05/10 8:07 PM |
●ストーリー●19世紀の中国。太平軍との戦いで1,600人の兵士を失った清の将軍、パン(ジェット・リー)。街に出たパンは盗賊のリーダーのアルフ(アンディ・ラウ)、その養子のウーヤン(金城武)と出会い、昨夜ともに過ごしたリィエン(シュー・ジンレイ)がアルフの
| 映画君の毎日 | 2009/05/11 3:22 AM |
我ら天に誓う 共に生きんとするより、共に死なんとす 原題 THE WARLORDS/投名状 製作年度 2008年 製作国・地域 中国/香港 上映時間 113分 監督 ピーター・チャン 音楽 ピーター・カム 、チャン・クォンウィン 出演 ジェット・リー/アンディ・ラウ/金城武/シュー・ジ
| to Heart | 2009/05/12 10:11 PM |
[ウォーロード] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.5/10点満点 2009年45本目(40作品)です。 舞台は19世紀の中国。 太平天国の乱で1600人の兵士を失い、荒野を彷徨っていた清朝将軍のパン(ジェット・リー)は、盗賊団のリーダー
| 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! | 2009/05/14 10:14 AM |
ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武の豪華共演で、本国での評判も高かったウォーロード/男たちの誓い(原題:投名状/英題
| Wilderlandwandar | 2009/05/15 11:52 PM |
投名状(2007年) 監督:ピーター・チャン&イップ・ワイマン 出演:ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武、シュー・ジンレイ 19世紀末、清朝の時代、義兄弟(投名状)の契りを結んだ3人の男達の生き様を描く歴史劇。 「三国志」ほどではないようだが、中国圏では
| Movies 1-800 | 2009/05/17 1:59 AM |
満 足 度:★★★★★★☆☆☆☆    (★×10=満点)    シネマメディアージュにて鑑賞  監  督:ピーター・チャン キャスト:ジェット・リー       アンディ・ラウ       金城武       シュー・ジンレイ       グ
| ★試写会中毒★ | 2009/05/18 2:51 AM |
    注)金城武が小さくて見えないので、いつもより画像を大きくしてみた初の試み。。。いいわ〜♪『レッドクリフ』で味をしめたので(笑)苦手だった中国の歴史物に手が伸びました。金城君だし?泣けた〜(/_;)『ウォーロード/男たちの誓い』は、こういうお話だったの
| 美容師は見た… | 2009/05/20 12:11 AM |
西太后が君臨する激動の清朝末期を舞台に、義兄弟の契りを交わした3人の男たちと愛と友情、そして裏切りを壮大なスケールで描いている。 物語:時は19世紀末。アヘン戦争で腐敗した清朝の圧政下。太平天国の乱が巻き起こる中、敗軍の将となった清将軍のパンは、
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2009/05/20 2:49 AM |
5月25日(月) 19:25〜 TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:500円(買っていない) 『ウォーロード/男たちの誓い』公式サイト リー・リンチェイ、アンディ・ラウ、金城武が義兄弟の豪華キャスト
| ダイターンクラッシュ!! | 2009/05/30 2:01 PM |
「ウォーロード/男たちの誓い」、観てました。 清朝が乱れに乱れた時に太平天国の乱が勃発。青雲は将軍であったら戦いに敗れ、流浪の途...
| クマの巣 | 2009/06/04 1:57 PM |
 久しぶりに映画館まで足を運び、香港/中国映画『ウォー・ロード/男たちの誓い(原題:投名状)』を観て来ました。  私はアジア映画て苦...
| 続・蛇足帳〜blogばん〜 | 2009/06/18 11:53 PM |
最近は「〜特集」とかはやらず、ひたすらアットランダムに映画を見てるので、 今回は中国の戦争もの。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2010/01/12 1:38 AM |