<< 結婚しようよ | Main | グーグーだって猫である >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.05.03 Sunday author : なぎさ

チェイサー

JUGEMテーマ:映画



2009年5月1日 公開

★★★★★ ひっさびさにパワーを感じる韓国映画と出会えた! 星5つ!


不運が重なった末に・・・。



いよいよ私のゴールデンウィークが今日から始まりました。
いつものことながら連休前の私の会社は非常に忙しく、めまいがするほど必死で働いてやっとのことで本日からの連休を迎えました。

んが、しかし・・・観たいと思う作品がない。

どうしようかと思っていた時に!

いつも新作を早々とレビューUPされていらっしゃる「LOVE Cinemas調布」のKLYさんのところで昨夜こちらのレビューを拝見して、うぅわぁ〜こっれは面白そうと飛びついたわけです!


はいテアトル梅田さんで鑑賞して参りました!

いやぁ〜実に韓国映画のチカラ強さをスクリーンから感じましたねぇ〜。

以前は韓国作品を好んで観ていたんですが、昨年『宿命』を観た時に、あぁ〜韓国映画はもぉしばらくいいわ〜と思ってしまったわけです。


ところが、今作を観たらその気持ちが即座に変りました!


これね、6年前に韓国で実際に起こったユ・ヨンチョル連続猟奇殺人事件を基にしているのです。
女性や裕福な老人など20人余りが犠牲になったといいます。


その犯人を追い詰めたのは、政府でも警察でもなく、裏社会に生きる一人の男だった。


ジュンホ(キム・ユンソク)はポドパン(日本で言う"デリ○ル")を経営する元刑事。

そこの女性たちが相次いで失踪。
ジュンホは女性たちの携帯電話の番号から、客の一人ヨンミン(ハ・ジョンウ)を見つけ出す。

ミジン(ソ・ヨンヒ)はジュンホのところで働く女性。
その日は風邪をひいていたにもかかわらず、ジュンホから仕事に出るように言われ仕方なく出かけた先がこのヨンミンのところだった!


でね、ジュンホは元刑事の経験を活かして一度はこのヨンミンを取り押さえるんです。


でまた、このヨンミンも警察で割りとあっさり「自分は12人殺しました」などと自供してしまうわけですよ。


それなのに警察は、最後にヨンミンと接したミジンの生死が分からないまま証拠探しにやっきになる。


なんでも韓国では逮捕状が無く容疑者を確保した場合、12時間しか拘束の権限が無いらしい。

その間に証拠を固めなくては・・・となったわけです。

しかも警察はこの寸前に、市場を訪問していたソウル市長が"糞"を投げつけられるという失態をやらかしてしまっていたわけで・・・。


ミジンは生きているのか?


いやもぉね、ミジンがこの殺人鬼に捕まって・・・となったあのシーンには目を背けたくなりました。

韓国映画の残忍なシーンは容赦無いですからね。


この作品を観ていて思い出したのが同じ韓国映画の『殺人の追憶』でした。

あちらも実際の事件が題材になっていました。
限りなく"黒"に近い人物を捕まえながらも最終的には犯人にたどり着かないという歯がゆさの残る作品でした。


そしてもう一つ、ラストでジュンホがハンマーを振り上げるシーンでは、いろんな意味で私の中で最もヘビーな作品として輝く『オールドボーイ』を彷彿とさせてくれました。


それにしても相変わらず韓国俳優は層が厚いですね!

いわゆる"韓流スター"ではないところに本物の韓国俳優の凄さを感じます!



元刑事ジュンホを演じたキム・ユンソクは今までにもちょくちょく見かけている方でした。
『美しき野獣』ではヤクザの親分の右腕的な人物。

ジュンホのキレ具合から、刑事の時からかなりヤバイ人物だったであろうと想像がつく。しかし彼が本気でキレたのはミンジの娘を思う優しさからでもあった。
殺人鬼を執念で追い詰め対峙するこの男をユンソクは、時に荒々しく、そして優しく、柔軟に演じていて引き込まれた。


そして、マーティン・スコセッシに「ディカプリオ、マット・デイモンを遥かにしのぐ可能性」とまで言わしめた殺人犯ヨンミンを演じたハ・ジョンウ

この人はお初でしたが、お父さんはベテラン俳優のキム・ヨンゴンさんなんですねぇ。
彼は陸軍出身だそうです。
なんでも今秋公開される『ノーボーイズ、ノークライ』では妻夫木聡と共演だそうですよ。


悪びれた様子も無く飄々と人を殺したと言ってのけるシリアルキラーを実に気負い無く演じていました。
今後にも期待したいです。


ミジン役をしていたソ・ヨンヒ『連理の枝』で、チェ・ジウの親友役を好演していた女優さんでした。


私はミジンが7歳になる娘がいたことで、なんだかとっても不憫だったのです。
またこの女の子キム・ユジョンちゃんが可愛いというよりも美人系のお顔立ちで・・・。


あぁ〜しかし、あの最後は辛すぎます!


最後になりましたが今作の脚本と監督は34歳のナ・ホンジン

なんとこれが長編デビュー作だそうですよ!


すでにディカプリオとワーナー・ブラザーズがリメイク権を獲得したとか。

・・・ん〜、これをどのようにハリウッドで"料理"するのでしょうか?



ぜひ、このやりきれなさが残る衝撃のラストをご覧になってみてください。

125分間、私はスクリーンから目が離せませんでした。


| 映画 《タ行》 | 17:36 | comments(18) | trackbacks(30) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 17:36 | - | - | pookmark |
COMMENT
うわわ!ページからリンクまでして頂いてありがとうございます!参考にして頂けたとは、とても嬉しいです^^

それにしても凄い作品でしたよね。最近ちょっと韓国映画を意識的に観るようにしてまして、そもそもは「ハリウッドがリメイクするって作品だからまあおもしろかろう。」ぐらいのノリで観に行ったんです。

参りました!なぎささんが書かれているとおり、ハリウッドのお手並み拝見な訳ですけど、個人的にこのテイストはアメリカ人には受けないんじゃないかなって思ってます。妙に感動物語にされても何だしなぁ…。

にしても流石はなぎささん、韓国俳優に詳しい!ハ・ジョンウはそんなこと言われてたんですか。今回初めてみたんですけど、文字通り恐ろしい俳優だと感じました。マジで怖かったですもん。

『ノーボーイズ、ノークライ』の予告は観ましたが同じ人物だとは解りませんでした^^;

色々映画を観てると、たまにこういうとんでもない作品に当たって、それがまた嬉しくて。止められないです。(笑)
| KLY | 2009/05/03 8:30 PM |
そうなんですよね。ここ数年韓国映画で面白い映画に出会えていないなぁ〜と思っていたところで、この面白さ。

『殺人の追憶』以上に、あと一歩なんだけどその一歩が追いつけないあのもどかしさ。

いや〜これは今年の10本に入るでしょ!
| にゃむばなな | 2009/05/03 9:37 PM |
>KLYさんへ
KLYさん こちらこそ感謝ですよ〜♪
今作を教えて頂いたこともですが、今作のお陰で今まで行ったことのなかった劇場にまで足を伸ばせたこともなんです。
いやぁ〜シネコンの設備には劣りますが、単館の良さも今回味わうことができました!
なんたって上映作品のラインナップが映画好きの心をくすぐるような興味の沸くものばかりなんですよねぇ。
先ほどKLYさんチにお邪魔したら『ウェディングベルを鳴らせ!』もぉご覧になってらっしゃる!スゴイ!
こういうシネコンでは恐らく絶対にかからないだろうというような作品を堪能できる単館って粋で素敵だなってつくづく思いました。

>妙に感動物語にされても何だしなぁ…。

そうなんですよねぇ〜。
リメイクは良いけど、何年か前にも私の大好きだった韓国映画の『イルマーレ』をキアヌとサンドラでリメイクしたんですが・・・私にはダメでした。
それにしてもレオ様が演じるのはやはりヨンミンなんでしょうかねぇ〜。
なんかもぉ観る前から想像がつきそうな(笑)

>『ノーボーイズ、ノークライ』の予告は観ましたが同じ人物だとは解りませんでした^^;
おぉ〜そうなんですか!
妻夫木クンが共演だそうですが、彼の演技って大丈夫なんでしょうか心配ですね。
ジョンウssiに笑われないですかね(笑)

>色々映画を観てると、たまにこういうとんでもない作品に当たって

ホント、これぞ映画ファン冥利に尽きる瞬間ですよね!
こういう作品に巡り逢うにはたまに"地雷作品"も観ることもありますが、それもやむを得ないですよね。
| なぎさ | 2009/05/04 1:40 PM |
>にゃむばななさんへ
こんにちは〜にゃむばななさん♪

>ここ数年韓国映画で面白い映画に出会えていないなぁ〜と思っていたところで、この面白さ。

にゃむばななさんもそうでしたか!
ねぇ〜以前は素晴らしい韓国映画があったのに、ここ何年かは"韓流ブーム"とともに軟弱な作品ばかりになっていたような・・・。
そんな時に今作ですからね〜♪
お!こりゃまだ韓国映画も捨てたモンじゃないなって実感させてもらえました。

>『殺人の追憶』

この作品もやり切れないけど心の奥にズシッとくる名作でしたよね!
ソン・ガンホの刑事がとっても印象に残りました。
そぉそぉ、今作も犯人を一度は捕まえながらも釈放してしまうという、なんとも歯がゆい思いをさせられました。

>いや〜これは今年の10本に入るでしょ!

入りますね!
先日から『スラムドッグ〜』『グラントリノ』ときて、これ!
まだ半年も経ってないのにぃ〜(笑)
| なぎさ | 2009/05/04 1:48 PM |
こんばんは。
いやーー、凄い映画でしたよね!
独特の後味の悪さ、しばらく放心状態でした。
鑑賞後の満足度は高いんですが、面白かったという言葉を使えないような感じで複雑です。。。
| michi | 2009/05/05 7:55 PM |
>michiさんへ
こんばんは〜michiさん☆
あぁ〜ご覧になられましたぁ〜これ!
凄かったですよね。
ほんと久々の韓国映画だったんですが、かなり衝撃的で刺激を受けました!

>独特の後味の悪さ、しばらく放心状態でした。

そうなんですよね。
あの最後には参りましたね。
なぜ誰も助けに来なかったのか!
誰も彼女を救えなかったのか!って怒りがこみ上げてきました。
と、同時に私も放心状態のままエンドロールをボーッと見つめていました。

>面白かったという言葉を使えないような感じで複雑です。。。

実話ですからね。
3分の2くらいは実際の事件のままだそうです。
もちろんこの冷酷な犯人は許せませんが、こんな失態を招いた警察にも腹が立ちましたね。
恐ろしい作品ですが多くの方に観て欲しいと思うほど、韓国映画の底ヂカラを感じさせられました。
| なぎさ | 2009/05/05 8:07 PM |
こんにちは(^^)
コレ、かなり衝撃的でした〜。
ちょっとした時間のズレ、ふと口にした言葉、そんな他愛のないことが重なって、ああいう展開になってしまう …… 悔しくてやりきれなかったです。
ミジンのことを思うと、本当に怖ろしくて見終わったあと数日は気持ちを切り替えられませんでした〜(T_T)
| りら | 2009/05/06 12:30 PM |
>りらさんへ
こんばんは〜りらさん♪

背筋が凍りつくような韓国映画を久々に観ました。
この"凍りつき方"は『オールドボーイ』以来かと。
しかしこの監督すごいですね!
メジャーな俳優を起用せず、恐らく製作費もあまりかかってなさそうなのにこのド迫力ですからねぇ。
また主軸となる俳優さんも非常に巧かったです!
改めて韓国俳優の層の厚さを実感しました。
りらさんコメントを拝見して来ましたら、ミジンのことは脚色されていたのですね。
あそこが事実かどうか知りたかったので少し胸をなで下ろしました。
それにしても強烈な作品でした!
| なぎさ | 2009/05/06 6:59 PM |
なぎささん、こんにちは〜

や〜この映画・・ラストもそうですがあの屋敷に連れ込まれた瞬間から身体が硬直するような恐怖感が!
警察に対する怒りややり切れなさでいっぱいになる後味悪さが残りました。

韓国映画は容赦ないですよね。
私も「オールドボーイ」思い出しちゃいました・・

やっぱりディカプリオリメイク確定だったんですね!どういう風になるんでしょう〜?
| hito | 2009/05/08 9:10 AM |
>hitoさんへ
こんにちは〜♪

>身体が硬直するような恐怖感が!

分かりますぅ〜まさにそういう怖さ感じました!
バスルームが電波の届かない所だったことが最初の不運でしたよね。

>警察に対する怒りややり切れなさで

この監督さんが本作を作った思いもそこからきてるみたいですね。
3分の2は実際の事件とリンクしているようなので。

ディカプリオでリメイク決定みたいですよ〜。
彼はジュンホ役なんでしょうかね。
それともヨンミンなのか?
いずれにしてもここまでの"味"が出せますかね。
| なぎさ | 2009/05/09 4:08 PM |
凄かったですね。
警察の無能ぶりは見てて嫌になっちゃうくらいでしたね。
あれじゃ死んだ方が浮かばれません。。。

果たしてハリウッドはこれをどう料理するのか?? このギラギラとした感覚が失われないことを祈るばかりです。。。
| rose_chocolat | 2009/05/09 6:50 PM |
こんばんは。
これ、今年のダークホースの1本ですね。

>あぁ〜しかし、あの最後は辛すぎます!

ほんとによくあんな残酷なこと
思いつくなあ、と
この話を考えたスタッフに身震いして
しまいました。
どうせなら、
ディカプリオ、
この犯人のほうに挑戦してほしいなあ。
| ジョー | 2009/05/09 8:37 PM |
>rose_chocolatさんへ
こちらへもありがとうございます!
怖いけど引き込まれちゃいましたね。
こういう作品を作らせたら韓国映画って他を寄せ付けないほどの何かを持ってますよね!
それにしても、ほんとあの警察の怠慢ぶりには怒り心頭でした。

>このギラギラとした感覚が失われないことを祈るばかりです。。。

できるならそう願いたいですが、恐らくはギラギラ感はそぎ落とされるような気がしてなりません。
| なぎさ | 2009/05/10 6:58 AM |
>ジョーさんへ
おはようございます♪

>これ、今年のダークホースの1本ですね。

そう!ほんとに!
私など、全く知らなかった人間もいるんですから。
ただ上映してる所が少ないですよねぇ〜。
勿体ないです。

>ほんとによくあんな残酷なこと
思いつくなあ、と

言えてますぅ〜。
なんでもこの監督さん、警察の怠慢ぶりに腹が立ってこの映画を作ろうとなったそうですが、3分の2は実際の事件とリンクしてるようです。
でも最後の商店でのあれは脚色されてるみたいですが。
ある意味それは救いです。

>ディカプリオ、
この犯人のほうに挑戦してほしいなあ。

私も!
お手並み拝見みたいな感じですが、どうでしょ〜。
| なぎさ | 2009/05/10 7:03 AM |
なぎささ〜ん、こんにちは!
先日は温かいコメントをありがとうございました。
そろそろ再開しようかな、と思っています。

ところで、今日この映画を観てきました。
いや〜、凄かった! 間違いなく今年のベスト作の一本でしょう。
感想、休止中のが溜まってるんでちょっと先かもですが、アップしたら必ずTBしに来ますね!
ホント、凄い映画でした。。
ではでは、またね〜。
| 真紅 | 2009/05/14 8:16 PM |
なぎささま
今晩は☆彡
コメントありがとうございました。
いつもTBのみで失礼しております。
TBの件お気になさらず!
しかし凄い映画でしたね。そいでもって
新人監督でいきなりこの作品ですから。
驚き!!です。キム・キドク監督を
越えるかも?なんて思ったり・・・。
実際の事件をもとに映画化されたよう
ですが、監督のオリジナル脚色のようです。
それを考えると、これは凄い人が現れたのでは??なんて思いました。
本当に身震いしました。犯人役の
ハ・ジョンウ、キム監督の作品ではあまり
インパクトなかったのですが。
今回は彼が別人のように見えました。
長々とコメントすみません。
これからも宜しくお願い致します。
| mezzotint | 2009/05/15 12:42 AM |
>真紅さんへ
うぅわぁ〜真紅さん!!!
お元気ですかぁ〜♪
戻ってきてくださるんですね☆
待ってましたよ!

本格的に再開されたらまたお邪魔しますからね。

で、本作、ご覧になられました!
最近の作品では、何と言ってもこれと『グラン・トリノ』ですよね。
これはホントもぉ今年のベスト上位に入りますね。
ここのところ韓国映画からが遠ざかっていた私ですが、これでまた火が点いた感じです。

真紅さん、無理なくゆっくりとこれからもブログを楽しんでくださいね♪
| なぎさ | 2009/05/15 8:37 AM |
>mezzotintさんへ
こんにちは〜♪
いぇいぇ〜、こちらこそいつもTBのみで失礼させていただいてて恐縮ですm(_ _)m

>キム・キドク監督

私ね、今だにこの監督の作品が観れてないんですよ。
お噂はかなりお聞きしているのですが、なかなか心構えができなくて。
非常に濃厚な作品をお作りなる監督さんですよね。
今度、思い切って鑑賞してみます。

本作の監督さん、衝撃的なデビューを飾りましたね!
これはもぉおのずと期待が膨らみます。
楽しみな監督さんです。

そしてハ・ジョンウssiの活躍も!

これでまた本当の韓国映画の素晴らしさが広まると良いですよねぇ。
| なぎさ | 2009/05/15 8:43 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/1034
TRACKBACK
既にレオナルド・ディカプリオでのリメイクが決定しているというこの作品、監督・脚本はなんと本作がデビュー作のナ・ホンジン。主演の元刑事役・ジュンホにはキム・ユンソク、犯人役のヨンミンにはハ・ジョンウが出演しています。前評判もかなりの良いということもあり
| LOVE Cinemas 調布 | 2009/05/03 8:23 PM |
とんでもない韓国映画を見た。久しぶりにそう思える傑作でした。実在の事件をベースにしたとはいえ、あの『殺人の追憶』を凌ぐ緊迫感に終始圧倒されるこの面白さは必見。レオナルド・ディカプリオがリメイク権を獲得しているそうですが、正直韓国映画好きとしてはリメイ
| めでぃあみっくす | 2009/05/03 10:07 PM |
「チェイサー」THE CHASER/製作:2008年、韓国 125分 R-15指
| 映画通の部屋 | 2009/05/04 9:32 PM |
  追っているのは闇か、光か――   ■デリヘルを経営する元刑事ジュンホの元から、女たちが相次いで失踪。時を同じくして、街では連続猟奇殺人事件が勃発。ジュンホは、女たちが残した携帯電話の番号から客の一人ヨンミンに辿り着く・・・ 「女たちは俺が殺した。
| 唐揚げ大好き! | 2009/05/05 12:49 AM |
チェイサー(2008 韓国) 原題   &#52628;&#44201;&#51088; 英題   THE CHASER (追跡者) 監督   ナ・ホンジン 脚本   ナ・ホンジン    撮影   イ・スンジェ    音楽   キム・ジュンソク    出演   キム・ユンソク
| 映画のメモ帳+α | 2009/05/05 7:46 PM |
満 足 度:★★★★★★★★★☆    (★×10=満点)      試写 にて鑑賞       2009年5月1日公開  監  督:ナ・ホンジン キャスト:キム・ユンソク       ハ・ジョンウ       ソ・ヨンヒ、他 ■内容■  デリ
| ★試写会中毒★ | 2009/05/05 8:10 PM |
評価:★★★★★[5/5] 『羊たちの沈黙』に匹敵する緊張感を味わえる。
| 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2009/05/05 10:43 PM |
デリヘル嬢の斡旋をしている元刑事・ジュンホの元から女が相次いで失踪する。 最初は逃げただけだと思っていたが、街では連続猟奇殺人事件が勃発していた。 捕えられた男はあっけなく自供する。 「女たちを呼んで殺した。 最後の女はまだ生きている。」 彼が犯人な
| 象のロケット | 2009/05/06 11:44 AM |
【チェイサー】 ★★★★ 映画(祭)(18)ストーリー デリヘルを経営している元刑事のジュンホ(キム・ユンソク)は、店の女の子たちが相次いで
| りらの感想日記♪ | 2009/05/06 12:24 PM |
{/kaeru_en4/}ここがお岩稲荷。四谷怪談で有名なお岩さんを祀ってある神社だ。 {/hiyo_en2/}お岩さんて、あの、顔に無残な傷跡ができちゃった女の人でしょ。 {/kaeru_en4/}ああ、「チェイサー」の売春婦のようにな。 {/hiyo_en2/}「チェイサー」?韓国映画の? {/kaeru
| 【映画がはねたら、都バスに乗って】 | 2009/05/06 9:38 PM |
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click てっきりカーチェイスの映画かと思って今月の観たい映画からはハズしちゃってた{/ase/} 国産車でチェイサーってあるし まさかこんなサスペンス映画だったと
| 我想一個人映画美的女人blog | 2009/05/06 11:22 PM |
監督:ナ・ホンジン 出演:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ    追っているのは、闇か光か ― 「デルヘルを経営する元刑事のジュンホの雇っている女性達が次々と居なくなった。最初は逃げたと思っていたが、みんな同じ携帯番号の男が最後に姿を消し
| 日々のつぶやき | 2009/05/08 9:00 AM |
製作年:2008年 製作国:韓国 監 督:ナ・ホンジン 映画
| いつか深夜特急に乗って | 2009/05/08 11:21 PM |
原題:THECHASER監督・脚本:ナ・ホンジン出演:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ、キム・ユジョン、チョン・インギ、チェ・ジョンウ鑑賞劇場 : 109シネマズ川崎公式サイトはこちら。<Story>街では連続猟奇殺人事件が起こっている頃、元刑事でデリヘ
| NiceOne!! | 2009/05/09 11:46 AM |
韓国映画は邦画よりさらに、観ることが無いのですが‥ディカプリオがリメイクするらしいってことで気になって観てきました。これは観て良かったね〜。始まりの緩慢さとは裏腹に、どんどんスピード感が増して目が離せない展開になっていきます。ちょっとムカつく元刑事で
| kaoritalyたる所以 | 2009/05/09 8:50 PM |
5月6日(水) 20:50〜 109シネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 『チェイサー』公式サイト 実話を基にしているそうだ。 あー、何とも救いようの無い陰惨な犯罪映画。「殺人の追憶」を髣髴させる。そうだ、カタルシスが無い! 元
| ダイターンクラッシュ!! | 2009/05/10 12:24 PM |
凄い。韓国映画の底力を感じた! 以下ネタバレになるので、ご注意を・・。 これまでそんなに多くの韓国映画やドラマを観てきたわけではないが、この作品は明らかに別格だといえる。 実際の事件に基づいて(全く同じではないにせよ)いるからなのだろうか、オープニン
| ひきばっちの映画でどうだ!! | 2009/05/10 4:05 PM |
 本年度最大の衝撃!漆黒の闇を疾走する戦慄のクライム・サスペンスの傑作、誕生。 連休最終の5月6日、「チェイサー」と「マックス・ペイン」を鑑賞してきました。まず「チェイサー」。これは1日から上映開始となり、他のブロガーさんの記事を読んでいたもので、か
| 銅版画制作の日々 | 2009/05/11 9:52 AM |
いやはや凄い映画がやって来た。 「チェイサー」は、ソウルの裏通りを歩くのが恐ろしくなる、超ヘヴィーなクライムスリラー。 2時間の間、...
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2009/05/14 12:37 AM |
●ストーリー●デリヘルを経営する元刑事ジュンホ(キム・ユンソク)のところから女たちが相次いで失踪(しっそう)して、ときを同じくして街では連続猟奇殺人事件が発生する。ジュンホは女たちが残した携帯電話の番号から客の一人ヨンミン(ハ・ジョンウ)にたどり着く
| 映画君の毎日 | 2009/05/14 1:15 AM |
「チェイサー」★★★★ キム・ユンソク、ソ・ヨンヒ、ハ・ジョンウ、キム・ユジン 主演 ナ・ホンジン 監督、2008年、125分、韓国 「汚職で刑事を辞めて、 今は女の子の斡旋をして その日をなんとか暮らす男が 連続殺人犯を追いつめる、 そこに正義はあ
| soramove | 2009/05/14 10:34 PM |
ドブ色のこの世界から救い上げたこの石が、光を取り戻すことはあるのか? 『 チェイサー / THE CHASER 』 2008年 アメリカ 125分 監督 : ナ・ホンジン 脚本 : ナ・ホンジン 出演 : キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ、チョン・インギ、パク
| FUNNY GAMES? | 2009/05/16 11:08 PM |
「チェイサー」、観ました。 韓国で実際に起きた事件の映画化。元刑事のジュンホはデリトル嬢斡旋の仕事で生計を起てていた。行き詰まる...
| クマの巣 | 2009/05/18 3:37 PM |
 THE CHASER  元刑事で、今は夜の女たちの「元締め」を稼業とするジュンホ(キム・ユンソク)。 店の女たちが次々と失踪し、不審に思...
| 真紅のthinkingdays | 2009/05/20 8:32 PM |
『チェイサー』 監督・脚本:ナ・ホンジン 出演:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ、キム・ユジョン、チョン・インギ、チェ・ジョンウ、ミン・ギョンジン、パク・ヒョジュ、ク・ボヌン 他 (C) 2008 BIG HOUSE / VANTAGE HOLDINGS. All Rights
| ketchup 36oz. on the table 〜新作映画レビュー | 2009/05/22 10:27 PM |
2008年 韓国 監督:ナ・ホンジン 出演:キム・ユンソク    ハ・ジョンウ    ソ・ヨンヒ デリヘルの女たちが相次いで失踪。 元締めのジュンホは、体調を崩しているミジンに無理に客の元に行かせる。 けれど彼女が向かった先こそ、デリヘル嬢たち
| 菫色映画 | 2009/05/24 2:59 PM |
チェイサー ’08:韓国 ◆原題:THE CHASER ◆監督・脚本:ナ・ホンジン ◆出演:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ、キム・ユジ...
| C'est joli〜ここちいい毎日を〜 | 2009/08/06 1:09 PM |
監督:ナ・ホンジン(デビュー作にして、このレベル!やばい) 出演:キム・ユンソク(◎)ハ・ジョンウ(凄過ぎる!)ソ・ヨンヒ(◎)キム・ユジョン  出演:チョン・インギ チェ・ジョンウ ミン・ギョンジン パク・ヒョジュ  デリヘル嬢を呼び出しては
| おそらく見聞録 | 2009/10/08 9:33 PM |
韓流映画は敬遠気味な私。( ^ _ ^; しかしレオナルド・ディカプリオでのリメイクが決まっていたり いろいろ話題になっているので観てみました。 DVDで鑑賞。 元刑事ジュンホが経営するからデリヘルから 女たちが相次いで失踪する。 ジュンホは女たちが残し
| 映画、言いたい放題! | 2010/01/23 12:47 AM |
久しぶりに「映画」を見た! 1秒たりとも目が離せない。 目を覆いたくなるような恐ろしい展開なのに、すっかり目は釘付け。 役者も、描写も、脚本も、素晴らしいの一言。 これこそ韓国の技量をまざまざと見せ付けてくれた、最高のクライムサスペンス!これこそ「映
| ノルウェー暮らし・イン・London | 2011/03/14 8:52 AM |