<< 最高の人生の見つけ方 | Main | THE BEST HITS 100 SUPER DISCO >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.03.01 Sunday author : なぎさ

罪とか罰とか

JUGEMテーマ:映画



2009年2月28日 公開

★★★☆☆ ブラックコメディだよぉ〜 星3っつ!

スタンガンなのに微妙に気持ち良いってどーよ



ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督の作品って一度観てみたかったんですよ。

日本人ですからねぇ、本名・小林一三さんですからねぇ。

前作『グミ・チョコレート・パイン』は未見。


ほとんど予備知識もなく鑑賞。


うぅ〜ん、そぉですねぇ、ちょっとクドカンの作品に似たところもあるんですが、こちらはもっとブラックですね。

好きか嫌いかというと・・・嫌いじゃないけど、嫌いじゃないけど、生理的にムリ?

いやいや、そんなに嫌いではないですがこれって笑っててもいいのかよっていうような表現もあったりして。


でも結構、笑えましたね。
うん、クスクス笑いですけど。





それはそうと主演が成海璃子ちゃんなんですけど、この子ってこんなにプックリしてましたっけ?

も、スクリーンに映る彼女のほっぺがまん丸で。
いやでも可愛かったです!


崖っぷちアイドルっていう役なんです。
雑誌に記事が載っても自分のところだけ逆さまに印刷されちゃってたり。
鼻の下に黒い点が付いちゃってたり。
子供からは「鼻毛オンナ」とか呼ばれて。

ったく散々なアイドルですよ


そんな彼女がふとしたことから一日警察署長を任命されちゃって。
しかも、一日署長なのに本物の署長さんのような権限を与えられてたりしてて。


冒頭はいきなり段田安則さん演じる加瀬という男が出てきてしばらく彼が中心の話しだったんで、どうなることかと思ったんですけど。

でも私はかなりこの部分がツボでした!

臓器移植研究会ってどんなんだよ〜(爆)
コンビニ店員(市川由衣)に出勤前に生卵とか、妙な長い棒みたいなの買わされてたり。
電車の中で"ソフトな痴漢行為"なんかしてんじゃねーよって。


でですね、これがですねぇ彼を含め、璃子ちゃん演じる円城寺アヤメを中心に登場人物が微妙にからんでくるという話しなんですよね!

一見、何の関係も無さそうなそれぞれが繋がっていくという部分での面白さは良かった!


それにしても、変な話には違いないです。


だってアヤメの元カレ・春樹(永山絢斗)なんか、何度も殺人を繰り返してるのに刑事になってて、しかもアヤメも副署長(串田和美)も黙認してる。

いやいやむしろ隠蔽しているんですから。



この永山絢斗くんって『フレフレ少女』にも出てたけど瑛太くんの弟なんだよね。

それとアヤメのライバルで元同級生の耳川モモコ役してた安藤サクラ奥田瑛二安藤和津の娘だし。


でね、アヤメのマネージャー役してた風間さんって人が誰かと思ったら、劇団ナイロン100℃に所属し、「ポケモン」でニャースの声もしている犬山イヌコさんでした。


あっそそ、コンビニ強盗を企む三人組がいて、大倉孝ニ、奥菜恵、山崎一なんだけど。

大倉さん熱演でしたねぇ〜。
全裸でしたからね〜。

奥菜恵も、かなりな切れキャラが良かったですよ。


サトエリも出てるんですよね。

六角精児さんなんか風間マネージャーに「あの人口臭い」って言われて"歯槽膿漏"ってあだ名になったり。

抜け毛(林和義)ってのもいたなぁ。

麻生久美子だけが謎の女だった!


「あと、カツ丼とかとるんだったら"上"にしてあげてください」

なぁ〜んて可愛いのね璃子ちゃんが♪

この映画、結局何が言いたかったのかって言うと・・・わかりましぇ〜ん


最後の最後までブラックユーモアいっぱいでした。

エンドロールの後にちょっとだけおまけありますので最後まで観てくださいね。


   *****〜☆〜*****〜☆〜*****〜☆〜*****〜☆〜


昨日は仕事でしたが帰宅してちょっと時間ができたので足を伸ばして
昨年オープンした阪急西宮ガーデンズの西宮OSさんで観てきました。

同じTOHOシネマズでもいつも私が行く所とは雰囲気が随分違いました。

ブラウンを基調とした落ち着いた色使いで
トイレももの凄くキレイでした。

ここは11もスクリーンがあるのですが
私の観たスクリーン6は95席しかない小さな所で
入ったら凄い急斜面になっていたので驚きました!

にしても昨日公開したばっかりなのに
お客さんは6,7人しかいなかった。



たまには"ホーム"と違った劇場で鑑賞するのも良いですね♪







| 映画 《タ行》 | 12:53 | comments(4) | trackbacks(24) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 12:53 | - | - | pookmark |
COMMENT
いつもTBありがとうございます^^
不思議な笑いのワールドでしたね。
笑えるんですがゆるい。。。
成海璃子ファンのための映画、でしょうか?? もうちょっと笑いがしまっているとよかったような。

>安藤サクラは奥田瑛二と安藤和津の娘だし。

そうなんですね!情報ありがとうございます。
いやーものすごいグラビアアイドル役だなあと思いながら観てました(笑) ママに似たみたいですね。
実は彼女、『愛のむきだし』っていう映画に出ていまして、ものすごい役だったんですね。昨日観てきました。で、これにも出ていたので一体どんなコだろうと思っていました。
個性的な女優さんですが将来化けそうですね。
| rose_chocolat | 2009/03/01 6:33 PM |
>rose_chocolatさんへ
こんばんは〜☆

いぇいぇ〜こちらこそいつもお世話になっているのにTBだけで失礼しております。
rose_chocolatさんのところは開くと美味しそうなマカロンがテンプレになっていてスィーツ好きにはたまらないです!

>笑えるんですがゆるい。。。

でしたねぇ〜ゆるゆるでした(笑)
それでも、あの登場人物のつなげ方とか捨て難いモノもありましたよね。
確かに璃子チャンの映画なんでしょうね!
スカートがひらぁ〜なんてのもありましたし(笑)

>『愛のむきだし』

あぁ〜これタイトルがすんごいので気になっていたんです!
彼女これにも出てるんですね。
この耳川モモコの役もかなり大胆な姿してたりしましたよね。
あのビキニのカップの小ささもグラビア並みでしたよね〜(笑)

>個性的な女優さんですが将来化けそうですね。

ほんと!
やっぱり親のDNA入ってますからその可能性は大ですね。
| なぎさ | 2009/03/01 9:31 PM |
こちらにも・・

大笑いできるコメディではなかったですね。
前半はブツブツとエピソードが続くのでちょっと退屈に感じてしまったのですが、後半になって繋がっていく様子は好みでした♪

好きなタイプのコメディではないのですが、楽しめました〜

段田さん変な人すぎて面白かったですね、あと私はマネージャーさんがツボでした!
| hito | 2009/03/12 9:54 AM |
>hitoさんへ
こちらへもありがとうございました!

えぇ、ほんと好き嫌いが分かれる笑いでしたねぇ。
でも微妙に笑える部分もあったので良しとしましょって感じですかね(笑)

>段田さん変な人すぎて面白かったですね、あと私はマネージャーさんがツボでした!

段田さんってほんと変な人合ってますよね!
真面目そうなんだけど、真面目過ぎて奇妙な人って感じの役柄が。
マネージャー役の犬山イヌ子さん良いですよね〜。
もともと声優さんだけあって声が特徴あって良いです!
| なぎさ | 2009/03/13 8:37 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/1002
TRACKBACK
罪とか罰とか  2/28(土)TOHOシネマズ 棒状の先にほにゃほにゃとしたものが付いてるアレは何? 筒状の中からゼリー状のがデローーンと出てるアレも何? ってのがツボればノれるのかな?! 笑えるところもちらほらあり スタンガンのあたりとかね
| いとしこいし ーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー | 2009/03/01 4:05 PM |
監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ出演:成海璃子、永山絢斗、段田安則、犬山イヌコ、山崎一、奥菜恵、大倉孝二、安藤サクラ、串田和美試写会場 : 九段会館公式サイトはこちら。<Story>ひょんなことから“一日警察署長”となった売れないグラビアアイドルの
| NiceOne!! | 2009/03/01 6:27 PM |
今日は有楽町よみうりホールで「罪とか罰とか」を観てきました。上映前には、マスコミ向け舞台挨拶もありました。(早速、Yahooニュースなどで流れてますね)挨拶に出てきたのは、ケラ監督、成海璃子、犬山イヌコ、そしてお笑いコンビの「オードリー」の二人。ちなみに
| 流れ流れて八丈島 | 2009/03/01 8:39 PM |
『ヤッターマン』プレミア試写会の壁は厚かったwキャストが来なきゃ映画を見る気がしない(爆)2009年1発目の“そんじょそこらの映画サイトより、無駄に詳しい舞台挨拶レポート”は、『罪とか罰とか』登壇したのは、監督・脚本のケラリーノ・サンドロヴィッ
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/03/01 9:58 PM |
一日警察署長をやることになった崖っぷちアイドルが事件や元彼の 秘密に振り回される様をブラックなコメディーで描く。売れないグラビアアイドルの円城寺アヤメは、ある日、自分が載った雑誌を 衝動的に万引きしてい捕まってしまう。捕まったアヤメは、業界のルールで
| だらだら無気力ブログ | 2009/03/01 11:54 PM |
映画「罪とか罰とか」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:成海璃子、永山絢斗、段田安則、犬山イヌコ、山崎一、奥菜恵、大倉孝二、安藤サクラ、市川由衣、徳井優、佐藤江梨子、六角精児、みのすけ、緋田康人、入江雅人、田中要次、高橋ひとみ
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2009/03/02 8:38 AM |
売れないグラビアアイドルのアヤメは、久々に登場した雑誌を万引きしてあっけなく捕まり、見越婆(みこしば)署の一日警察署長をすることに。 しかも担当イケメン刑事は元カレの春樹。 実は彼には恐ろしい秘密があり、別れたのはそれが原因だった。 夜中の12時で終わ
| 象のロケット | 2009/03/02 4:17 PM |
監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 出演:成海璃子、永山絢斗、犬山イヌコ、段田安則、 いや〜ヌルい! ヌルすぎるっ! ぬるま湯の半身浴ようにジワジワ体を温めてくれます(笑) まったくイケてないグラビアアイドル、円城寺アヤメ。同じ日にスカウト
| カタヤマ 無断でブログ | 2009/03/02 5:14 PM |
映画 「罪とか罰とか」
| ようこそMr.G | 2009/03/03 1:27 PM |
「罪とか罰とか」観てきました。 ナイロン100℃主宰者、ケラさんが監督なのですねー。 ナイロンはまだ生で観た事はありませんが、小劇団フ...
| ヨム・ミル・キク | 2009/03/03 3:41 PM |
主演に『イキガミ』というよりは、最近ではNTTドコモのCMでお馴染みの成海璃子。共演に『フレフレ少女』の永山絢斗、そして監督は『グミ・チョコレート・パイン』のケラリーノ・サンドロヴィッチ。成海璃子はコメディ初挑戦とのこと。テレビCMでオードリーがなにや
| LOVE Cinemas 調布 | 2009/03/04 12:02 AM |
 売れないグラビアアイドルが、諸事情により一日警察署長となり予想もしない出来事に
| みんなシネマいいのに! | 2009/03/04 12:30 AM |
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 2009-35『罪とか罰とか』(更新:2009/03/01) * 評価:★☆☆☆☆ 成海璃子主演のコメディ映画です。 今日はアカデミー賞影響で『おくりびと』は超満員ですが、こちらはプレミアスクリーンでゆっくり
| はっしぃの映画三昧! | 2009/03/04 10:33 AM |
ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督の存在はテレビドラマ「時効警察」で知りました。
| はらやんの映画徒然草 | 2009/03/04 9:28 PM |
今週の平日休みは、 goo映画さんで当たった試写会に行って来ました。 例によって、火曜日しか試写会に行けない・・・とか、 goo映画の記事はいつもリンクさせてもらってる・・・とか書いたら、 当たった!!! この調子で月イチくらいで当たると嬉しいんだけどなー
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2009/03/05 2:49 AM |
映画友の同伴として試写会へ行ってきました。「罪とか罰とか」鑑賞。(C)「罪とか罰とか」製作委員会監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ出演:成海璃子、永山絢斗、段田安則、犬山イヌコ、山崎一、奥菜恵、    大倉孝二、安藤サクラ、串田和美製作年:2009年製作国:
| たーくん'sシネマカフェ | 2009/03/09 12:51 PM |
あーもう、これは気づきの物語だったですね。 あれですよ、木に穴を開けて生活する鳥の話ではないですよ。 昨日歩いていたら、空から落ちてきた生魚に頭ぶつけたので面白いことバンバン言えます。 で、気づくっていうのは言うなれば、物の見方を変えるのがキ
| えいがのはこ。 | 2009/03/11 12:49 PM |
監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 出演:成海璃子、永山絢斗、段田安則、奥菜惠、大倉孝二、安藤サクラ、麻生久美子 「売れないグラビアイドルのアヤメは、久しぶりに載った雑誌の自分のページが逆さまに印刷されているのにショックを受け思わず万引きしてしまう
| 日々のつぶやき | 2009/03/12 9:51 AM |
「罪とか罰とか」★★★ 成海璃子 、永山絢斗 、段田安則 、犬山イヌコ 、 山崎一 、奥菜恵 、大倉孝二 主演 ケラリーノ・サンドロヴィッチ 監督、2008年、110分 「大河で出世した宮崎あおい、 自由で透明な感じの蒼井優、 その次の世代の期待の 成海璃
| soramove | 2009/03/13 9:27 PM |
▼動機 予告編が楽しそうだった ▼感想 これは監督の捨て身のギャグ? ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 万引きで捕まったことからなぜか一日警察署長をやるはめになった、B級グラビアアイドルのアヤメ(成海璃子)。そこで、刑事として働く元恋人
| 新!やさぐれ日記 | 2009/03/19 7:58 PM |
3月19日(金) 21:45〜 TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『罪とか罰とか』公式サイト 成海璃子ちゃんが、売れないグラビアアイドルで、一日署長の仕事を受ける。 ケラリーノ・サンドロヴィッチは、見
| ダイターンクラッシュ!! | 2009/03/20 10:56 AM |
映画[ 罪とか罰とか ]を渋谷シネマライズで鑑賞。 ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督の最新作。 これはロシアの文豪・ドストエフスキーを茶化し、フランツ・カフカのような不条理さにウディ・アレンのような毒と笑いをちりばめた、ちょっとアナーキーな作品なの
| アロハ坊主の日がな一日 | 2009/06/01 12:52 AM |
監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ(本名 小林一三さん) 出演:成海璃子(ポチャ)永山絢斗(いまいち)犬山イヌコ(◎)山崎一 奥菜恵 段田安則  出演:大倉孝二 安藤サクラ 市川由衣 徳井優 佐藤江梨子 麻生久美子 石田卓也  イケてないアイド
| おそらく見聞録 | 2009/09/26 11:39 AM |
「罪とか罰とか」(2009)を観ました。監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ出演:成海璃子、永山絢斗、段田安則、犬山イヌコ、   山崎一、奥菜恵、大倉孝二、安藤サクラ、串田和美<内容>イケてないアイドルのアヤメは、久しぶりに掲載されたグラビア頁が逆さに印刷さ
| paseri部屋 | 2009/12/07 11:01 PM |