<< ホームレス中学生2 | Main | スラムドッグ$ミリオネア >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.04.15 Wednesday author : なぎさ

クローズ ZERO

JUGEMテーマ:映画



2009年4月11日 公開

★★★★☆ おっしゃ〜っ男祭りじゃ 星4っつ!


またしてもガクランに萌える!!!


また逢えたねぇ〜滝谷源治と!

前作はもろにツボにはいってしまって劇場で3回も観たんだよねぇ〜。

だけど『供はどうなんだろうなってちょっと心配もあったんですけど・・・。

これは、これは、なかなかやってくれましたよ!


求心力の無い鈴蘭高校のリーダー滝谷源治(小栗旬)

そんな時、休戦状態だった鳳仙学園との間に再び抗争が勃発!


鈴蘭VS鳳仙 

かつて両校に影を落とした"血の抗争"の敵討ちに鳳仙の鳴海(金子ノブアキ)たちは燃える!

前作は鈴蘭の中でのトップ争いだったわけですが、今回の敵は外にあるということで。

鳳仙は一枚岩のように結束が固い!

対する鈴蘭は、芹沢多摩雄(山田孝之)との対決に勝ちトップになったとは言え従うものが少ないという致命的な悩みを抱えている源治。

チカラだけでは人は動かせないことに気づく源治。


それを教えてくれたのは、嫌いだった父親の英雄(岸谷吾朗)だった。


で、今回の敵はマルコメ君の集団です!

湧いて出てくるほどスキンヘッドの兄ちゃんたちがゾロゾロと!

しかし、幹部たちは長髪OKなんだよね〜。

日傘さした"ホワイトアスパラガス"みたいな漆原凌(綾野剛)がね

コイツがめちゃめちゃ強い!

見た目とギャップあり過ぎ!

も〜こぉなったらやっちゃってください!


全国高校最強ケンカ大会!


見所と言えばなんと言っても、最初は源治が一人で鳳仙に殴りこみに行った後に芹沢たちが応援に駆けつけて乱闘に突入するところですよね。

源治率いるGPSだけではなく、敵対する芹沢や1年生トリオの桐島(大東俊介)たちも助っ人に駆けつけ源治は一気に優勢となる。

ところが筒本役の上地雄輔だけはいなかったよねぇ〜。

これ去年の8月にクランクインだったから羞恥心でもろに忙しかったであろう彼は、その前に鳳仙のヤツにボコボコにされたという設定でいなくなってる。




「男なら素手だろぉ」

そうじゃないのかよ〜波岡一喜

おーい、鷲尾役の波岡一喜ぃ〜、あんた、も、なんか、とにかく

ややこしいんだよ!



その時!蹴りが飛んだ!

三浦春馬一人だけイイとこ取りすぎちゃう?

少ない出番でもの凄く美味しいトコもって行く三浦春馬

なんかさ、今度はいよいよこの美藤竜也(三浦春馬)が兄の敵を取るべく続編ができそうな気が・・・。



いやぁ〜でもなにが良かったって、前作では乱闘シーンで黒木メイサの歌が入ってしまったために重要な場面がなんだかグダグダになっちゃったんだよね〜。


今回は一切それが無くて良かった!

三池崇史監督ちょっと考え直したんだろうね。




他の作品に比べて、ここだけはいつもなぜか見違えるほど爽やかに見える辰川役の桐谷健太
頭にセメダインて・・・。

田村(鈴之助)のそり込みがツノのように入ってたし!

牧瀬(高橋努)の"LOVE LOVE(ロベロベ)"も健在で!

三上兄弟(伊右典・央登)のおバカっぷりもそのまま!

犬猿の仲だった戸梶(遠藤要)と伊崎(高岡蒼甫)の間にちょこっと生まれた友情!

やっと堅気になった拳さん(やべきょうすけ)は、川西(阿部進之介)をも真っ当な道を歩かせることに!


そして芹沢の豪腕振りがこれで証明された!






しかーし!あくまでもトップは源治だ!

やっぱりカッケー小栗旬の滝谷源治サイコー!

さて、彼はこの映画の中でいったい何本タバコを吸ったでしょう?


でもさぁ、結局、一番強いのって・・・

芹沢でも源治でも鳳仙でもなく・・・


リンダマン(深水元基as林田恵)ぢゃね?


| 映画 《カ行》  | 15:30 | comments(15) | trackbacks(25) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 15:30 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささん、こんにちは〜

男の集団!熱かったですね〜
そして前作と同じく集団での最後の登場シーンはかっこ良かった!

ですが・・
私の期待度が高すぎたんだと思うのですが、なんか前作ほどはまれませんでした(汗)
私の好きな源治はこんんじゃない〜って思っちゃった。終盤までのダメダメっぷりが長すぎかな〜って残念でした。

単身乗り込むとことかはかっこいいんですけどね♪
| hito | 2009/04/15 4:32 PM |
こんばんは!
私はこちらも前作同様,いやそれ以上に楽しめました。
楽しんだというよりエキサイトしたかな?
乱闘シーンは室内になっただけに
迫力が増した気がしたし!

>全国高校最強ケンカ大会!
いやー,いいですねー
別に暴力礼賛主義ではないのですが
最強のストレス解消映画かもしれません。
カッコいいもんは仕方ないでしょ!

| なな | 2009/04/15 8:09 PM |
なぎささんこんにちは♪
いやー旬君のもうみてこられたんですね!
男くさい映画をみてみたいと思っているNakajiには、魅力的な映画ですわ♪
| Nakaji | 2009/04/15 10:01 PM |
なぎささんこんばんは〜^^
コメ&TBありがとうございます。

>少ない出番でもの凄く美味しいトコもって行く三浦春馬

ですよねですよね!
もうね、私は男ですがあの回し蹴り一発で完全に魅了されました!鮮やかとしか言いようがないあの回し蹴り、普通じゃないと思っていたら、三浦君は空手経験者だったと後から教えてもらいました。

美藤は「俺らの代で鈴蘭おとします。」って言ってますから、メンバー変わっちゃうけど是非続編作ってほしいなぁと思います♪
| KLY | 2009/04/16 12:04 AM |
>hitoさんへ
こんにちは〜hitoさん♪

熱かったっすねぇ〜!
前作はこのコミックの存在すら知らないで観た私でしたが、あまりにもこの"ワルメン"たちが素敵でメロメロになったわけですが(笑)

現実の壁に苦悩する源治が可哀そう過ぎましたね。
校内放送は可愛かったです♪

そぉ〜、あの一人で敵陣へ乗り込むシーンはたまらなく渋かった!
| なぎさ | 2009/04/16 8:17 AM |
>ななさんへ
こんにちは〜ななさん♪

>楽しんだというよりエキサイトしたかな?

ほ〜んと、そういう感じでしたよね!
あんだけの乱闘シーンなら、実際に何発か殴られたのもわかりますよね(笑)
屋上へ到達するまで、仲間が源治を守ってくれていて、あの友情が渋かったです!

>最強のストレス解消映画かもしれません。

ほんと〜そぉ!
武器を使うわけでもなく、拳ひとつで闘うところがこの作品の良さですものね。
殺人まではいかないことが好きだっただけに、川西の犯罪はちょっと残念な気もしましたが。





| なぎさ | 2009/04/16 8:22 AM |
>Nakajiさんへ
こんにちは〜♪

>男くさい映画をみてみたいと思っているNakajiには、魅力的な映画ですわ♪

も〜ね、そんなNakajiさんにピッタシですよ!
いささか高校生には見えませんが、とにかく熱い男祭りをスクリーンで繰り広げてくれてます(笑)
殴る方も殴られた方も最後はスッキリって感じなので観てて爽快です。
| なぎさ | 2009/04/16 8:25 AM |
>KLYさんへ
こんにちは〜KLYさん♪

>三浦君は空手経験者だったと後から教えてもらいました。

ひえぇーっ!そうだったんですか!
あんなに細くて色白の春馬クンからは想像できないですねぇ。
しかしあの回し蹴りはただものじゃなかったほどカッコ良かったですもんね〜♪

>メンバー変わっちゃうけど是非続編作ってほしいなぁと思います♪

ほんと是非!
なんでも春馬クンの演じた美藤は原作にあるエピだそうで。
なのでここまでが"ZERO"だったんでしょうかね。
なんだか続編アリの可能性ダイな気がします。
山田クンや旬クンたちは卒業なので次回は出ないでしょうけど、できればOBでチョコっと出てくれたら嬉しいですぅ〜♪
| なぎさ | 2009/04/16 8:31 AM |
なぎささ〜ん、こんばんは!なぎささんが、本作ご覧になってアップされるの、ひたすらお待ちしておりましたよ!この日のために、ハプニングのTBも待っちゃいました(笑)

なんだかんだ言って、わたしったら、公開初日に観に行っちゃいましたから!しかも、なぎささんにしか恥ずかしくて言えないですが、観賞後にメイキングのDVD買っちゃいましたから(笑)ちなみに、30分のわりに、小栗くんをはじめ、主要キャストの素顔がいろいろ観られて、おトクでした!

わたしも、★4つ。やっぱり、このシリーズ、いいですよね!
| JoJo | 2009/04/16 11:15 PM |
>JoJoさんへ
JoJoさぁ〜ん!
いやぁ〜待っててくださってたのね♪
光栄ですぅ〜ありがとう!!!

ホントは初日に行きたかったのだけど、グッと我慢して先に"赤壁"に行っちゃったものですから(笑)

>メイキングのDVD買っちゃいましたから

おぉーっ!
そうなんですか!
メイキングでも熱い"ワルメン"たちの格闘が観れたわけですね♪
ほんとこれって続編になっても勢いは衰えていませんでしたねぇ。
お見事です。
三池監督もキャストの皆さんも!
でもやっぱり"旬クンありき"の作品でしたよねぇ〜♪
| なぎさ | 2009/04/17 8:12 AM |
TB有難うございました。
とにかく熱い男たちのバトルに酔いしれて
しまうほど、演出が見事だったと思います。
ZEROは今回で完結ですが、クローズシリーズが
続いていけば…いいですね〜

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
| シムウナ | 2009/04/18 12:20 PM |
>シムウナさんへ
こちらこそありがとうございました♪

続編待望しますねぇ〜☆
レギュラーメンバーが卒業するのは少し寂しいですが。
たかが高校生のケンカなのにどうしてここまで魅了されてしまうのでしょう。
彼らのある意味"純粋さ"ゆえでしょうかね。
| なぎさ | 2009/04/18 4:57 PM |
なぎささ〜〜ん、こんにちは!!
私も観てきました♪ 小栗源治最高ですね!!
彼はこの役が一番ハマリ役だと思うなぁ〜〜、本当に魅力的ですよね♪
続編だけど更にパワーアップしてて、大満足でした。
ではでは、また来ますね〜。
| 真紅 | 2009/04/19 9:50 AM |
>真紅さんへ
真紅さぁ〜ん、こんにちは〜♪

ご覧になられましたかぁ〜☆
またまた最高の"ワルメン"ぶりを発揮してくれてましたよねぇ〜。

>彼はこの役が一番ハマリ役だと思うなぁ〜〜、本当に魅力的ですよね♪

右に同じくぅ〜♪
もね、どの角度から観ても素敵ですもんね。
ちょっと可愛いとこもあって源治役の小栗クン大好きです!
続編ってことで不安もあったんですが、観始めてすぐに不安は吹っ飛びました!
主要メンバーが卒業するのは寂しいけど、できればもう少し続編が観たいですよね。
| なぎさ | 2009/04/19 11:34 AM |
なぎささん、こんにちは☆
まるこめ集団笑っちゃいましたねー
怪我したら痛そうだけど…
それこそ頭にセメダインしないとですね。
それぞれ持ち味を生かして、上手く登場させていたけど、源治だけはちょっと格好悪かったです。
続編が三浦春馬で撮るつもりなら、彼の成人を待たないと、タバコシーンが撮れないですね…
| ノルウェーまだ〜む | 2009/10/06 1:42 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/1025
TRACKBACK
監督:三池崇 出演:小栗旬、山田孝之、高岡蒼甫、三浦春馬、やべきょうすけ、黒木メイサ 「芹沢軍団とG・P・Sとの戦いの半年後、鈴蘭統一のためにリンダマンに挑戦し続ける源治。 ある日鳳仙と芹沢軍団の言い争いを見つけ相手を思わず殴った源治、続いていた休戦
| 日々のつぶやき | 2009/04/15 4:29 PM |
打たれ強くあれ!!  
| Akira's VOICE | 2009/04/15 5:11 PM |
前作のクローズZEROが,より突き抜けてパワーアップ[E:punch]! あらすじ: 不良学生たちの巣窟・鈴蘭男子高校制覇を狙いリンダマン(深水元基)との頂上決戦に敗れた源治(小栗旬)は、まだ全校を統一できずにいた。そんなとき、かつてし烈な抗争を繰り返していた鳳仙
| 虎猫の気まぐれシネマ日記 | 2009/04/15 8:11 PM |
"田村研一" について書かれたエントリを検索してみました。 ホームレス中学生2 | UkiUkiれいんぼーデイJUGEMテーマ: 日本のTVドラマ 2009年4月12日 (日) フジTV系21:00〜23:05 いやぁ〜もの
| 注目の男性をウォッチンGoo!! | 2009/04/16 12:58 AM |
いつまでたっても一つにまとまる気配のない不良の巣窟・鈴蘭男子高校(別名『カラスの学校』と、鳴海大我がトップに君臨する一枚岩・鳳仙学園(別名『殺しの軍団』)。 数年前の“血の抗争”事件以来、固く守られていた両校の休戦協定がついに破られてしまった!  鈴
| 象のロケット | 2009/04/16 6:49 AM |
試写会で 観てきました。「クローズZEROII」公式サイト大人気コミック「クローズ」を実写映画化した、クローズZEROの続編。前作かなりお気に入りで今回も楽しみにしてました!ただ、もう鈴蘭のテッペンとっちゃった源治をこのあとどうするんだろうナーって思ってたら今
| かいコ。の気ままに生活 | 2009/04/16 9:43 AM |
鈴蘭VS鳳仙 彼らの戦いに意味はあるのか〜!!
| ★ Shaberiba ★ | 2009/04/16 7:02 PM |
4月15日(水) 21:20〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:600円(買っていない) 『クローズZEROII』公式サイト 「ヤッターマン」では絶好調だが、それまで苦戦していた三池崇史がスマッシュ・ヒットを飛ばした「クローズZERO」。
| ダイターンクラッシュ!! | 2009/04/16 7:12 PM |
'09年製作 監督:三池崇史  出演:小栗旬、山田孝之、金子ノブアキ、三浦春馬、やべきょうすけ、黒木メイサ、高岡蒼甫、桐谷健太ほか(敬称略) 伝説の”不良偏差値トップ”鈴蘭高校に転入し、あっという間に頂点までのし上がった源治(小栗)。だが、いつまで..
| ***JoJo気分で気ままにGO!*** | 2009/04/16 11:09 PM |
監督:三池崇史原作:高橋ヒロシ出演:小栗旬、やべきょうすけ、金子ノブアキ、三浦春馬、高岡蒼甫、岸谷五朗、山田孝之公式サイトはこちら。<Story>芹沢多摩雄(山田孝之)を倒し鈴蘭高校制覇に近づいた滝谷源治(小栗旬)。そんな彼の前に鳳仙学園の面々が現れ
| NiceOne!! | 2009/04/18 7:30 AM |
ここ最近はワルメン映画が流行のようだ・・・ 本作品を含めて立て続けに公開されている。 ビーバップ世代なので、このような作品は懐かしくもあり 熱い男たちの生きざまを体感できた。 いや〜、とにかく熱い。 その一言につきる。
| 気ままな映画生活 | 2009/04/18 12:23 PM |
 CROWS ZERO ?  芹沢軍団との闘いを制し、鈴蘭高校の「頂上(テッペン)」を取ったGPSの頭、 滝谷源治(小栗旬)。しかし彼はリ...
| 真紅のthinkingdays | 2009/04/19 9:47 AM |
 「クローズZERO」の続編…ってそれなら、ただの「クローズ」じゃないの? 1作
| みんなシネマいいのに! | 2009/04/19 10:24 AM |
カラスたちのその後が見てみたい、と前作を観た時に思いました。 それだけ鈴蘭高校の
| はらやんの映画徒然草 | 2009/04/19 2:25 PM |
柚木「高校同志の抗争で、体育館まるごと燃やすってやりすぎだろ!!事件だよ、事件!!鈴蘭炎上ですよ。」 楠本「それぐらい許してあげて下さい。ただ少女は、祖母の幻を見続けていたかっただけなんです。」 柚木「どこのマッチ売りの少女だ!!」 楠本「いえ
| えいがのはこ。 | 2009/04/22 12:27 PM |
▼動機 ポイントが貯まったので昼間に観たい映画をチョイス ▼感想 続編もやっぱりクローズ ZERO。熱い熱い ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 不良学生たちの巣窟・鈴蘭男子高校制覇を狙いリンダマン(深水元基)との頂上決戦に敗れた源治(小栗旬
| 新!やさぐれ日記 | 2009/04/23 8:19 AM |
映画「クローズZERO II」を鑑賞。
| FREE TIME | 2009/04/26 2:08 AM |
今生きるオメーらが、バカなままでいい、熱く生きろ
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/04/29 12:57 AM |
とうとう見てきました〜クローズZERO? おもしろかったぁ GENJI最高〜芹沢最高〜 どっちが最高かって ん〜、山田君演じる芹沢多摩雄 今回、旬くんの源治もよかったんだけど、やっぱり、芹沢には敵わない 超でかいダーツの矢を自分で作り、的に命中させる芹沢 これ
| 読んでるあなたはだーれ? | 2009/04/30 1:50 AM |
─ 上に立つ者の姿勢をどれだけ示せるか ─ 高橋ヒロシのコミックを映画化した『クローズZERO』の続編となるこの作品『クローズ ZERO II』(2009年/日本)。不良の学校を占めるとか、縄張り争いとか、男を見せるとか…、相変わらず時代錯誤(笑)で喧嘩上等な物語は
| Prototypeシネマレビュー | 2009/05/09 8:46 PM |
クローズZERO ?は前作に続いて劇場で鑑賞したけども 結論は内バトルより他バトルの方が良い感じだ 内容は鈴蘭の滝谷がトップ狙も鳳仙に喧嘩を売って 鈴蘭と鳳仙が休戦協定を破棄し再びバトルする展開だね 鈴蘭汚く皆バラバラ&鳳仙は綺麗で皆が統制され
| 別館ヒガシ日記 | 2009/05/16 9:37 PM |
クローズZEROII ’09:日本   ◆監督:三池崇史「SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ」「クローズ ZERO」 ◆出演:小栗旬、やべきょうすけ、金子ノ...
| C'est joli〜ここちいい毎日を〜 | 2009/06/10 10:13 PM |
ようするに、学ランを着たやくざなのだ。 最初から最後まで殴り合っていて、結局おいしいところは、やべきょうすけが持って行く・・・
| ノルウェー暮らし・イン・London | 2009/10/06 1:07 AM |
またまた恐そうなのが、いっぱい  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキング【あらすじ】芹沢多摩雄を倒し鈴蘭高校制覇に近づいた滝谷源治。そんな彼の前に鳳仙学園の面々が現れた。かつて鈴蘭と鳳仙は死人まで出す“血の抗争”を繰り広げていた
| じゅずじの旦那 | 2010/03/22 11:31 AM |
総論:ガン上がりしたハードルをキチンと越えた。続編として大成功だと思う。高橋ヒロシ原作の大人気コミック「クローズ」を完全オリジナルストーリーで実写映画化した「クローズZERO...
| 映画批評OX | 2010/10/29 12:02 AM |