<< ジェネラル・ルージュの凱旋 | Main | 4ヶ月、3週と2日 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.03.14 Saturday author : なぎさ

ホノカアボーイ

JUGEMテーマ:映画



2009年3月14日 公開

★★★★☆ 世知辛い世の中でこういうのってほ〜んわかします 星4っつ!


「チャック開いてますよ・・・嘘ですよ。」



気になっていた作品だったので初日に観てきました。

いいネェ〜なんだかまったりしたようなこの雰囲気が♪

なんかね、テイスト的には『かもめ食堂』にも似た感じなんですよ。
あの作品がお好きな方ならきっとすんなり入ると思います。



実在するハワイ島の小さな町ホノカア。
以前はサトウキビ産業で賑わい、日本人の移民が多い町。

特別な何かが起きることもなく、ただゆっくりと時間が流れていく。

この町では"ムーンボー"と呼ばれる"月の虹"を見られると言われている。


物語はこの町にふらっとやって来た日本人青年のレオ(岡田将生)が、この町の人たちと触れ合う中で少し成長していくというお話し。

岡田くんは等身大の今風の日本人青年をものすごくナチュラルに演じていて、とっても良かったです!

シャイで繊細、人懐っこくて、どこか不器用なレオはすぐにこの町の人たちと打ち解けるのでした。


小さな映画館を経営する食いしん坊のエデリに松坂慶子
ぽっちゃりした白い肌にムームーが似合う♪

あの映画館の雰囲気も素敵だったぁ〜。





優しくて料理上手だけどイタズラ好きの日系のおばさんビーには倍賞千恵子


この倍賞千恵子がとにかく可愛いの!!!


もねぇ〜、ほ〜んとに可愛いおばちゃんだったなぁ〜♪

ビーはね、密かに孫のようなレオに恋心を抱くの。
彼女のちょっとした乙女チックな振る舞いがまた可愛かった!

この倍賞さんを観るだけでも価値アリの作品です!!!

また、ビーさんの作る料理が美味しそうだった!
あのロールキャベツが食べたい♪
あの"マラサダ"っていうのはちょっとカロリー高そうね。



蒼井優ちゃんは冒頭のシーンのみ。
しかも彼女には珍しいと思う嫌な女を演じてました。


同じく日系のおじいさんコイチに喜味こいしさんが!!!

"同性愛"って書かれたTシャツ着てんの。
高齢者なのにアッチのほうはまだまだみたいなことを口では言うような、でもやっぱり可愛いおじいちゃんなのでした。
コイチじいちゃんはペネロピ・クルスがお気に入りなんです。


そして、美容室のオーナーには正司照枝

いやぁ〜、こんな珍しいキャスティングもあるんですね。





あと、レオが思いを寄せるロコの女の子マライヤに長谷川潤

アタシね最初この子、道端ジェシカかと思ってました。

ハワイ出身でお父さんがアイルランドとフランス系のアメリカ人で、お母さんは日本人だそうです。
日本語も流暢だし英語もできて素敵な子でした。


深津絵里ちゃんもチラッと出てくるんですよ!






原作は吉田玲雄さんの実話を基にしたお話しだそうです。


監督の真田敦さんは私は初めてです。
主にCMを多く手がけてこられた方ですね。
『いぬのえいが』の短編「ねぇ、マリモ」の監督さん。
これ評判が良いので観たいと思いつつまだ未鑑賞なんですよ。

こういう世界観って好きです!
これから注目していきたい監督さんです。


そして、そして、エンディングに流れるのが小泉今日子の歌う「虹が消えるまで」が、この映画に一層、爽やかな風を吹き込みます♪


ラストでレオが糸電話でビーに言う「ごちそうさま」の一言。

それに対してビーは何と言ったのか分からないけど、なぜかあのシーンで涙がツーっと流れました。



この町では"人は死ぬと風になる"といわれるのだそうです。

"千の風"になるんだろうか・・・。(ノ▽^*)


心が穏やかになれる作品でした。



      ☆−゜。*〜・☆−゜。*〜・☆−゜。*〜・☆−゜。*〜・

今作はですねぇ、ホームにしてる劇場での上映が無いことに昨日気がつきまして。

実は今日14日は"TOHOシネマズデイ"で1000円で観られる日でございます。

そこで、時間もあったのでTOHOシネマズ梅田まで足を伸ばしてまいりました。

我が家から大阪の梅田まで出るにはJRで30分ちょい。

4年前に起きたJR脱線事故の現場横を通過します。

しかしホントに関西人ってせっかちですねぇ。
改めて感じました。

関西ではエスカレーターの左は空けておく。
なぜならエスカレーターなのにステップにじっと立ってる人ばかりじゃない。

関西人はエスカレーターをどんどん降りて行きます!
その人たち用に左側は空けておくべしなんです。

歩行者の信号横には待ち時間が表示されている。

どこまで関西人って"いらち"(せっかち)やねんと思い知らされる。

と、のたまう私も歩くのめっちゃ早いです。。。









| 映画 《ハ行》 | 18:24 | comments(14) | trackbacks(28) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 18:24 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささん、こんにちは。
>テイスト的には『かもめ食堂』
私もそう思いましたよ〜
女性の監督じゃないのが信じられないくらい繊細でしたね(^^)

レオ君は、「ごめんなさい」と「ごちそうさま」がちゃんと言える子でした。対して・・・(><)
優ちゃんはイヤな子だったけれど、レオ君の良くないところをわかりやすく指摘する大切役。あれだけでしたが、大した存在感に思いました。

心地よい作品でしたね(^^)
| たいむ | 2009/03/14 7:50 PM |
なぎささんこんばんわ!

最後の一言、あれは何て言ったんでしょうね。私もあのシーンは心にしみて魅入っていました。
小泉今日子の主題歌でエンドロールの料理の写真を見ながら余韻を楽しんで来ましたが、とても癒される作品で観てよかったなぁと素直に思えました。^^
| KLY | 2009/03/15 12:21 AM |
お早うございます。

いつもTB有り難うございます。

素敵なレビューですね。

最後のエピソードに思わず笑んでしまいました。


| 象のロケット | 2009/03/15 9:23 AM |
>たいむさんへ
こんにちは〜たいむさん♪

やっぱりこれって『かもめ食堂』を思い出しちゃいますよね!
ビーさんが作るこだわりの食事とか、あのキッチンも清潔感あって似てるなぁ〜って。

>優ちゃんはイヤな子だったけれど、レオ君の良くないところをわかりやすく指摘する大切役。

そういう役割があったんですね。
私にはケンケンした嫌な子にしか見えず・・・。
マライヤもレオと一緒にいないところではそういう子に見えました。
この二人似てるなって(笑)
結局レオってこういう女の子に惹かれるのかなぁ〜。

それでも、なんだかホッとする作品でしたね!
| なぎさ | 2009/03/15 12:16 PM |
>KLYさんへ
こんにちは〜KLYさん♪

>最後の一言、あれは何て言ったんでしょうね。私もあのシーンは心にしみて魅入っていました。

そうなんですよ〜あれ気になりますね。
「どういたしまして」だったのかなぁ・・・それとも「元気でね」だったのかなぁ。
なんだかあのシーンでいきなり涙が溢れちゃいました!

>小泉今日子の主題歌でエンドロールの料理の写真を見ながら余韻を楽しんで来ましたが

あの写真は注目の女性写真家、市橋織江さんという方のものらしいですね。
ほんとこの作品って音楽も映像も写真も、そしてお料理も全てがうまく融合されていましたね!
それが観る側を癒してくれたのでしょうね。
| なぎさ | 2009/03/15 12:21 PM |
>象のロケットさんへ
いぇいぇ〜こちらこそ象のロケットさんにはいつもお世話になっております!
記事をUP完了したら、まずは貴ブログへお邪魔してあつかましくもTBをベッタンと貼らせて頂くのが習慣となっております!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

>最後のエピソードに思わず笑んでしまいました。

いやぁ〜お恥ずかしいです(*^ー^)ゞ
こういうとこあるんですよねぇ関西の人間って(笑)
| なぎさ | 2009/03/15 12:24 PM |
『いぬのえいが』の短編「ねぇ、マリモ」の監督さんの作品なんですね。

この映画は随分前に観て自身猫派な為かそんなにハマらなかったのですが、オムニバス形式の一番最後のお話だったと思うのですが、丁度一代目ニャンコが亡くなって間もない頃だったのと、主演の宮崎あおいちゃんとそのワンコのシチュエーションがカナリ自身とオーバーラップして号泣入りました。
すっごい短い5分位のショートムービーでしたが女子高生の宮崎あおいちゃん超可愛いかったですヨ。必見です。

ホノカアボーイもぜひ観たくなりました。
| | 2009/03/15 1:21 PM |
> 2009/03/15 1:21 PM にコメントくださいました方へ

>自身とオーバーラップして号泣入りました。

そうですか!
えぇ以前からいろんな方にオススメ頂いていたのですが、なかなか観る時間がなくて。
私はどちらかと言えば犬派です。
過去にも室内犬を飼っていたこともありまして、犬関係の作品はもぉ無条件で泣かされてしまいますぅ〜(ノ〜`;)

>「女子高生の宮崎あおいちゃん超可愛いかったですヨ。必見です。

なるほどぉ〜。
今、旬の女優さんですし、今作の雰囲気からもこの監督さんの作品なら観る価値ありそうですね!

『ホノカアボーイ』もお薦めいたしますよ♪

| なぎさ | 2009/03/15 5:53 PM |
なぎささん♪こんにちは♪

この映画、今一番みたいんですよね〜
癒されたくて♪
| Nakaji | 2009/03/17 1:03 AM |
>Nakajiさんへ
こんにちは〜Nakajiさん♪

良いですよぉ〜この作品。
のどかぁ〜で、のぉ〜んびりで。
静かぁ〜に時間が流れていく感じと、映画館に居ながらにホノカアの風を感じられる作品です。
ぜひ〜♪
| なぎさ | 2009/03/17 8:34 AM |
なぎささん、こんにちは! お久しぶりです!
最近なかなかコメントできないんですが、なぎささんの記事は毎日読んでますよ♪
この映画、私も大好きでした〜。レオが好きです!
ところで私も無茶クチャせっかちです・・・。
どんなに時間に余裕があっても、エスカレータは走らずにいられません。
電車のドアが開くなりダッシュ! どんだけ急ぐねん、という感じですよ〜。
なぎささん西宮にも行かれてましたよね。私も行ってみたいな〜(梅田もたまに行きます)。
ではでは、また来ますね〜。
| 真紅 | 2009/03/17 6:51 PM |
>真紅さんへ
真紅さぁ〜ん こちらこそご無沙汰しちゃってますぅ(ノ▽^*)ゞ
でもね、私もそちらへお邪魔はさせてもらってます!
なかなかコメントする時間が無くて・・・。

真紅さん、当方へいらして下さってたのですね!
そぉ〜なんです、先日、阪急西宮ガーデンズシネマへ行きました♪
あそこは良いですねぇ〜。
新しいだけあって劇場がキレイで。
この作品を観た梅田の劇場は同じTOHOさんでも観難かったです。
でもウチからは西宮より梅田に出るほうが便利なんですよ。

>ところで私も無茶クチャせっかちです・・・。

おぉ〜やはり同じ関西人ですね!
エスカレーター、じっとしてないで降りますよね。
歩く歩道、もちろん"歩き"ますよねぇ〜(笑)
信号が変ったら速攻でダッシュ!!!
これはもぉ関西人の性でしょうね。

>この映画、私も大好きでした〜。レオが好きです!

レオクンみたいな子が息子に欲しいです(笑)
可愛いお尻も見せてくれて・・・。
のどかな風景に心が和みましたね!


| なぎさ | 2009/03/18 8:12 AM |
喜味こいしと正司照枝が出てるのは笑ってしまいました。
カメラの人が、フォトグラファーの方のようで、料理とか風景の撮り方がきれいでしたね。
なかなか、気持ち良くて、寝てしまいそうになりました。

レオもほんわかした人で、こういう人が田舎に馴染みやすいやすいんですかね。田舎って、馴染めない人には馴染めないからね。
| kino | 2009/04/02 9:08 PM |
>kinoさんへ
こんにちは〜♪

>喜味こいしと正司照枝が出てるのは笑ってしまいました。

ほんと、ほんと!
この辺りのキャスティングが粋でしたねぇ。

>カメラの人が、フォトグラファーの方のようで

みたいですね〜。
お料理も料理家の方によるものらしくてあのカメラアングルと合ってて実に美味しそうでしたね!

>田舎って、馴染めない人には馴染めないからね。

テレ東の「田舎に泊まろう!」が好きでよく観てるんですが、自分が住むとなれば絶対ムリだろうなって思いつつ(笑)
あぁいう自然がいっぱいの所って見てる分にはいいけど・・・私には馴染めそうにありません。。。


| なぎさ | 2009/04/03 7:59 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/1008
TRACKBACK
美味しいごはんを作るシーンが盛り込まれた作品にハズレなし、ってなんとなく思っているのだけど、この作品もそんな感じ。マグロバーガーに、企業秘密がぎゅっと詰まったロールキャベツ、なによりサクッと歯触りのよ
| たいむのひとりごと | 2009/03/14 7:50 PM |
公式サイト。ハワイのホノカアのサイト。真田敦監督、岡田将生、倍賞千恵子、長谷川潤、喜味こいし、正司照枝、蒼井優、深津絵里、松坂慶子。思わず「ホンワカボーイ」と読み違えそうな映画。けれど、そこには無邪気に生きる日本人観光客ともう生きていないような地元日
| 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン | 2009/03/14 11:40 PM |
主演は今『ハルフウェイ』が公開中の岡田将生。共演に倍賞千恵子、松坂慶子といったベテラン女優に若手の長谷川潤という一風変わったキャスティングの作品です。監督の真田淳はこの作品が2作目。予告編で流れた「ハ〜ワ〜イハ〜ワ〜イ〜♪」の歌声と小泉今日子の主題歌
| LOVE Cinemas 調布 | 2009/03/14 11:58 PM |
恋人にフラれ、大学を休学したレオは、ホノカアの映画館で働くことに。 この町でレオが出会ったのは、風変わりだけれど心優しい人たち。 出会い、恋、ごはん、そして…。 レオが、大人になるために必要なもの。 ホノカアにはそのすべてがあった――。 ≪ホノカア。
| 象のロケット | 2009/03/15 9:08 AM |
「ホノカア ボーイ」★★★☆ 岡田将生 、倍賞千恵子 、長谷川潤、 喜味こいし 、正司照恵 、松坂慶子 出演 真田敦 監督、2008年、120分 「大学を休学した主人公は、 ひょんなことからハワイの北、 ホノカアの映画館で映写技師として 働き始めた、 そ
| soramove | 2009/03/15 9:49 AM |
ほんとは、金曜のレイトショーを観たので、昨日はパスしようかと思ってたんだけど。 金曜に観た「DRAGON BALL EVOLUTION 」が、あんまりで。 ちょっと、欲求不満が溜まっていたので、癒し系のような「ホノカアボーイ 」でも観ておこうかと。 「UCとしまえん
| いい加減社長の日記 | 2009/03/15 10:37 AM |
評価:★★★★[4/5] ビーの切ない胸の内が痛いほど伝わってくる
| 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2009/03/15 5:50 PM |
最近、蒼井優ちゃんをこの街で見ないと思ってたら、百万円貯めて、、、ハワイへ行ってたのね  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング【あらすじ】ハワイ島の北、ホノカア。ここでは月に虹がかかるとき、願いが叶うという…。恋人に振られ、
| じゅずじの旦那 | 2009/03/15 8:32 PM |
久々に初日鑑賞を決行!
| My Favorite Things | 2009/03/15 9:25 PM |
なるほどなるほど「かもめ食堂」系の 叙情的な映画らしい   特に筋書きはないし のんびり暮らす人々が 実は心の奥に秘めているもの それらをアトランダムに 映像に登場させた感じ   よって 後味はいい 知らぬ間に 冒頭の蒼井優は 忘れてしまってスクリーンに見入る
| 映画の部屋☆とらとら分室(^^; | 2009/03/16 4:38 PM |
ホノカアボーイ 3/14(土)TOHOシネマズ すごーく良かった。 そして、すごーく美味しそうだった。 パッチワークカーテンの配色や、ホーロー鍋、クマの氷かき、調味料のビンも全部かわいらしくって手入れが行き届いたビーさんのキッチンから生まれたお料
| いとしこいし ーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー | 2009/03/16 10:56 PM |
  どうして僕たちは何かを失って、    大人になるんだろう。 ハワイ島の北、忘れられた町ホノカア。 僕が出会った風と、恋と、ごはん。    ■ホノカアのつぶれそうな映画館で働く、どこか繊細なレオ(岡田将生)は、風変わりなこの町の人たちと不思議な時
| 唐揚げ大好き! | 2009/03/17 5:09 AM |
岡田将生くん目当ての4作目。(笑) (重力ピエロを先に見てるので順序逆になってますが) あ、でも試写会のテレビ報道見てたら 原作の吉田玲雄さんもハンサムボーイでした~♪ ・・・マライアの恋人役で出演? レオってことはいくばくかノンフィクションな話? あ、で
| ペパーミントの魔術師 | 2009/03/17 2:47 PM |
ハワイハワイと来てみたけれどあなた恋しや 月の虹
| 悠雅的生活 | 2009/03/17 4:17 PM |
 HONOKAA BOY  ハワイ島にある日系移民の町、ホノカア。日本人青年のレオ(岡田将生)は、料理 上手でいたずら好きのおばあさん、ビー(...
| 真紅のthinkingdays | 2009/03/17 6:40 PM |
□作品オフィシャルサイト 「ホノカアボーイ」□監督 真田 敦□脚本 高崎卓馬□原作 吉田玲雄(「ホノカアボーイ)幻冬舎文庫)□キャスト 岡田将生、倍賞千恵子、松坂慶子、長谷川 潤、喜味こいし、正司照枝、深津絵里、蒼井 優■鑑賞日 3月15日(日)■劇場
| 京の昼寝〜♪ | 2009/03/19 12:10 PM |
『ホノカアボーイ』 監督: 真田敦 原作: 吉田玲雄 脚本: 高崎卓馬 製作: 亀山千広 / 高田佳夫 / 阿部秀司 編集: 日下部元孝 音楽: 桑原茂一 撮影: 市橋織江 キャスト:岡田将生 倍賞千恵子 長谷川潤 喜味こいし 正司照枝 蒼井優 深津絵里 松坂慶
| ketchup 36oz. on the table 〜新作映画レビュー | 2009/03/22 4:31 PM |
[ホノカアボーイ] ブログ村キーワード 評価:7.0/10点満点 2009年25本目(23作品)です。 ハワイ島の北部に位置する「ホノカア」で、月に虹がかかる時、願いが叶うという伝説の“ムーン・ボー”を恋人(蒼井優)と一緒に見るために訪問したものの、見事に失敗しフ
| 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! | 2009/03/22 11:26 PM |
柚木「教訓として、じじい相手に嘘ついちゃイケナイんですよ。」 楠本「給付金振り込むのに、5万円手数料がかかります。」 柚木「なんというタイムリーな詐欺!!ちなみにその嘘とは外人のじじいに、同性愛という漢字の意味を聞かれ…」 楠本「人の名前です。
| えいがのはこ。 | 2009/03/27 12:29 PM |
ホノカアボーイ ’08:日本 ◆監督:真田敦「いぬのえいが」 ◆出演:岡田将生 、 倍賞千恵子、長谷川潤、喜味こいし、正司照枝、...
| C'est joli〜ここちいい毎日を〜 | 2009/03/28 11:44 PM |
▼動機 雰囲気・・・かな? ▼感想 おー、なんだか色々とおもしろい ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 恋人にフラれ、大学を休学したレオ(岡田将生)は、ひょんなことからハワイ島にあるホノカアの映画館で映写技師として働くことに。ホノカアは
| 新!やさぐれ日記 | 2009/03/30 10:54 PM |
監督:真田敦 撮影:市橋織江 原作:吉田玲雄 出演:岡田将生 / 倍賞千恵子 / 長谷川潤 / 喜味こいし / 正司照枝 / 蒼井優 / 深津絵里 / 松坂慶子 [STORY] いレオは、彼女に言われるままにハワイ島に旅行にくる。夜かかる月の虹"ムーンボー"が見たい!と言った
| mignonne | 2009/04/01 2:18 AM |
ハワイ島の北にある小さな町ホノカア。 この町で、僕は、ビーさんと出会った。 まったりとした午後に、パラパラと写真集を眺めるよう...
| 映画通信みるみる | 2009/04/02 9:09 PM |
ハワイ島の北、ホノカア。ここでは月に虹がかかるとき、願いが叶うという…。恋人に振られ、大学を休学したレオは、とにかく日本を離れ、ただ違う風景の中にいたかった。そして、ひょんなことからホノカアの映画館で映写技師として働くことに。レオが初めてこの町にやっ
| 映画な日々。読書な日々。 | 2009/04/03 2:09 AM |
映画「ホノカアボーイ」を見てきました。 伝説の「月の虹」を見るためにハワイ島のホ...
| オレメデア | 2009/04/05 9:43 PM |
ハワイ島にある町ホノカアを舞台に描かれた作品。町の映画館で映写技師として働くことになったひとりの日本人の青年と、そこで暮らす人々の物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2009/04/07 10:22 PM |
監督:真田敦原作:吉田玲雄出演:岡田将生、倍賞千恵子、長谷川潤、喜味こいし、正司照枝、蒼井優、深津絵里、松坂慶子鑑賞劇場 : ヒューマントラストシネマ渋谷公式サイトはこちら。<Story>ハワイ島の北、ホノカア。ここでは月に虹がかかるとき、願いが叶う
| NiceOne!! | 2009/05/06 9:49 PM |
昨日観た「プール」もそうでしたが、「かもめ食堂」以来癒し系ムービーとも言えるジャ
| はらやんの映画徒然草 | 2009/10/24 5:55 PM |